【PokemonGO】渋谷にゼニガメ出現!?日本語版UIや課金アイテムの一部もあきらかに!

【PokemonGO】渋谷にゼニガメ出現!?日本語版UIや課金アイテムの一部もあきらかに!
巷で話題のPkemonGOですが、何と日本でもポケモンを発見したとの報告が続々と入ってきております。

投稿された画像を確認してみると、確かに「ゼニガメ」が109の前やハチ公前に出現している。

また、日本語版のUIに関する画像も確認できており、どうやら下記のようなメニューなどが既に実装済みである事が確認できた。

メインメニューは大きく、「図鑑」「ショップ」「ポケモン」「道具」「設定」などに分かれる。

「ショップ」メニューでは気になる課金アイテムも発見。

おなじみの「モンスターボール」や、30分間周りにポケモンを大量発生させる機能と噂される「おこう」、たまごの孵化時間短縮という機能が予想される「しあわせタマゴ」、バーチャル通貨であろう「ポケコイン」をはじめ、各種「アップゲレード」アイテムも確認できた。

日本への正式版のリリースはまだ未定だが、現状の市場の反応やファンの期待感から見てとれるようにここ数年で最大のヒットコンテンツになる事は必死。

筆者も【PokemonGO】日本語版を切実に待ち望んでおります。

S__12279830
S__12279837
S__12279833

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします