善は急げ!行動に移せない自分を、自然とやる気にさせる5の方法

善は急げ!行動に移せない自分を、自然とやる気にさせる5の方法善は急げ・・・良いと思ったことは、ためらわずただちに実行するべきだということ。

プレゼントのお礼や部屋の掃除などに限らず、上司に頼まれた仕事だったり、勉強だったりと「やらなければ」と思っていることは、皆さんにもあると思います。

「善は急げ」と言うことわざ通り、そう思った時にやることができれば、効率的ですし、気分が良かったり、清々しい気持ちになれます。でも頭ではそう思っていても、なかなか行動に移せないことありませんか?

「やらなければ」と思っていても、やる気が出ず、だらだら引き伸ばしにしてしまい、結局焦っってやったり、やらなかったりで、後悔する、そんな経験はよく聞く話です。だったら、いつでも「やる気が出る」方法を知っておけば、そんな後悔ともおさらばできるはず。

そこで今回は、自然と「やる気が出る」5つの方法をお伝えしたいと思います。

 

善は急げ!行動に移せない自分を、自然とやる気にさせる5つの方法

スポンサーリンク

 

1.自分のテーマソングを聞いてみる

自分なりに、この曲は好きだと思えるような曲が、人にはあるものです。これは自分のことを唄っているのかもしれないと思えるくらいに自分とマッチするような曲というものがあるはずです。

それを聞いてみることにより、やる気が出てくるものです。何もしないでただテレビの映像が流れているだけというような状態よりも、音楽を聞こう!というように思う方が前向きです。 その時点ですでにやる気が出て来ていることも多いのです。更に自分のテーマソングを聞くことにより、もっとやる気を出すことが出来るはずです。善は急げ!です。

すぐにでも聞くようにしましょう。 もしもこれという曲が浮かばない時には、少しでもいいなと思った曲をパソコンの動画サイトで見てみるということをお勧めします。その頃の気持ちも一緒に思い出す事が出来て、元気が出てくるのです。音楽の持つ力というのはすごいものだと感じることでしょう。

 

2.横になったり休んでみる

本来はやる気を出すために動かなければいけないという時もあります。でもまずは休んでみるということが必要かもしれません。すぐに休めるような環境ではない場合もあります。

横になれないような環境の場合は仕事の手を休めてみることです。 集中しているということは良いことですが、勢いでやってしまっているということもあるのです。

それでは無理が来てしまいますし、結果として良い仕事が出来ないことになります。

そうならないためにも一度小休止をしてみましょう。 そうすることにより、ホッと一息つくことが出来ます。そうか、実はこれが必要だったんだという事が分かると思います。

仕事でも家事でもそうですが、勢いでしているうちは分からないのですが、ふと止まってみると頑張り過ぎている自分に気が付くものなのです。 頑張り過ぎることにより、やる気が段々と減ってしまいますので、そうならないためにも一度休んでみるようにしましょう。そこからまた始めることが出来るのです。

 

3.今の自分は好きだと心で思ってみる

本当に今の自分のことが心から好きだと思えることは幸せなことです。でもなかなかそのように思えない人は多いでしょう。でも好きな部分はあるはずです。自分のこういうところは好きだというように思えるところが1つでもあれば、それを思い出してみましょう。

そして今それを自分が出来ているのか、その自分でいられているのかということを考えてみると良いでしょう。もしかしたら、今はそれが出来ていないということもあるかもしれません。

そうすると今の自分のことを好きではないということもあるでしょう。 出来れば、今現在の自分を好きだと言えるようになるために、どうするべきかということを少し考えてみましょう。あまり深刻に考えると疲れてしまうので、軽い気持ちでいいのです。

本当に今の自分は頑張れているのか、自分で自分のことを認めているのかというような重いことではなくて、もっと簡単なことでいいのです。この前飲み会があったけれど、結構自分は気配りが出来ていたなというように自分で思ってみたり、最近少し貯金が増えてきた、金銭管理が出来るタイプなのかも、というように自分のことを好きだと思うことを思い浮かべることで、パワーが出てくるものです。

 

4.大切な人を大切に出来る方法を考えてみる

大切にしたい人を大切に出来ているのか、ということを考えてみると良いでしょう。出来ていると断言出来る場合でしたらいいのですが、出来ていないかもしれない・・と自信が無い場合もあるでしょう。

大切にしたい人を大切にすることにより、やる気が出てくるのです。ではどうやったら大切に出来るのでしょう。それは優しい言葉をかけるということでもいいですし、相手の悩みを聞いてあげるということでもいいです。

今相手が望んでいることを、善は急げ!と叶えてあげるようにするのです。

 

5.街の景色を見てみる

休みの日に家の中に長い時間いるということもあると思います。でもそうすることにより見えないこともあります。

つまりは家の外に少し出てみることにより、色々な世界が見えてくるのです。 面倒という理由から、家から出るのが嫌だなと思うかもしれませんが、短い時間でいいので、出てみましょう。そうすることにより今の自分のことも見えて来ます。そして、ここから始めてみようというようにやる気が出てくるのです。

善は急げ!と思い外に出るようにしてみましょう。遠くに行かなくてもいいのです。家の近くだからこそ、色々なことが分かることがあるのです。

 

まとめ

善は急げ!行動に移せない自分を、自然とやる気にさせる5の方法

 
1.自分のテーマソングを聞いてみる

2.横になったり休んでみる

3.今の自分は好きだと心で思ってみる

4.大切な人を大切に出来る方法を考えてみる

5.街の景色を見てみる

 
ここからスタート出来るという場面が人にはたくさんあります。でもそれに気が付かないということもあるのです。それを知るためには、やる気を出す方法を知っておくと良いでしょう。

そうすることにより、かなり楽になります。そしてやる気を出したいから、善は急げ!と行動をするようになるのです。その行動の先にはこれからも頑張ろうという自分になれる可能性が待っているのです。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします