【リーガルハイ2】ドS裁判長に投げキッス『古美門研介』第4話毒舌名言集

【リーガルハイ2】ドS裁判長に投げキッス『古美門研介』毒舌名言集第4話では近隣住民とのいざこざがテーマです。特に「嫉妬」という感情のコントロールの難しさが伝わる回でもありました。

また、SPから再び登場となる広末涼子さん演じるドS裁判長こと、別府裁判長と古美門の絡みも実にワクワクさせられます。

そんなリーガルハイ2、第4話の『古美門研介』の毒舌名言をお楽しみください。

 

【リーガルハイ2】ドS裁判長に投げキッス『古美門研介』第4話毒舌名言集

スポンサーリンク

 

古美門研介:「むしろ私の奏でる音楽を午後のひと時の潤いにしているのだよ。近隣住民の憩いの為にも控えるわけにはいかないね。と言うわけで請求は棄却だ!己の仕事の遅さを人の趣味のせいにせず、黙って励みなさい。クソ音痴。」

近隣住民の憩いとは。ハイパーポジティブ!

rigal46

 

服部さんのメモ帳が忍者ハットリくん

rigal41

 

古美門研介:「なぜデスパレートな関係になってしまったのか。所詮、隣の芝生は青いのです。」

デスパレートとは、自暴自棄であるさま。破れかぶれ。死にものぐるい。という意味だそうです。(goo辞書より)

rigal42

 

古美門研介:「同情することはない。自業自得だよ。不動産業界に騙されて夢のマイホームという名の掘っ立て小屋を売りつけられ、ローンでがんじがらめになった奴隷たちの惨めな諍いだ。」

世の中には色々な手口がありますから、見抜く力が必要ですね。それにしても服部さんの服装が似合いすぎてる。

rigal410

 

古美門研介:「仲良しのお隣同士に、戻れるはずです!」

黛真知子:「仲良しのお隣同士に、戻れるはずです!」

rigal44 rigal43

 

別府裁判官:「実に面白い」

パロディーというよりドストレートなパクリです。

rigal45

 

古美門研介:「黛君。私が怪我をしたら国家の損失だろ。君がやれ。」

なにせ日本経済を一人で回しているのですからね。大きな損失です。

rigal47

 

古美門研介:「これが人間の本性です。誰でも心に嫉妬と言う獣を飼っている。そしてその獣は暴れ出したら最期、もう手が付けられない。壊れた隣人関係は元には戻らないんです。せめて気が済むまで暴れさせ、白黒をつけてやるのみ。笑顔で世界が変わることなどないのです!」

「嫉妬」は7つの大罪のひとつでもあるように、人間を罪に導く可能性が大きくある感情です。価値の判断基準は様々ですが、今回のように勝ち負けで競争してしまうと、より根深い嫉妬が生まれてしまうのではと感じました。

rigal49

 

古美門研介:「賢明なる別府裁判長にこそ、公平で独創的な判決を期待します。裁判所内のしがらみなんかにとらわれることなくね。もちろん我らが別府ちゃんならそうするでしょう。チュッ。以上です。」

裁判長をちゃん付けで、投げキッスまで。本当、破天荒で型破りですね。

rigal48
rigal414
 

古美門研介:「No~~~Oh~~No~~~No~~~!Yes...we...Bow!Bow~」

rigal412

 

古美門研介:「そろそろリサイタルだな〜!」

やっぱりハイパーポジティブ!

rigal413

 

スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします