インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法テレビや雑誌、新聞、看板、インターネット、スマホなど、私たちの周りには情報があふれています。

そのため、知らず知らずに情報はインプットされています。しかし、得た情報をアウトプットするのは非常に難しいですよね。どのようにすれば上手にアウトプットができるのでしょうか。

上手にアウトプットしている事例を参考に考えていきましょう。

 

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法

スポンサーリンク

 

アウトプットしたい情報をストックする

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法
人間は忘れる生き物です。インプットした情報というのは時間とともに忘れていってしまうものです。

そのため、忘れてしまわないように上手にストックしておくことが求められます。様々なアイディア本にも紹介されていますが、アイディア重視の広告代理店の人がよく行っている情報をストックする方法としては、メモを持ち歩くという方法です。いつ何時ひらめきが起こるかわかりません。そんなときにメモは役立ちます。

今はスマホのメモ機能やボイスレコーダーを用いて保存する人も増えています。アウトプットするためにはまずは情報のストック量を増やしましょう。

 

ブログを始める

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法
アウトプットの上手さは、書いた量や表現した量に比例します。そして、ただ書いているだけで上手になるというものでもありません。読み手を意識した文章や表現をする必要があります。誰に対してどんなことを伝えたいのかを具体的にイメージする必要があるでしょう。

アウトプットは結局のところ、伝えたい人にちゃんと伝わるかどうかがキモなのです。
イケダハヤト氏やちきりん氏などの人気ブロガーは伝えたい内容やターゲットがはっきりしていて、その人たちに向けて発信がされているので人気を集めているのです。ターゲットを狭めたはずなのに人気が出るというのも不思議ですが、これも事実です。

ブログは自分自身の表現のトレーニングや読者とのコミュニケーションの場として非常に最適です。アウトプットを上手にしていきたいと考えるのであればまずはブログを始めてみましょう。

 

SNSを活用する

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法
SNSもアウトプットの一つです。ここで拡散されることで情報が広がっていきます。情報の拡散はアウトプットの成果の指標として確認することができます。

SNSのアウトプットで参考にしたいのはバイラルメディア。キャッチコピーや写真などで内容が気になるように仕掛けられています。写真やキャッチコピーでどれだけ人を引きつけることができるのかを参考にするにはとっても良い素材となるでしょう。

そして良い文章や内容だった場合、「いいね!」がたくさんついたり、シェアされたり、リツイートされたりするのでそれも励みになります。SNSを登録だけして凍結しているのであれば、この機会に再活用してみましょう。

 

インパクトを与える話し方をする

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法
アウトプットの最も単純な表現方法は話すことです。人に直接言葉で語ることでアウトプットします。この際に注意したいのがどうしたら人を惹きつけて、話に聞き入ってもらえるのか、です。

そこで参考にしたいのがアメリカのオバマ大統領です。常に演説で大盛り上がりを見せるオバマ大統領の話し方の特徴は「間」にあります。オバマ大統領は決して話すスピードは遅くありません。

そのため、聞き逃すことがあるのですが、重要なことや伝えたいことはゆっくりと、はっきりした口調で話します。そのため、そのフレーズや内容が印象に残るのです。誰かに何かを伝える際にぜひ実践してみてください。

 

複数の表現方法を持つ

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法
アウトプットは何も話したり、文章に書くだけではありません。他にも音楽や絵画、写真といった表現方法があります。その一つである写真の表現として例を挙げると、若手写真家の梅佳代さんという方は、非常にユニークな写真を撮ります。

その写真は一目見て思わず吹き出してしまう、日常の中の一枚です。

彼女は写真一枚でストーリーを語ることができますが、素人ではそうはいかないでしょう。そこで、写真に文章を一言加えてみたり、音楽を加えてみたり、動画にしてみたりすることでより上質なアウトプットになります。一つのことを極めてアウトプットするよりもマルチでアウトプットするほうが簡単に伝えることができるでしょう。

 

アウトプットツールの最適化

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法
アウトプットが上手な人はアウトプットツールを上手に活用しています。

例えば芸能人はテレビに出ることがお仕事でもあり、アウトプットの場でもあります。しかし、個人的な情報やファン向けにはブログでアウトプットを行っています。

アメブロで常に上位にランクインしている市川海老蔵などは有名です。また、有吉弘行やロンブー淳のようにブログよりもツイッターなどSNSをメインにしている人もいます。そしてイベントの出演などオフィシャルな情報は公式HPで、のようにアウトプットするためのツールを上手に使い分けています。

目的やターゲットに応じてツールを最適化できるようになれば上級者と言えるのではないでしょうか。

 

まとめ

インプットした情報を記憶に定着させる「質の高いアウトプット」方法

 

・アウトプットしたい情報をストックする

・ブログを始める

・SNSを活用する

・インパクトを与える話し方をする

・複数の表現方法を持つ

・アウトプットツールの最適化

 

アウトプットの方法は人それぞれ得意不得意があります。最も効果的で効率的なのは自分の得意分野でアウトプットしていくことです。

それをメインに、他の表現方法を組み合わせたり、ツールを使い分けたりすることでアウトプット力は伸びていきます。まずは、ここで紹介した方法を試してみてください。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします