【リーガルハイ2】おやじ犬VS古き悪しき古美門事務所~第5話名言集~

【リーガルハイ2】おやじ犬VS古き悪しき古美門事務所~名言集~
リーガルハイ5話では権利関係がテーマでした。

「おやじ犬」というキャラクターのライセンスを巡り「25億」を請求します。古くから日本の美意識とされた「会社は家族」は、今の時代においては「古き悪しき」企業体質なのか。それとも守られるべきなのか。この回ではここが主な論点でした。

また黛真知子のお父さんが登場します。古美門事務所はブラック企業ではないのかと心配し、事務所の仕事に付きまとうバカ親っぷりがよく表現されていました。

それではリーガルハイ5話の名言集をお楽しみください。

 

【リーガルハイ2】おやじ犬VS古き悪しき古美門事務所~第5話名言集~

スポンサーリンク

 

古美門研介:「お父さん、この際ハッキリ申し上げます。娘さんの帰りが遅いのは要領が悪く仕事が遅いからであり、私がポンコツのオッペケペーだの言うのは娘さんがポンコツのオッペケペーだからです。この職場が気に入らないなら どうぞ娘さんを連れ帰り、自宅に閉じ込め行く当てのない花嫁修業を婆さんになるまでやらせていればよろしい。

次から次へと本当によくもここまで言葉が出てきますね。逆に古美門の黛真知子への暴言はもしかしたら愛の鞭なのかもしれません。

rigal51

 

古美門研介:「いつもはこんなものではありません。良い歳こいた娘を送迎してる、朝ドラ貧乏家庭のバカ親には理解できないでしょうがね。このバカ親にしてこのバカ娘ありと言ったんだよ、バカ親子!!

初対面のお父さんに向かってこんなこと言えない言えない。

rigal52

 

羽生晴樹:「争いごとにWinnerなんていない。誰もがLoser。」

これまた古美門が牙をむいて突っかかりそうなセリフです。

rigal53

 

古美門研介:「話は終わりましたか?朝ドラヒロインのパパ!あなたが理想とする会社は森繁の社長シリーズをピークとしてバブルの崩壊とともにこの国から完全に消滅しました。化石時代のシーラカンスは二度と口を出さないでいただきたい!!」

森繁の社長シリーズをwikipediaで調べてみると

“社長シリーズ(しゃちょうシリーズ)は、東宝が1956年から1970年までに製作した喜劇映画のシリーズ。主演の森繁久弥は、同じく東宝の人気喜劇映画『駅前シリーズ』にも同時期に並行して出演し、東宝の興行を支えた。”

とても古い作品です。

rigal54

 

黛真知子:「終身雇用、年功序列、愛社精神、会社は家族、それらは全て、過去の幻想です。田向さんはあなたより先に気づいたんです。時代は変わったんだと。これからはTPPをはじめ、ますます情け容赦ない時代になります。義理と人情なんかでは、おやじ犬も会社も守れはしない。食い尽くされるのみなんです。

どことなく古美門に似てきたような気がします。これからの社会と個人と会社、それぞれがどうあるべきか、どう付き合っていくかを考えさせられる言葉ですね。

rigal55

 

黛真知子:「分かち合う社会は素晴らしいでしょう。しかし、自分の権利を主張し、嫌われようと憎まれようと、戦って勝ち取る。そういう人も称えられるべきです。時代は決して後戻りしません。変われないものは滅びるのです。田向さん本人の正当な権利と、功績にふさわしい報酬、25億円を断固として請求いたします。」

黛先生の本気を見た気がします。理想ばかり語っていた先生が、きちんと現実を受け止め、道筋をたて論じる。この場面はまるで黛先生の成長物語を見ているかのようでした。

rigal561

 

黛真知子:「ただ、喜びも苦しみも分かち合い、がむしゃらに働き、この国を発展させ、家族を養ってきたすべての会社と、働いてきた人々には、心からありがとうと言いたいです。以上です。」

子どもの頃のがに股シーンから察するに、この発言は黛の譲れない本心の言葉のようですね。お父さんにとっては我が子に自分の生き様を否定されるのと同じような裁判でしたが、この言葉のおかげでお父さんも安心し救われているように感じました。そして感動しました。

rigal56
rigal57

 

古美門研介:「お父さんにお願いされるまでもなく、娘さんを昼も夜もなく引きずり倒し、容赦なくこき使います。」

古美門研介:「我が事務所は、古き悪しき企業体質ですので。」

「古き悪しき」の言い方が完璧に半沢直樹に聞こえたのは私だけでしょうか。

rigal58

 

羽生晴樹:「サウジアラビアのことわざに、こういうのがあるんです。」

羽生晴樹:「砂漠で道に迷ったら、足跡を辿って戻るしかない

最期まで出てこずてっきりネタ切れかと思っていましたが、今回も羽生君のサウジアラビアことわざありましたね。

rigal59

 

お父さん:「これがマグロパパ、これはハマチママ、カンパチ兄ちゃん、関サバ姉ちゃん、のどぐろじいちゃんに、佐賀のサバ婆ちゃん!権利関係をちゃんとしないとな。誰かにパクられないように。」

古美門研介:「誰もパクらない。帰れ、バカ親子!!」

完璧サザエさんのパクリだろ、これ。

rigal510
rigal511

 

スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします