社会人のための勉強方法!少ない時間で効率的に学ぶ9つのコツ

社会人のための勉強方法!少ない時間で効率的に学ぶ9つのコツ学生から社会人になってからも、新しい知識を身に付けたい、資格を取得したいなどの理由で勉強を続けるという人は少なくありません。

ですが、社会人の場合は学生と違い、本業が忙しいためになかなか勉強時間やモチベーションを維持するということが難しくなりがちです。

そこで、今回はおすすめの「社会人のための勉強方法」について紹介していきたいと思います。

 

社会人のための勉強方法!少ない時間で効率的に学ぶ9つのコツ

スポンサーリンク

 

寝ながら勉強する

社会人が勉強を続けられない原因の一つに「本業の仕事で疲れてしまっている」ということが挙げられます。そこでオススメなのが、就寝前にふとんやベッドに横になった状態で参考書などを読むという方法です。

こうすることにより肩肘張らず、リラックスした状態で勉強に臨むことができるようになります。もしどうしても眠くなってしまったという場合にはそのまま寝落ちをしてしまっても構いません。

また、脳は睡眠時に記憶の整理をしますので、寝る直前に記憶した情報ほど定着しやすいというメリットもあります。

 

薄い参考書を何冊もこなす

社会人が参考書を選ぶ際には、出来るだけ薄い参考書を選ぶようにしましょう。薄い参考書はおおよそコンパクトで持ち運びに便利であり、気が向いた時に手軽に読むことができます。

また、薄い参考書は一冊を何度も読み直し、解き直すのではなく、一冊を読み終えたならばもう一冊新しく同じように薄い参考書を購入し、これを繰り返すようにしましょう。

こうすることで「参考書をやり終えた」という達成感を何度も味わうことが可能となります。

 

とにかく毎日続ける

勉強は、とにかく短時間でも良いので毎日続けるようにしてください。

1日でもサボる日が出てしまうと、それが次第に慣習化していってしまう恐れがあります。

 

休日を使うよりも平日に時間を捻出する

社会人で勉強をされているという方の中には「休日まとめて勉強をする」と考えている人は少なくありません。もちろん休日にも勉強をすることに越したことはないのですが、その反面この方法にはデメリットも存在します。

1つ目は記憶の問題です。いくら休日に情報を詰め込んだとしても、平日の5日間を挟むことによりその大部分は忘却されてしまいます。

2つ目はモチベーションの問題です。休日にはどうしても休みたい、遊びたいなど気持ちが強く働くことにより勉強を続けることが難しくなりがちです。

これらのデメリットを勘案すると、社会人が勉強をするという場合には「休日にまとめてやる」よりも「平日で時間を捻出する」という方がオススメできます。

もちろん休日も全く勉強をしないというわけではなく、平日と同じペースで勉強を続けるようにします。

 

毎朝勉強時間を確保する

社会人の場合、夜は急な残業や飲み会が入ってしまうなど、スケジュールの変更により勉強が出来なくなってしまう可能性があります。

そのため、短時間でも良いので毎朝最低限の勉強時間を確保するようにしましょう。

 

目標を明確化する

勉強のモチベーションを維持するためには、やはり明確な目標を持つということが一番です。また、明確な目標にはかならず時間的な期限を設けるようにしましょう。例えば資格取得の場合には「○○月の試験に合格する」というような具合に。

ただし、この際に注意しなければならないのが「最初から高望みをし過ぎない」ということです。ハードルを高くしすぎるということは、それだけ挫折してしまう可能性を高めてしまいます。

 

勉強仲間を見つける

また、モチベーション維持のためには同じような目標を持った仲間を作るということも重要です。定期的に集まって勉強会を開いたりすると楽しみも広がります。

また、勉強仲間を作ることはモチベーション維持だけでなく、有益な情報を共有することが出来るようになるなどのメリットもあります。

 

勉強時間を記録する

勉強時間を記録するということもモチベーション維持には非常に大切です。前日、一週間前と比較して勉強時間が長ければ「もっと頑張ろう」と励みになりますし、短ければこれまでの自分自身の習慣を見直す契機となります。

また、記録をつけるということ、その記録を見返すということは、それ自体が自信へと繋がります。

近年では学習記録のためのスマホアプリなども充実してきており、無料で利用できるサービスなどもあるようなので、そうしたものをチェックしてみるのも良いかもしれません。

 

勉強道具・環境にこだわり過ぎない

勉強を途中で挫折してしまうという人の中には、「自分の勉強スタイル」に強くこだわり過ぎているという人が少なくありません。

学生と違い社会人は自分自身の勉強をサポートしてくれる環境になかなか巡りあうことはできません。

勉強道具や勉強場所にはあまりこだわりを持たず、とにかく空いた時間が出来ればすぐ勉強を始めるという習慣を身に付けましょう。

 

まとめ

社会人のための勉強方法!少ない時間で効率的に学ぶ9つのコツ

 

・寝ながら勉強する

・薄い参考書を何冊もこなす

・とにかく毎日続ける

・休日を使うよりも平日に時間を捻出する

・毎朝勉強時間を確保する

・目標を明確化する

・勉強仲間を見つける

・勉強時間を記録する

・勉強道具・環境にこだわり過ぎない

 

いかがでしたか?ぜひこれらを参考に、あなたに合った勉強計画を立てて見てください。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします