【恋愛心理学】好きな相手だけに無意識にとる「しぐさ」まとめ

【恋愛心理学】好きな相手だけに無意識にとる「しぐさ」まとめ「好きな相手と結ばれたい」という願望は、古今東西人間であれば誰しもが持ち得る普遍的なものです。20世紀に始まった行動心理学の研究によって、このような恋愛感情もある程度のパターン化、論理化が可能となりました。

今回紹介するのは、そうした心理学の研究によって明らかになった「人間が好きな相手に対してとるしぐさ」です。

あなたがもし今好きな人はいる場合、もしかすると無意識にこうした行為を取っているかもしれません。またあなたに恋している人がいる場合には、こうした行為をあなたに対して見せているかもしれません。では、早速見て行きましょう。

 

【恋愛心理学】好きな相手だけに無意識にとる「しぐさ」まとめ

スポンサーリンク

 

身体を相手の方に向けている

ラブラブな様子のカップルなどはお互いに身体を密着し、もたれあうような姿勢でいることが多いです。

それと同じで、相手に対して好意を持っているという場合にも、無意識に密着したい、もたれあいたいという心理が働き、自然と身体、胸やヒザ、つま先が相手の方を向いてしまう、ということがあります。

話し合いの時などにもし相手がこのような体制を取っているのだとしたら、これは少なくともあなたに悪い感情は持っていないということ、またあなたも同じように悪い感情を持っていない相手に対しては同じような体制をとっているものと思われます。

 

相手に視線が向く

人間にかぎらず、サルなど視覚が優位に働く動物は、まず相手の姿を確認し、その上でアイコンタクトを取り、お互いに敵意がないということを確認しあい、その後お互いに匂いをかぎあったり、話したりするというコミュニケーションのパターンが見られます。

好意を持った相手に対してはまずアイコンタクトを取って、より親密なコミュニケーションに移りたいという意識が働き、それがじっと相手を見つめるという好意につながるのです。

もしあなたが普段の生活で特定の誰かと頻繁に目が合う場合、相手が自分に対して好意を持っているか、もしくは無意識のうちにあなたがその相手に対して好意を持っているという可能性が高いのです。

 

相手の行為を真似してしまう

人やその他の群れを作る哺乳動物は、好意を持っている相手の行為を自然と真似してしまう、という習性を本能的に持っています。

これを「ミラーリング効果」と言います。例えば幼い子供が両親の行動の真似をするなどの行為がこれに当たります。

こうした習性はもちろん大人になっても続きます。もし周りにあなたの口癖などを真似してしまう、もしくはあなたの行為の後に続いて同じ行為(あなたが頬杖をつくと相手も頬杖をつくというような)をしてしまうという人がいる場合、その人はあなたを普段から注意深く観察し、あなたを理解したいと内心で思っている可能性が高いのです。

 

色々なことを聞いてくる

これはどちらかと言うと男性に多くありがちなパターンですが、女性に見られることもあります。要するに相手がどういう人間なのか、これから何がしたいのかを細かく聞き出そうとするというものです。

「何が好きで、何が嫌いなのか」「休みの日は何をしているのか」「お昼ごはんは何を食べるのか」などなど、自分のことについてよく尋ねてくる相手がいる場合、その人は自分に対して好意を持っている可能性が高いです。

 

口調や声のトーンが変わる

人の声や喋り方というのはそれぞれに個性があり、そう簡単に変わることはないのですが、好きな人に話しかける場合、またそうでなくても近くに好きな人がいる場合、あからさまに声や口調が変わってしまう、ということがあります。

これは特に女性に見られやすいのですが、男性にもよくあります。

特に分かりやすい例としては、お母さんが電話にでる時、声が高くなるという場合ですね。これは無意識に相手に好意を持たれようとしているということの表れです。恋愛感情に関しても同じことが往々にして起こります。

また、好意を持った相手がそばにいることによって緊張し、気持ちが焦ってつい早口になってしまう、またそれを隠すためによりゆっくりとした口調になってしまう、酷い時には押し黙ってしまうなどということもあります。

 

髪の毛や頭を触る

「髪の毛や頭を触る」というしぐさは、本来であれば「現状に対する不満」の意思表示です。ところが人間は好意を持っている人を前にした時にもこのような不満の意思表示をしてしまうことが多いのです。

それには「相手と上手くコミュニケーションが取れていない」ということに対する不満であったり、好きな相手がそばにいるということによる緊張感からくるストレスを「髪や頭を触る」という別の行為で緩和するという隠れた意味があります。

ただし「相手を本当に嫌っている」場合にも全く同じようなしぐさが見られますので、その点は注意が必要です。

 

まとめ

【恋愛心理学】好きな相手だけに無意識にとる「しぐさ」まとめ

 

・身体を相手の方に向けている

・相手に視線が向く

・相手の行為を真似してしまう

・色々なことを聞いてくる

・口調や声のトーンが変わる

・髪の毛や頭を触る

 

このように、人間の些細なしぐさには意外なメッセージが込められている場合が非常に多いのです。これからは気になるあなたも相手の行動を、不審に思われない程度に観察してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします