魚心あれば水心の意味|人を5つの魚のタイプに例えた人間関係術

魚心あれば水心の意味|人を5つの魚のタイプに例えた人間関係術

魚心あれば水心(うおごころあればみずごころ)・・・一方に好意があれば、もう一方もそれに応じようと好意を持つということ。

これは「魚がその水に親しもうする心を持てば、水もまた魚の気持ちを察して応えようとする」ということから生まれた慣用句です。

分解して考えると、以下のようになります。

「魚心」とは「魚が水を求める心」
「水心」とは「水が魚の思いに応える心」

この言葉は良い意味でも使われます。また、悪い意味としても使われます。

この人間関係の在り方を魚と水で例えたこのことわざの由来を掘り下げながら、人間を魚のタイプに例えて、良好な人間関係を築くための方法をお伝えしていきます。

 

魚心あれば水心の意味|人を5つの魚のタイプに例えた人間関係術

スポンサーリンク

 

魚心あれば水心の使い方

魚心あれば水心とは、「一方に好意があれば、もう一方もそれに応じようと好意を持つということ」です。

この、魚心あれば水心という言葉は、良い意味で使われる場合と、悪い意味で使われる場合があります。

詳しく解説していきます。

 
◎良い意味での使い方
良い意味での使い方は、好意を寄せて好意で応じてもらうという、「互いに心を通わせる」という意味で使われます。

「丁寧に接すれば、お客様も『魚心あれば水心』でご理解して頂けるはずだ。」
「彼と私は、『魚心あれば水心』でどんどん仲良くなってきたのよ。」

 
◎悪い意味での使い方
悪い意味での使い方は、「悪事についてのもちつもたれつつ」となります。

江戸時代の芝居「関取千両幟」にて「金を出して暗に八百長を頼む」にあたって「魚心あれば水心」というセリフが使用されたことから始まったとされます。

「お代官様と私は、『魚心あれば水心』ですね。これからもよろしゅうお願いします。ハッハッハ。」
〜悪代官と○○屋〜

 

魚のタイプ別、人間関係術

 
それではこれから、『魚心あれば水心』を実現して、良好な人間関係を築くための方法をお伝えしていきます。

 

繊細でせっかちな『マグロタイプ』

マグロは、自らの命を維持するためにも一生泳ぎ続けています。時速20~30キロの回遊スピードで、一生泳ぎ続けます。

(泳ぐことによって、海水から多量の酸素を補給しているマグロは止まると死んでしまうのです。)

このマグロタイプの人間はせっかちな人が多いです。基本的に待つ、ということが苦手です。

 
◎魚心と水心
好意を伝えるたり、受け入れたりするためには、マグロタイプの人間の効率を邪魔しないようにするとよいでしょう。

良好な関係を築くのが一見難しそうなマグロタイプですが、せっかちな人とは時間や物事を効率的に進めることが得意であることが多いです。仕事や趣味に熱心な人も多いでしょう。

マグロタイプの計画通りに進めると忙しいと感じるかもしれませんが、結果的には良いものが得られる場合が多いでしょう。そういった長所を認め、しっかり評価してあげることが、好意を伝えることになります。

 

穏やか『錦鯉(にしきごい)』タイプ

錦鯉タイプの人間は環境への適応力が高く、誰とでもそつなく関係を築ける人です。

公園の池などでよく見かける、美しい錦鯉。

水の中を穏やかにのんびりと泳ぎ、人が寄ってくると近づいていくるこの魚は、とても穏やかで人に慣れやすい性格をしています。さらに、美しい姿それ自体も他人を引き寄せるのに貢献しています。

本来はマイペースなところもあるため自分のペースで動くことも好きなのですが、多くの人に好かれるためそれによって疲れてしまっていることもあります。

 
◎魚心と水心
この錦鯉(にしきごい)タイプの人間には、相手のペースを尊重してあげながら、好意を伝えたり、好意を受け入れたりしてあげるようにしましょう。

また、錦鯉タイプには、人とは違う新しい好意を伝えてあげましょう。

そつなく人間関係を築き、友達も多い錦鯉タイプの友達と、特に仲良くなるためには、他の友達とは違う特別な好意を伝えてあげることが大切です。

 

用心深い『金魚』タイプの心をつかむ

とにかく用心深いのが金魚タイプの人です。実は金魚は、とても警戒心が強い魚なんです。

このような金魚タイプの人は、初対面の相手に対する警戒心・恐怖心が強いため、仲良くなるために時間がかかります。

 
◎魚心と水心
何回も会いながら少しずつ好意を伝えたり、好意を受け入れていきいきましょう。金魚タイプの人は、1回会っただけで心をひらかせるのは難しいです。

この時、接触時間ではなく、接触回数を意識すると、金魚タイプの人の心をひらかせることができます。

また、あらかさまな好意ではなく、ギリギリ気づかれるかどうかくらいの、ちょっとした優しさの好意から実践してみましょう。金魚タイプには、強引な好意は逆効果となってしまいます。

そして、一度心をひらいて身近な存在になったら、深い関係になることが多いです。ぜひとも好意を伝えてみましょう。

 

『烏賊(イカ)』タイプはリーダー型

イカタイプの人間は、ものの考え方が柔軟で、人の意見に耳を傾けることができます。状況に応じて実行できる臨機応変さも身につけています。

さらには、行動力・実行力にすぐれており、リーダー性ももっているでしょう。

 
◎魚心と水心
このようなイカタイプの人間は自立していることが多いため、自立した付き合いを目指しましょう。

最初は、共感や悩みを聞いてあげるような好意より、実用的な情報調べて伝えてあげる好意が喜ばれるでしょう。

 

『ウミガメ』タイプは素直で優しい

海亀(ウミガメ)は甲羅をもっていますが、実は殻にこもることができません。

また、敵が少ない温かい海でのんびり育ったので、性格が穏やかなのも特徴です。

また、大きな海の冒険に憧れ、計画を立てるのも大好きです。一緒に旅立つ仲間を募集していることもあります。

 
◎魚心と水心
浦島たろうのように、時にピンチを救ってあげましょう。ウミガメ人間は、人を疑うことを知りません。そのためダマされたり利用されたりする危険があります。

また、旅立ちに共感したり、準備を手伝ってあげるとよいです。ウミガメ人間は、大きな海への冒険に憧れているため、きっと喜ぶはずです。

 

まとめ

魚心あれば水心の意味|人を5つの魚のタイプに例えた人間関係術

 

・魚心あれば水心の意味(冒頭)

・魚心あれば水心の使い方

・魚のタイプ別、人間関係術

 まぐろ
 にしきごい
 金魚
 イカ
 ウミガメ

 

「魚心あれば水心」の意味は正しく理解できましたでしょうか?

人間関係は常に「魚心あれば水心」の関係で溢れています。

相手に水心を持ってもらえるような関係を築いて、良好な付き合いをしていきたいものですね。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします