夢の中の神秘的な世界!亡くなった人の夢を見る5つの意味

夢の中の神秘的な世界!亡くなった人の夢を見る5つの意味夢の中で亡くなった人の夢を見た事がありますか?

子どもの頃に亡くなったおばあちゃんやおじいちゃんの夢や、大好きだった人が亡くなってから、しばらくして夢にでてきたり、誰でも一度くらいは経験があるのではないでしょうか?

映画「ゴースト」のように、亡くなった後も恋人の危機を守り彼女を救うために一生懸命に伝え救う姿は、現実ではありえない事ですが、それでも死者の夢を見る時、眠りの中の世界でだけ教えてくれるメッセージを感じ取れるものです。

筆者も正夢とも言えるような印象深い経験をしたことがあります。

一つは、父が亡くなる直前、父方の祖母が出てきて父と並んでベッドに横たわる夢でしたが、その日は祖母の命日も近かったため、胸騒ぎがして父に会いにいきました。その日から様態が悪くなり、2週間後に他界したのです。

もう一つは、お世話になった大好きな女性が亡くなり、彼女が大好きだった帽子を二人で楽しく買いにいく夢でした。その時に「ありがとう」と言って笑ってくれたのですが、彼女が伝えたかった言葉のようにも思えて心が熱くなりました。

亡くなった人が出てくる夢は、懐かしさもありますが、時には不安に感じるようなものもあります。では実際にはどんな意味があるのか探ってみましょう。

 

夢の中の神秘的な世界!亡くなった人の夢を見る5つの意味

スポンサーリンク

 

亡くなった人と会話する夢

亡くなった方があなたの親しい間柄だったり、肉親だったりしたら、特に相手との会話を思い出してください。

その中には今あなたに知らせたい大切なメッセージが隠されています。何かを忠告されるようなメッセージは、それが今抱えているあなたの問題点を解決してくれるアドバイスです。

また、相手が怒っていたり、悲しそうな顔をして話をしていたら、あなたの現在の生活態度を改めてほしいという死者からのメッセージ。いつも気になりながら返られなかった事や悪い習慣があればこのタイミングで見直しをしてみましょう。

逆に、明るく楽しい会話の中で印象に残るキーワードはあなたに幸運を授けてくれる暗示です。

特にお金に関することやビジネス面での幸運の訪れをあらわしています。

 

亡くなった人が会いにくる

亡くなった人が生き返ってあなたに会いにくる夢は、その状況によって吉凶が別れます。

幸運の暗示としては、これまで滞っていた事がスムーズに動き出したり、待ちわびていた良い知らせが届いたり、別れてしまった人との嬉しい再会などをあらわしています。

一方で、終わったはずの事が再び蒸し返されたり、気になっていた事が現実化するなどの厄介ごとも含まれていますから、夢の中でのあなたの気持ちが明るいものであるか、嫌なものであるかによって変わってきます。

 

亡くなった人から手招きされる

亡くなった人が遠くから手招きしているような夢は、移動に関する事に注意をしなさいというメッセージ。この世とあの世の橋渡しも意味しているような暗示があります。

特に旅行や出張など遠方に出向くような事が計画されていたら天候や交通などに関して無理をしないことが大切です。橋を渡ったり、川や港など旅を意味するような場所出向くときは慎重な対応が大切です。

運輸、交通面でのトラブルもあらわしていますから、車の運転などはできれば避けるようにしましょう。また体調面でも気をつける必要がありそうです。健康診断などを積極的に受けるようにしましょう。

 

亡くなった人からのプレゼント

亡くなった人があなたにプレゼントを渡してくれる夢は良い夢です。特に食べ物の夢は物質的な豊かさをあらわし、運気が上昇していくようなサインです。現実世界でも表彰されたり楽しい人間関係に恵まれたり、あなたの居場所に豊かさを与えてくれる暗示です。

逆に、あなたが亡くなった人にものをプレゼントする夢は、体調面で気をなければならない事をあらわしています。疲れからくる病気や、心の中のストレスなどが原因で身体が弱っているサイン。心身の疲労を甘く見ないで適切なケアをしましょう。

 

亡くなった人とハグする

亡くなった人と再会して抱き合うような夢は、それが夢の中で嬉しい印象をもったものでも注意しなければなりません。

それは、健康面での注意のシグナルです。不摂生が影響して気がつかないうちに病気にかかってしまっていたり、あるいは不注意からのケガなど、いつも以上に身体に関する事を注意しなさいというメッセージと捉えましょう。

病気がかくされている可能性もあります。気になっている事があれば特に早めの受診を心がけましょう。

 

まとめ

夢の中の神秘的な世界!亡くなった人の夢を見る5つの意味

 

・亡くなった人と会話する夢

・亡くなった人が会いにくる

・亡くなった人から手招きされる

・亡くなった人からのプレゼント

・亡くなった人とハグする

 

亡くなった人は過去と未来の橋渡しを意味しています。

古い状況が終わり、新しい状況を作り出すために、今ある問題点をしっかりと認識して生活態度を見直して正しい方向へと進みなさいという、死者からのメッセージです。

今、問題を抱えている人も、亡くなった人が夢にでてきたら、ここから仕切り直しをして新しい方向性へと変化することを伝えているのかもしれません。

亡くなった人が今でもあなたの事を大切に想い、時には心配して夢の中で語りかける愛情のこもったメッセージなのです。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします