あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン

あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン一口にパワーストーンといってもその数は膨大です。地球上の鉱物は発見されているだけでも約4000種あり、ジュエリーの宝石として使われているものはそのうち約70種類ほどですが、色や産地、石の個性に応じて別の宝石名がつくこともあります。

そして、パワーストーンは特にその傾向が激しくて、一つの鉱物から多くの宝石名が生まれます。

例えば有名なパワーストーンの一つであるアメジスト(紫水晶)は、色の程度や内包物、他の鉱物が混ざっているなどの特徴別に最低でも10種類はあります。

また、販売店によってはさらに細分化しているでしょうし、しかもパワーストーンの効果はすべて微妙に違います。

まったく同じ鉱物だったとしても、かけらごとに個性が違い、色の違いや輝きの違い、結晶のなかにある内包物、ヒビ、模様の違いなど、人間と同じでひとつひとつ特徴が異なるのです。

ショッピングは迷うのも楽しみのうちですが、さすがに数が多すぎます。初心者ならなおさらあれこれ目移りしてしまうのも当然といえるでしょう。

そんなあなたに、この記事では「最強のパワーストーン」の選び方をお伝えします。

これだけ知っていれば目的にあった石を必ず探すことができます。あなたにぴったりのパワーストーンを手に入れてくださいね!

 

あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン

スポンサーリンク

 

目次

1.まずは王道!直感で選ぶ

2.パワーストーンは縁起物。願い事を基準に選ぶ

3.運命は生まれた時から決まっている!守護石で選ぶ方法

4.それでも迷ったときの最後の手段!深層心理に聞く!

5.まとめ


 

まずは王道!直感で選ぶ

あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン
どのパワーストーン販売店でもストーンセラピストの方でも、はじめに必ずおすすめする選び方があります。

ズバリ、直感で選ぶ方法です。

アドバイスされた側は「なんて適当なんだ!」とかえって戸惑うと思いますが、実はパワーストーン的にはこの選び方がもっとも適切です

確かにパワーストーンは石それぞれに伝承があり、効果の方向性も違いますが、大切に扱っていればどのパワーストーンであっても持ち主を支えてくれる、というのがスピリチュアル的な定説です。

そのため、あれこれ考えるよりも、実際に見て心が引き寄せられるパワーストーンを入手したほうが、大切に扱い頻繁に身につけようとするため、効果があるとされているのです。

また、直感で選んだ石は互いに引き合っているので、深層心理であなたが求めているパワーストーンである可能性が高いともいわれています。

石が持つ伝承や効果はあくまでも長い歴史の中で蓄積された統計データのようなもの。心が求める石を素直に選ぶほうが、パワーストーンとしては本質的な使用法といえるでしょう。

極論を言うならば、道端の石でも海岸で拾ったガラスでもなぜか手放せない、いつも持っていたいと思うなら、それがあなたのパワーストーンなのです。

”直感”で選ぶ秘訣

ただし直感と勘を混同してはいけません。

「直感」はなんの情報も損得もなく心の求めるままに選ぶこと。「勘」は色や効能、値段などを考慮して迷った末に、心情をもとにして最終決断を下すことです。

勘の場合は、一度論理的に考えている分、心の赴くままに選んでいるわけではありません。

そこで直感で選ぶコツとして、お店の扉を開けたら余計なことは考えず、好ましいと思う棚に注目しましょう。

アクセサリーの種類やカラー、POPに書かれた石の名前、効能、値段もあと回しで、とにかくザッと眺めたときに目が引き寄せられたパワーストーンを見つけてください。

なんの予備知識もアドバイスもなく、これを手に入れたい!身につけたい!と心から思った石

それこそが、あなたに最もピッタリのパワーストーンです。

予算やアクセサリーの好みなど実際に購入する場合の条件に関してはゆっくり考えてください。その場で買えないのも運命かもしれません。


 

パワーストーンは縁起物。願い事を基準に選ぶ

あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン
直感こそパワーストーン選びの本質ですが、そもそもパワーストーンを買おうとするということは、なんらかの願い事をお持ちのはずです。

何万年もの時間をかけて地球によって育まれた力ある鉱物。それがパワーストーンであり、身につける理由はその力にあやかることなのですから。

そこで、2番目にオススメなパワーストーンの選び方のキーワードは「願い事」です。

まず、なんのためにパワーストーンが欲しいのかをはっきりさせましょう。

恋愛、美容、健康、金運、仕事運、人間関係、開運、厄除け、なんでも構いません。具体的な願いがないなら、大まかに3つのジャンルでどれが近いか決めましょう。

1.開運系

運気を高めてチャンスを得たいと願う場合。愛、金運、仕事運など。

2.癒し系

ストレスの緩和や心の傷を癒したいと願う場合。美容や健康、人間関係など。

3.厄除け系

不運を退け、安心安全を願う場合。健康や家内安全、厄除けなど。

パワーストーンは伝承をもとに、力の方向性が決まっていて、その効果は効能表で確認することができます。

どの販売店でも必ず効能表を準備しているので、ジャンルが決まったら効能表でチェックしましょう。

ただし、あまり知識のない方、初めて購入される方はスタッフに直接聞くこともオススメします。大まかな願い事では数が多くて、効能表だと選びきれないことがあります。

そして、願い事とマッチしたパワーストーンが見つかったら、その中から好みの色や予算で絞り込みます。

この方法で見つけた石はあなたにぴったりの縁起物です。もし願い事が叶ったら、感謝していつにも増して大切にしてあげてくださいね。

 
スポンサーリンク


 

運命は生まれた時から決まっている!守護石で選ぶ方法

あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン
直感はよく理解できない。願い事も特になし。でもパワーストーンには興味がある。そんなあなたには、生まれた時に決められた運命によって選ぶことをオススメします。

3つ目のパワーストーンの選び方は守護石です。

代表的な守護石は誕生石、星座石といわれているもので、どちらも古くからの言い伝えによって決められたものです。

現在の誕生石は、1912年にアメリカの宝石業界によって定められたものですが、起源は旧約聖書にあります。

「出エジプト記」に出てくる祭司長の胸当てに12種類の宝石が使われており、この宝石を12ヶ月にあてはめたのです。

また星座石は、紀元前に創始された西洋占星術が起源になります。

黄道十二宮にそれぞれ宝石が定められており、星座が天頂にくる月は対応する宝石の力が最も強くなるとされました。

このようにどちらも二千年におよぶ伝承があり、生まれた月や星座にあった石を身につけると魔除けとして災難から身を守り、願いを叶え幸せを招くといわれているのです。

もし、直感がわかない、願い事がないために迷っているなら、長い伝統を持つ守護石を選べば、あなたにピッタリのパワーストーンとして間違いはないでしょう。

ただし、伝承をもとにアメリカでまとめられた誕生石はともかく、星座石はきちんと定まっていません。長い歴史があるせいか時代や国によってさまざまに変わったようです。

参考までに下記にリストをまとめておきましたが、販売店や人によって違う石が設定されていることもあるので注意しましょう。

誕生石

誕生石一覧
1月 ガーネット
2月 アメジスト
3月 アクアマリン、ブラッドストーン、珊瑚
4月 ダイヤモンド、水晶
5月 エメラルド、クリソプレーズ、ヒスイ
6月 真珠、ムーンストーン
7月 ルビー、カーネリアン
8月 ペリドット、サードニクス
9月 サファイア、ラピスラズリ
10月 オパール、トルマリン
11月 トパーズ、シトリン
12月 トルコ石、タンザナイト

星座石

星座 星座石一覧
おひつじ座 ルビー、ダイヤモンド、ブラッドストーン
おうし座 エメラルド、サファイア
ふたご座 アゲート、ジャスパー
かに座 真珠、ムーンストーン、エメラルド
しし座 ダイヤモンド、ルビー、オニックス
おとめ座 サードニクス、カーネリアン
てんびん座 ペリドット、トルマリン
さそり座 オパール、アクアマリン
いて座 トパーズ
やぎ座 トルコ石、ガーネット、ルビー
みずがめ座 アメジスト、サファイア、ガーネット
うお座 ブラッドストーン、アクアマリン、アメジスト


 

それでも迷ったときの最後の手段!深層心理に聞く!

あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン
さて、直感で選び、願い事で選び、守護石で選べばどんなに迷っていても2つか3つにまで絞り込めていると思います。

しかし最後の決め手に欠ける、ここまで迷ったからこそ一つを選べないと悩む方もいらっしゃるでしょう。

そんなあなたには最後の手段があります。あなた自身の深層心理に尋ねるのです。

パワーストーン最後の選び方はO−リングテストを使う方法です。

簡単に解説すると、無自覚な筋肉の反応によって物事に対する心理的な動きを判断するテストです。

キネソオロジーという筋肉がさまざまなストレスによって弱まる特性を利用した方法で、本人が自覚していない好みやストレスを判定します。

無意識でどう思っているかを知るための手段ですから、占いとはちょっと違います。

O−リングテストのやり方

それでは方法をご紹介いたします。

まず最後まで残ったパワーストーンを並べます。

次にどちらか片方の手の親指と薬指の先をくっつけて輪を作りましょう。親指と人差し指で作るほうが一般的ですが、薬指のほうが反応がわかりやすいです。

そして、質問を自分に問いかけます。

質問の内容は、

・答えがわかっている
・必ずイエスかノーかで確認できる

ものにしましょう。

例えば「私は男性・女性ですか?」「今日は晴れていますか?」「好きな異性はいますか?」などです。このとき声に出す必要はありません。

そして、質問をしながら反対の手で輪っかを作った指先を引っ張ってみましょう。

イエスなら指は動きません。ノーなら指が開きます。

コツは力を込めないことです。無自覚の小さな筋肉の動きを見るために行うので「ノーの場合はいくら力を入れていても開いてしまう」ような超常現象は起きません。抵抗が和らぐ程度です。

しかしイエスとノーでは確実に反応が違うことがわかります。人によって右手と左手で反応の強弱が変わりますから、よりわかりやすい手を使いましょう。

では本番です。

残ったパワーストーンをひとつずつ意識しながら「私が必要としているのはこの石ですか?」「私が好きなのはこの石ですか?」と問いかけてO−リングテストしてみてください。

指が動かなかった石こそ、あなたの深層心理が欲しいと判断したパワーストーンです。

先ほどまで悩んでいたのが不思議に思えるほどはっきり結論が出ます。もしすべての石で指が開いてしまったら、どの石も欲しいと思っていない可能性があります。

もう一度始めから選びなおしてみましょう。


 

世界にたったひとつの、あなたにぴったりのパワーストーンを探しましょう

あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン
パワーストーンは種類も多くビーズ玉ひとつとってみても個性は千差万別で、その数はまさに星の数ほど膨大なものになります。

そう考えると一生のうちで見て触ることができるものは全体のなかのほんのわずか。たまたま入ったお店に置いてある石も、少なからず縁があったといえるのです。

パワーストーンを選ぶのは、人の出会いと同じくまさに一期一会

ぜひじっくりと探してください。今回ご紹介した方法で、縁ある石の中でも特にあなたにぴったりのパワーストーンをみつけましょう。

それは世界でたったひとつのあなただけの石です。大切に身につけてくださいね。

 

まとめ

あなただけに幸運を呼ぶ「最強のパワーストーン」の選び方4パターン

 

・まずは王道!直感で選ぶ

・願い事を基準に選ぶ

・守護石で選ぶ方法

・深層心理に聞く!

 
この記事を参考に、あなたにピッタリなパワーストーンを見つけて、幸せを呼び込んでいただけると幸いです。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします