オーラ色であなたの性格傾向が丸分かり!オーラ色10種類の意味

オーラ色であなたの性格傾向が丸分かり!オーラ色10種類の意味オーラとは、内面や身体から放たれる霊的エネルギーのことです。その人の性格や精神状態、体調などよって色や形や大きさなどは様々で、その人を形成する独自の色を持っているといわれています。

また、人間の放つオーラの色は一色とは限らず、ほとんどの人が複数のオーラを持っているといわれています。その中でも一番強い色がその人の特徴をあらわす色ということになります。

オーラは色はそれぞれに長所と短所があり、そして色の性質によって相性や活かし方も変わってくるのです。ここでは、そんなオーラの色の意味について詳しくご紹介していきたいと思います。

色ごとの性質や特徴を知れば、あなた自身のオーラをどのように人生に生かすべきかが分かるのではないでしょうか?

それでは、色ごとの性質や特徴、意味、そしてそのオーラを持つ人の性格傾向などをご紹介していきます。

 

オーラ色であなたの性格傾向が丸分かり!オーラ色10種類の意味

スポンサーリンク

 

【赤色】のオーラ

バイタリティがあり、活動的で積極性をあらわす色です。周囲に与える影響が強く、大勢の人を統率するパワーのある色ともいえます。

また、お金や物質的な豊かさの象徴でもあり、強すぎると自己中心的な物質主義の傾向が強くなります。感情の起伏が激しく、怒ったり泣いたりという感情が強くなると出てくる色です。

 

≪このオーラを持つ人の性格傾向≫

リーダーシップがあり、行動的で即断即決そして即実行するタイプの人が多いでしょう。一途で真面目、曲がったことが大嫌いな正義感の強い人が多く、感情表現もダイナミックです。

嫉妬深く頑固な面もありますが、基本的には情が深く人を愛する気持ちが強い人です。

 

【黄色】のオーラ

黄色には好奇心旺盛、明朗、ユーモアセンス、依存心などの意味があり、周りを明るく楽しい気分にさせる色です。

他者との関わりで、他人に流されやすい部分と他人に強い影響を与える部分を両方持っています。黄色のオーラが濃い黄色であるほど行動的になるといわれます。

 

≪このオーラを持つ人の性格傾向≫

持ち前のユーモアセンスと明るさで、人生を楽しんで生きていくことできる人でしょう。癒し系といわれる人に多いオーラカラーです。

しかし、一方で繊細で傷つきやすい面もあり、基本的に自己主張があまり得意ではなく、人の意見などに流されやすい傾向があります。

 

【緑色】のオーラ

「調和」「安定」「平和」などの意味を持つ色です。森林や自然の象徴である緑色は、人の心を落ち着かせ安らぎを与えます。

冷静さと頭脳明晰さ、そして平和主義で穏やかな人が多いため、カウンセラーなどの人の相談に乗る仕事をしている人に多いオーラカラーです。

 

≪このオーラを持つ人の性格傾向≫

忍耐強く努力家、そして社交的なので人望が厚く他人からも信頼されやすいタイプです。

他人の心の痛みを敏感に察知できるタイプで、人に尽くせる優しい性格ですが、一方で他人を優先しすぎて疲れてしまうことも。

 

【青色】のオーラ

冷静さと知的さを意味する色であり、周囲にクールな印象を与えます。洗練されたイメージの頭脳明晰な人に多く、思慮深く判断力や分析力も併せ持っています。

また、深い慈愛に満ちた色でもあり、医者や教師などに多いオーラカラーです。

 

≪このオーラカラーを持つ人の性格傾向≫

理想を追い求めるタイプで自分にも他人にも厳しい性格のため、周囲からは冷たい人と誤解されることもあります。

しかし、本当は誰よりも周囲のことを気にかけ奉仕する献身的な性格。笑顔など、感情表現を豊かにすることで周囲のイメージもさらに良い方に変化するでしょう。

 

【オレンジ色】のオーラ

「創造性」「陽気」「冒険」などの意味を持つ色で、人生を前向きにとらえることができる人に多いオーラカラーです。

集団の中では中心になるような華やかなタイプで、チャレンジ精神も旺盛。何事にも楽天的な方向へと導くことができます。

 

≪このオーラを持つ人の性格傾向≫

ムードメーカー的存在で、とにかく元気で周囲を元気にできるパワーを持っています。

時に軽はずみでミスも目立ちますが、持ち前の愛嬌で憎まれるころがありません。思慮深さや落着きには欠けますが、世渡り上手な人です。

 

【ピンク色】のオーラ

「ピンク色は幸せの色」といわれるように、安らかで幸福感を与えてくれる色です。恋愛にも深く関わる色であり、風水では恋愛運が上がる色とされています。

安心感、献身的な愛、女性的な気品、などの意味があり、看護士や保育士などの仕事についている人に多いオーラカラーです。

 

≪この色のオーラを持つ人の性格傾向≫

誰にでも優しく、一緒にいてなぜだか落ち着く人です。博愛主義者で、自分よりも他人優先の人に尽くすタイプでしょう。

また、恋愛体質のため恋にのめり込みがちで、恋をすると猪突猛進になるタイプでもあります。慈愛に満ちた性格のため、子育てや動物のお世話が好きな人も多いはずです。

 

【紫色】のオーラ

「神秘的」「信仰心」「直観力」をあらわす色です。深い感受性に関わる色で、信仰心の厚い人に多く見られるオーラカラーです。

物事を達観した視点からみることができ、すべてのことを広い視野で捉えることができます。男性・女性の色気に関わる色であるため、それぞれの魅力を引き出してくれます。

 

≪この色のオーラを持つ人の性格傾向≫

プライドが高いため苦労や努力を表に出すことなく、気品に満ちた態度でどっしりとかまえている人です。

そのミステリアスな雰囲気に惹きつけられる人は多いことでしょう。カンが鋭く、深い洞察力を持っているため、周囲からも一目置かれる人です。

 

【金色】のオーラ

とても精神性の高い人に出てくるオーラカラーです。「創造性」「自由」「孤高」などの意味を持ちます。

良くも悪くも周囲から注目される宿命にあり、政治家や芸術家などの職業に就く人が多いでしょう。

 

≪このオーラを持つ人の性格傾向≫

独特の価値観を持っており、強いカリスマ性があるので自然と周囲に人が集まってくる人です。

強靭な精神を持ち、自信家でプライドが高いでしょう。大きな目標を持ち、それを自分の力で達成できるパワーが備わっています。

 

【黒色】のオーラ

黒色は「停止」「無」「安らぎと休息」などの意味を持つ色です。

黒色は他のどんな色とも混ざることがないため、邪気を退けひとときの安息を得ることができる色ですが、逆にコミュニケーションの遮断も意味します。体調不良の時に出るオーラカラーでもあります。

 

≪このオーラを持つ人の性格傾向≫

とても強い個性があり、内に秘めた激しい感情と見た目の静かさにはかなりのギャップがあります。

意志が強く、これと思ったことは必ず成し遂げるパワーを持っていますが、嫉妬深くマイナスの感情に引きずられやすい性質も同時に持っています。

 

【白色】のオーラ

「純真」「光」「万能」の意味を持つ白色は、すべての色を含む強力なエネルギーを持ったオーラカラーです。

成功者に多く見られる色で、天才肌でありながら周囲にも適応できる能力を持つ稀なオーラカラーです。

 

≪このオーラカラーを持つ人の性格傾向≫

なんでもマルチにこなせる才能を持ち、環境に適応する能力も抜群です。

子どものように純粋な心を持っているため、人から大切にされ愛される素質が備わっています。純粋であるがゆえに悪い影響も受けやすいので、注意も必要です。

 

その他の色の判断の仕方

ここでご紹介した色以外、例えば黄緑色のオーラカラーをあなたが持っているとするならば、「黄色+緑色=黄緑色」と考え、黄色と緑色の両方のオーラカラーの特徴を兼ね備えていると考えられます。

赤紫色、青緑色、青紫色なども同じように両方の性質を併せ持っているという風に見ることができるでしょう。

 

まとめ

オーラ色であなたの性格傾向が丸分かり!オーラ色10種類の意味

 

それぞれのオーラカラーの個性がイメージできたでしょうか?いろんな色が混ざっているオーラを持つ人もいれば、同系色や単色のオーラを持つ人もいます。

オーラはその人の本質やその人にしかない個性をあらわしているのです。

オーラカラーの個性を知ることで、自分の個性の生かし方が分かり、より充実した豊かな人生を送ることができるでしょう。そして、今まで気付いていなかった新たな自分を発見できるはずです!


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします