つらい「頭皮のかゆみ」で苦しむあなたに教えたい、9つの改善方法

つらい「頭皮のかゆみ」で苦しむあなたに教えたい、9つの改善方法「頭がムズムズする……」「かきむしりたいほど、かゆい!」

そんな「頭皮のかゆみ」は、経験した人にしか分からないつらさがあります。

かゆいからと無意識にかくと、パラパラとフケが落ちて恥ずかしい思いをしたり、かゆみで仕事や勉強に集中できなかったり……。

また、季節の変わり目に特に悪化する人が多い症状なので、「またこの季節か…」と、ため息が出る人もいるかもしれません。

そんな頭皮のかゆみは、そのまま放置していると、頭皮の肌荒れが深刻化したり、髪の毛にまで悪影響が及ぶこともあるので、気になったらすぐに対策をとりましょう。

この記事では、頭皮のかゆみを改善するための方法をご紹介します。正しい頭皮ケアで、ムズムズのイライラから解放されましょう!

 

つらい「頭皮のかゆみ」で苦しむあなたに教えたい、9つの改善方法

スポンサーリンク

 

目次

  1. 頭皮のかゆみの原因とは?
  2. 頭皮のかゆみから解放される改善方法
  3. まとめ


 

頭皮のかゆみの原因とは?

つらい「頭皮のかゆみ」で苦しむあなたに教えたい、9つの改善方法

「頭皮のかゆみ」と一口にいっても、その原因は複数考えられます。

まずは、どのような原因があるのか、把握しておきましょう。

頭皮の乾燥

頭皮のかゆみの原因として、最も多いのは「頭皮の乾燥」です。

冬に体が乾燥して、足のスネや腰周りに強いかゆみを感じた経験がある人もいるのではないでしょうか?

それと同じことが、乾燥した頭皮でも発生しているのです。

 

頭皮の肌荒れ

頭皮が「肌荒れ」を起こしているケースも、かゆみの原因として多く見られます。

肌に合わないシャンプーやスタイリング剤を使用すると、頭皮は炎症を起こして肌荒れします。

また、シャンプーのときに爪を立てて頭皮を傷つけたり、紫外線のダメージを受けたりした場合にも、頭皮は炎症を起こしてしまいます。

 

アレルギー

花粉症やハウスダストをはじめ、何らかのアレルギーを持っている場合、そのアレルギー反応が頭皮に出ているケースがあります。

例えば、花粉症で目にかゆみが出るのは、アレルゲンである花粉が体内に入ることで、血液中に「ヒスタミン」という物質が放出されるからです。

このヒスタミンがかゆみを引き起こすのですが、ヒスタミンが放出されると目だけではなく、頭皮にもかゆみが発生することがあるのです。

 

不衛生な頭皮環境

頭皮環境が不衛生で、雑菌が繁殖している場合にも、頭皮のかゆみが強く感じられます。

これは、洗浄しにくい皮脂汚れが多い男性によく見られる傾向がありますが、シャンプーが不充分な女性の中にも頭皮が不衛生になっているケースもあります。

特に、ネイルをしていて爪が長い人は、頭皮の洗浄がおろそかになりがちです。


 

頭皮のかゆみから解放される改善方法

つらい「頭皮のかゆみ」で苦しむあなたに教えたい、9つの改善方法

頭皮のかゆみの4つの原因が把握できたところで、具体的にどのように改善すれば良いのか、見ていきましょう。

シャンプーを変える

まず最初に見直して欲しいのは「シャンプー」です。シャンプー次第で、頭皮の乾燥度や肌荒れ具合が大きく変わっていきます。

頭皮をしっとりとうるおす効果が高く、なおかつかゆみにも対応しているシャンプーを選びましょう。

頭皮へのうるおい成分としておすすめなのは下記です。

成分 特徴
フコイダン もずくや昆布などの海藻に含まれるヌルヌル成分
ヒアルロン酸 頭皮に存在する保湿成分
コラーゲン 頭皮のハリ弾力を担う
ロイヤルゼリー タンパク質やビタミン類など60種類もの栄養素を含む

また、かゆみのある頭皮は敏感な状態のため、できるだけ低刺激のシャンプーが良いでしょう。

香料・着色料・鉱物油は、頭皮にダメージを与える場合があるので、無添加のものを選んでください。

→無添加で低刺激のおすすめシャンプーはこちら

 

シャンプーの方法を見直す

頭皮は、自分の目でどんな状態になっているのか、確かめることができません。

長い爪でガリガリと引っかくような洗い方で傷だらけになっていたり、毛穴の汚れが全く落とせず詰まっていたり、気付かぬうちに頭皮がボロボロになっていることもあります。

頭皮のかゆみを改善するために見直して欲しい、シャンプーのチェックポイントは次の通りです。

洗い過ぎず、かつ、不要な汚れは落とせているか?

頭皮環境を整える上で、もっとも難しいのが「洗い過ぎても、洗わな過ぎてもNG」という点です。

過度な洗浄は乾燥の原因になり、不充分な洗浄は雑繁殖の原因になります。

そこで、うるおい成分の配合されたシャンプーを使い、やさしく頭皮を洗うことが重要になります。

また、爪を立てずに、指の腹で軽い力で頭皮を揉み洗いするようにしましょう。爪が長くて指の腹を使うことができない人は、「シャンプーブラシ」を使うようにしてください。

美容師さんの指でマッサージするような、絶妙な洗浄テクニックが誰でも手に入ります。

髪の毛を洗っていないか?

シャンプーで大切なことは、「髪の毛」ではなく「頭皮」を洗うことです。

髪の毛は泡が触れる程度で充分に汚れを落とすことができるので、シャンプーブラシなどを活用しながら、頭皮の毛穴に詰まった汚れを落とすことを意識しましょう。

また、頭皮の毛穴は「下向き」なので、下から上に洗うこともポイントです。

つらい「頭皮のかゆみ」で苦しむあなたに教えたい、9つの改善方法

髪の毛を「逆剃り」するように、襟足・もみあげ・おでこの生え際から洗い出し、頭頂部に向かって、下から上へと洗い進めてください。

高温のお湯を使っていないか?

温度の高いお湯を使うと、頭皮に必要な皮脂まで流れ出てしまい、乾燥が進行してかゆみの原因となります。

すすぎのときに使うお湯の温度は、38度以下のぬるめのお湯を使うようにしてください。

すすぎは充分か?

どんなに頭皮にやさしいシャンプーであっても、洗浄成分が含まれている以上、頭皮に残れば刺激となり肌荒れしやすくなります。

すすぎの工程を手抜きせずに、頭皮全体にシャワーをかけて、シャンプーが頭皮に残らないように丁寧にすすいでください。

徹底的に洗い落とすには、シャンプーにかけた時間の倍、すすぐようにすると良いでしょう。

 

コンディショナー・スタイリング剤を見直す

シャンプーを変更してもかゆみが収まらない場合は、シャンプー以外で髪に付けているものを全て見直して、肌荒れの原因となっているものがないか確認しましょう。

  • コンディショナー
  • アウトバストリートメント
  • ヘアオイル
  • ワックス
  • スプレー
  • カラーリング液

など、今使っているものの中で、「使った後にかゆみが増す」ものがないか、観察してください。

もし、かゆみが増すものが見つかった場合は、そのアイテムに合わない成分が含まれている可能性があります。

パッケージに記載されている全成分を控えた上で、そのアイテムの使用を中止しましょう。

なお、合わないアイテムが複数見つかった場合は、その複数のアイテムの全成分を見比べて、共通の成分がないか確認してください。

「私は○○の成分が合わない」と発見することができれば、次からはその成分が含まれているアイテムは、購入しないという選択ができるようになります。

 

頭皮のかゆみ用美容液を塗る

普段使っているアイテムの見直しが済んだら、次は、積極的にかゆみを止めるためのケアを行いましょう。

ピンポイントで「頭皮のかゆみ」のために開発された美容液があるので、それを頭皮に付けると、頭皮のかゆみが落ち着いていきます。

頭皮のかゆみ用美容液には、

  • かゆみを抑える成分
  • 炎症を抑える成分
  • 雑菌の繁殖を抑える成分

などがバランスよく配合されており、頭皮のかゆみを多角的にケアすることができるのです。

→おすすめの頭皮のかゆみ用美容液はこちら

 

食生活を整える

スナック菓子や加工食品ばかり食べる生活をしていたり、無理なダイエットで栄養失調に陥っていたりすると、頭皮のかゆみが止まらなくなります。

食生活が乱れていると、かゆみのない健康な頭皮を維持するために必要な栄養素が、頭皮に行き渡らなくなってしまうのです。

頭皮のために、特に必要な栄養素は下記になります。

タンパク質

肌の健康を左右する「コラーゲン」はタンパク質の一種です。

もちろん、頭皮も肌の一種で、コラーゲンがないと強い頭皮は作れません。タンパク質は、いわば頭皮の原料となる栄養素なのです。

肉・魚・大豆・卵を、毎食どれかひとつ必ず食べるようにしましょう。時間がない人は、プロテインを活用してみるのもおすすめです。

亜鉛

タンパク質が頭皮の細胞へと変換されていくとき、必ず必要になるのが「亜鉛」です。タンパク質と一緒に、亜鉛を摂るようにしましょう。

亜鉛が豊富に含まれていることで有名なのは「牡蠣」ですが、豚レバー、牛肉、卵黄などにも含まれています。

毎日摂取できない場合は、亜鉛が含まれる「マルチミネラル」タイプのサプリメントを利用すると良いでしょう。

ビタミンA

ビタミンAは、肌や粘膜の再生に関わるビタミンです。ダメージを受けた頭皮を回復させるために必須の成分といえます。

ニンジン、モロヘイヤ、カボチャ、ニラなどに含まれるので、積極的に食べるようにしましょう。

ビタミンC

ビタミンCは、コラーゲンの合成工場である繊維芽細胞を活性化させることで、コラーゲンの生成を促進します。

また、皮脂の分泌量を適正に調整してくれるので、頭皮環境を整えるために役立ちます。

ビタミンCは、キウイ、イチゴ、レモンなどの新鮮な果物に多く含まれています。毎日、旬のフルーツを食べる習慣を作りましょう。

 

室内の湿度に配慮する

秋から冬にかけての季節の変わり目にひどくなる頭皮のかゆみは、「湿度の急激な低下」の影響を受けています。

空気が乾燥すると、その分、頭皮のうるおいが空気中へ蒸発してしまうのです。

これを防ぐためには、空気に水分が含まれている状態を作るしかありません。加湿器を使って、部屋の湿度を40〜60%に保つようにしましょう。

また、寝室の枕元に加湿器を置いておくと、睡眠中の乾燥を防いでくれます。顔の肌や喉にも良いのでおすすめです。

 

紫外線をカットする

夏から秋にかけての季節の変わり目にひどくなる頭皮のかゆみは、「紫外線ダメージ」の影響を大きく受けています。

紫外線は、頭皮の中に入り込んで肌にダメージを与え、頭皮のバリア機能を破壊します。

「バリア機能」とは、頭皮の表面に位置する角質層が、うるおいの蒸発を防ぐとともに、外部刺激から頭皮を守る役割のことです。

角質層内には「セラミド」や「天然保湿因子(NMF)」が存在し、肌を守っています。

つらい「頭皮のかゆみ」で苦しむあなたに教えたい、9つの改善方法

しかし、このバリア機能が破壊されると、頭皮はちょっとした刺激でも激しくダメージを受けるようになったり、内部のうるおいも蒸発しっぱなしになってしまいます。

頭皮にとって非常に重要なバリア機能が破壊されないようにするには、紫外線のカットは欠かせません。日傘や帽子で頭皮を紫外線から守るように意識してください。

もし日傘や帽子を使えない場合は、髪の分け目やつむじなどに、顔用のUVクリームを塗るようにしましょう。

ただし、専用クレンジング料で落とす必要のあるものや、ウォータープルーフタイプのものは避け、「石けんで落とせる」という表記があるものを使いましょう。

 

ストレスを感じていないかチェックする

頭皮がボロボロになるほどダメージを受けた人の話を聞いていると、そのきっかけは「仕事が異常に忙しくて」とか「子育てのストレスが強くて」など、精神的に大きな負荷がかかった時期に重なることが多々あります。

「ショッキングな出来事があったとき、一晩で白髪になってしまった」などという話が出るほど、頭皮と心はつながっているのです。

もし、振り返ってみて心当たりがある場合は、現在の心の状態を改めて確認してみましょう。

なかなか頭皮の状態が改善しないなら、自分では気付いていなくても、心にストレスを抱えている場合があります。

そんなときは、無理にポジティブに考え直したり、元気に振る舞ったりする必要はありません。

ストレスを抱えているときは、疲れているときです。そして疲れているときに必要なのは、無理に笑うことではなく、無理にでも休むことです。

キャンセルできる予定はキャンセルして、できるだけ自分の時間を確保し、夜は夜更かしせずに、できる限り長く睡眠時間を取るようにしてください。

休息がしっかりできると、自ずと心の調子も良くなって、頭皮のかゆみ改善につながっていきます。

 

専門医に相談する

最後に、自分でできる対策をしても良くならない場合は、皮膚炎や湿疹など、治療が必要な状況に陥っている場合があります。

目安として、2週間経過しても改善が見られない場合には、まずは皮膚科を受診してみましょう。

自分では治せない疾患として、

  • 頭皮の水虫といわれる「白癬(しらくも)」
  • 激しいかゆみを感じる「ケジラミ」
  • 発疹の上の皮膚がボロボロとはがれる「乾癬(かんせん)」

などがあります。

これらは、皮膚科医の指導の下、薬物治療を行うことで改善します。おかしいなと思ったら、できるだけ早い受診がおすすめです。

 

まとめ

つらい「頭皮のかゆみ」で苦しむあなたに教えたい、9つの改善方法

 

頭皮のかゆみの原因とは?

  • 頭皮の乾燥
  • 頭皮の肌荒れ
  • アレルギー
  • 不衛生な頭皮環境

頭皮のかゆみから解放される改善方法

  • シャンプーを変える
  • シャンプーの方法を見直す
  • コンディショナー・スタイリング剤を見直す
  • 頭皮のかゆみ用美容液を塗る
  • 食生活を整える
  • 室内の湿度に配慮する
  • 紫外線をカットする
  • ストレスを感じていないかチェックする
  • 専門医に相談する

 
頭皮のかゆみは、適切なケアをすれば、スピーディーに解決できることも多々あります。ただ、放置していて治ることは、残念ながらほとんどありません。

放置していると、髪の毛までパサパサと元気がなくなってしまうこともあります。

できるだけ早く、頭皮のかゆみを改善して、サラサラの髪の毛と、快適な毎日を取り戻しましょう。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導き出される秘密の『幸せのスピリチュアル鑑定』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

2017年!恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします