相手のハートをわしづかみ!話し上手になる6のテクニック

相手のハートをわしづかみ!話し上手になる6のテクニック
人間関係を構築する上で欠かせない会話。話し上手な人の会話は聞きやすく、心を掴まれますよね。誰もが知っている芸能人、明石家さんまさんが多くの人に愛されているのも、話が上手いからではないでしょうか。

さらに、仕事でも、話が上手な人の言葉には、より説得力が増し、信頼を得やすいとされています。

話し上手になることが出来れば、今まで以上に交友関係を増やせるかもしれませんし、何よりも自分に自信がつくのではないでしょうか。そこで今回は、話し上手になる方法をご紹介します。

 

コレで相手のハートをわしづかみ!話し上手になる6のテクニック

スポンサーリンク

 

1.相手に分かりやすい言葉で話そう

難しい言葉を使うことにより、自分は頭がいいというように見せるタイプの人もいますが、本当に賢い人は、相手にとって分かりやすい表現を使う事が出来る人です。

つまりは相手によって話す内容も変えられるという人が、話し上手な人なのです。 一番必要なのは会話が成り立つということです。会話が成り立たないというようなことにならないようにするには、相手が分かりやすい言葉を使うように意識をすることです。

それによって、相手もそれを思いやりというふうに取ってくれて、交流を深めることが出来るのです。 最初から難しい言葉を使ってしまうことで、相手との距離が出来やすくなってしまうということもありますので、気を付けた方が良いでしょう。

 

2.聞き上手になろう

話しが上手な人というのは、基本的には聞き上手な人が多いです。でも話し上手になることばかりを気にして、聞き上手になることを忘れてしまっているという場合もあります。

相手の話しを上手に聞くことが出来てこそ、交流が上手に出来るということになるのです。 自分の話しだけが楽しいというようなことであっても、聞き上手でなければ相手は段々と楽しくなくなってきてしまうということがあります。

そう考えると聞き上手になるように心がけることは大切なことです。 相手の話があまり面白くないと感じたとしても、それに対して興味が無いというような表情を見せてしまうと、相手はもっと話しにくくなってしまいます。

そしてあなたに対しての信頼も感じ無くなってしまいますので、注意が必要です。

 

3.相手の立場になって話す

相手の気持ちや立場になってみて、話しをするということが必要です。この人ならこういう考え方をするかもしれないというふうに、想像力を働かせることが必要なのです。

自分の気持ちばかりを押し付けるというようなことをすると、相手は辛くなってしまいます。 相手が楽しく話しが出来るように、相手の気持ちや立場になった時は、どんな感じだろうということをよく考えてみましょう。

相手にとって話しやすい存在になることが出来ます。 この人になら話すことが出来ると思ってもらえるためには、相手の気持ちを出来るだけ考えて話しをするようにしましょう。

 

4.相手の目を見て話そう

相手と話しをする時には、出来るだけ相手の目を見て話すようにしましょう。相手の目を見ないで話すことにより、話しにくいということを相手が思う場合があります。

何か後ろめたいというようにも取られるかもしれません。 自分にとってはそのようなつもりはなくても、相手のことを信頼しているということを、相手の目をしっかり見て話すことにより分かってもらうようにするのです。

そうすることにより、自然と話しがしやすくなってくるでしょう。 相手が安心出来るというような人物でいることが必要です。そのためには相手の目をしっかりと見て話すということを心がけるようにしましょう。

 

5.笑顔

話している間に笑顔が全然出てこないということになると、相手が委縮したり話しにくくなるということがあります。笑顔を見せることにより、ホッとして話せるということもあるのです。

そう考えるとやはり笑顔というものは大切なものなのです。ここで笑っては相手を傷つけるというところで笑顔になるのは良くないですから、そこは空気を読むようにすることが必要です。

空気を読みながら、必要に応じて自然な笑顔を見せられるようにしましょう。

笑顔を見せることにより、その場の空気が和やかになるということがありますので、意識をすることも必要なのです。

 

6.悪口や愚痴ばかり言わない

相手が聞いていて、心地良くないような話しをあまりしないことが必要です。

そうすることにより、相手は聞いていても楽しいと思わなくなります。楽しいと思わないということは、結果として話し上手ではないということになるのです。

話し上手な人は、相手が聞いていて楽しいと思えたり、自分にとってためになると思えるような話しをしてくれる人です。自分がこの人と話していて得るものがあると感じることができれば、もっと話したいと思えるはずです。

そういう人間になるためには、人の悪口や愚痴ばかりを言うようにするのは、やめておきましょう。

全く言わないということが難しいこともありますし、愚痴を少しは出した方が人間味があるということはありますが、相手が嫌な気持ちになるほど言うということは避けた方がいいでしょう。

 

まとめ

相手のハートをわしづかみ!話し上手になる6のテクニック

 
1.相手に分かりやすい言葉で話そう

2.聞き上手になろう

3.相手の立場になって話す

4.相手の目を見て話そう

5.笑顔

6.悪口や愚痴ばかり言わない

 
話し上手になることが出来れば、人から好まれて求められることが増えます。そういった自分になることが出来れば、これからの生活もより楽しいものになっていくでしょう。

元々話し上手な人もいれば、人と話すのが不得手な人もいます。

でも自分自身が話すのが苦手と思ってもそこで諦めずに、人との交流をするように努力をしてみましょう。努力をすることにより、今の自分から少しずつでも変わることが出来るでしょう。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします