落ち込む気分を立て直して、ちょっとHappyになる8つの方法

落ち込む気分を立て直して、ちょっとHappyになる8つの方法落ち込むことは日々あります。仕事、恋愛、学校、私生活、子育て、ダイエットなど、日常で悩むことは多いです。

落ち込んだ時に上手に気分転換をし、次の行動へと繋げられればいいですが、時にはそういう風にならないこともあるはず。

引きずってしまったり、落ち込む自分にさらに落ち込んでしまったりと、悪循環が続いてしまっては良くありません。

しっかりと気分を立て直し、次の行動への原動力を引き出す方法を今回はご紹介します。

 

落ち込む気分を立て直して、ちょっとHappyになる8つの方法

スポンサーリンク

 

1.会いたい人に会いに行こう

会いたい人に会うことにより、楽しい気持ちになることができます。昔話に花を咲かせたり、お酒を飲みながら楽しい会話を弾ませたり、悩みを相談したりすることで、活力をもらうことが出来ると思います。

会いたい人からもらうパワーはとても大きなものです。

少し遠い距離だとしても、会いに行ってみるといいかもしれません。道中もワクワクするような思いを持ち、楽しい気持ちになることが出来ます。

 

2.好きな歌を唄おう・聴こう

それが童謡でもいいですし、歌謡曲でもいいです。自分にとってこれが好きだという曲を口ずさんでみると、気持ちが上向きになってきます。歌うのが苦手という人でしたら聴くだけでもいいです。

自分の好きな曲を聴くことにより、嬉しい気持ちになってくるということになるでしょう。また、音楽を聴くことで、ストレスの軽減や免疫力アップにも繋がります。

出来れば元気なアップテンポの曲がいいのですが、元気な曲を聴いて逆にテンションが下がるということもあるので、自分が好きな曲の方がいいでしょう。

 

3.アルバムを見よう

この時は、こんな場所に行ったなとか、こんなことがあったなというようにして、たまには人生を振り返るような時間も必要です。

前ばかり向いていると疲れてしまうことがあります。 進もう進もうとすることにより、もう無理かもしれないというような気持ちになってしまうかもしれません。

たまには少し前のことや昔のことを思い出してみましょう。こういう時代があって、今の自分がいる、そしてこれから先も続いていく未来に向けての希望が出てくるはずです。

 

4.自然を見に行こう

近くの川や木々などでいいので、自然が見える場所に行くことにより、活力をもらうことが出来ます。もしくは、道に咲いている小さな花を見るだけでもいいのです。自然というものを感じることにより、とても落ち着くと思います。

自然には自律神経を安定させる効果があり、ストレスを和らげ、心身のリフレッシュにもなります。自然はあなたを優しく穏やかな場所に導いてくれるでしょう。

また、自然を見ることにより、のんびりとした気持ちになることが出来ると思います。 ゆったりとした時間を過ごすことにより、元気が出てくるのです。

 

5.最近話していない相手に電話をしてみよう

最近連絡をしていないような相手に電話をしてみると、相手とのつながりを再確認することが出来ます。年賀状でしかつながっていない相手もいるかもしれませんが、そういう相手とも連絡を取るようにしてみましょう。

久しぶり、元気だった?というようにして話をしてみることによって、ここにもこんなふうに自分と繋がっているような相手がいるんだというように思い嬉しくなるでしょう。

そういう相手との時間を共有することもとても必要なことです。 そうすれば、自分は一人ではないというように感じで元気が出てくるのです。そして相手との繋がりをもっと深いものにしていければいいですね。

 

6.新しい服で新しい自分に

新しい服を買うことにより、違う自分というものになることが出来ます。頑張った自分へのちょっとしたご褒美として買ってみましょう。いつもと同じような好みのものでもいいですし、少し違う雰囲気の洋服を買うことも、違う自分になることが更に出来るかもしれません。

新しい自分の姿を見ることで気分が高まるでしょう。 また、欲しいものを手に入れる満足感が気分を高めてくれるとも言われています。

 

7.落ち込んだ時こそ人に優しく

元気が出ない時は人に優しくすることが難しいです。でもそれをあえて努力してみるのです。そうすれば相手は喜んでくれるでしょう。

その姿を見ることによって、自分はここにいていいんだというような思いを持つ事が出来ます。 相手の笑顔を見ることにより、自分がその笑顔に対して少しでも役立つ事が出来たんだというように思うと、元気が出てくるのです。

人を喜ばせることが出来る自分というものは、自信を持っていいんだというように思うことが出来ます。そのように思うことにより、元気を取り戻すことが出来るでしょう。

 

8.「自分は創造力が高い!」と思いましょう

芸術家として成功した人の多くがうつ病を患っていたように、落ち込みやすい人は高い創造力を持つ傾向があります。

とあるアメリカの研究で、徹底的に落ち込んだ人の方が高い創造力を発揮するという結果があります。これは落ち込んだことで、ドーパミンの働きが上昇し活発になったからだそうです。このことから落ち込むことと創造力は高い関連性があることが発表されました。

だから、落ち込んだり、それを引きずったりするときは「自分は創造力が高い!」と思い奮起しましょう。

 

まとめ

落ち込む気分を立て直し、ちょっとHappyになる8つの方法

 
1.会いたい人に会いに行こう

3.アルバムを見よう

4.自然を見に行こう

5.最近話していない相手に電話をしてみよう

6.新しい服で新しい自分に

7.落ち込んだ時こそ人に優しく

8.「自分は創造力が高い!」と思いましょう

 
人に元気を与えたり、もらったり、少し違う自分になることにより、楽しい気持ちになることが出来るかもしれません。一度試してみることをお勧めします。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします