禁煙のメリットに驚いた!今すぐタバコが辞めたくなる11の豆知識

禁煙のメリットに驚いた!今すぐタバコが辞めたくなる11の豆知識今現在タバコを吸っているという人で、漠然と禁煙したいと考えている人も多いと思います。

しかしその一方で中々禁煙を始められない、途中で断念をしてしまったという方も少なくはないでしょう。

禁煙には「意志の力」が不可欠ではありますが、ただ漠然と「禁煙をしたほうが良いだろうな」と思っているだけでは、中々意志を行動に結びつけるということは出来ません。

そこで今回は、「禁煙のメリット」についてお伝えします。具体的なメリットを理解し、それをイメージすることで禁煙についてより具体的なプランを持つ手助けとなれば幸いです。

 

禁煙のメリットに驚いた!今すぐタバコが辞めたくなる11の豆知識

スポンサーリンク

 

出費が減る

まず大きなメリットとして、禁煙をすることで、1箱約500円かかっていたタバコ代の出費が減ります。もし1日1箱吸っていたとして、1ヶ月に約1.5万円。1年に換算すると18万円になります。

また、もし禁煙をされる場合は、禁煙貯金をしてみましょう。禁煙貯金とは、自分がもしタバコを吸っていたらと換算し、その額を日々貯金をする方法です。

これをすることで、自分がどれだけ禁煙を頑張っているか見える化でき、さらに貯金も増えてモチベーションアップができオススメです。

 

味覚・嗅覚が鋭くなる

タバコに含まれるニコチンやタールは舌に存在する「味蕾」と呼ばれる食物の味を感じるための器官を麻痺させるという作用を持ちます。

またその煙は鼻腔、つまり鼻の穴の中にこもり、その器官をも麻痺させてしまいます。

さらに喫煙によって生じる活性酸素を抑えるため体内の亜鉛が消費されるのですが、これにより本来であれば鼻や口腔内などの粘膜に含まれる分の亜鉛が欠乏するため、さらにそうした器官の働きは弱くなってしまいます。

禁煙はこうした器官の働きを正常なものに戻すため、結果として味覚・嗅覚が鋭くなったかのような感覚を生じさせます。これにより禁煙中の人は食事が美味しくなったと感じるため食欲が増進されやすくなります。

 

肌が綺麗になる

タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させる作用を持つため血行を悪化させてしまいます。血流の悪化により皮膚へ行き渡る栄養が欠乏するため、肌荒れやシワやくすみ、クマなどが起こりやすくなります。

さらに亜鉛は粘膜だけでなく、皮膚の健康にも効果を有しているのですが、やはりこれが欠乏することにより、より一層肌トラブルが多くなっていきます。

またタバコを吸う事によりビタミン、特にビタミンCの吸収も阻害されてしまうのですが、やはりビタミンCも皮膚の健康には欠かすことの出来ない栄養素とされています。

禁煙はこれら栄養素の吸収や体内での消費を正常化し、血管の拡張を促すため、結果として肌の健康も回復されるようになり、見た目にも綺麗になります。

 

抜け毛・白髪が減る

ニコチンによる血管の収縮は当然のことながら頭皮の毛細血管にも作用するため、髪の毛を作る栄養素の供給を不足させてしまいます。

また前述の亜鉛はタンパク質を体毛の原料であるケラチンにする作用を持つため、喫煙による亜鉛の欠乏は髪の毛の生成にも悪影響をもたらします。

禁煙をすることによりこうした悪影響が無くなるため、結果として抜け毛や白髪の増加を抑えることが出来るようになります。

 

骨が強くなる

人間の骨の中にはもちろん血管は通っておりませんが、骨細胞は周囲の毛細血管から栄養を吸い取り、また同時に老廃物を血管に吸収させることで健康を保っています。

喫煙により毛細血管が収縮することは結果として骨を弱らせてしまい、骨粗しょう症や骨折、さらには腰痛などのリスクを高めます。

禁煙をすることはこうした骨の健康を回復させるという効果も持っています。

 

呼吸効率が高くなる

物を燃やすと生じるのが一酸化炭素ですが、タバコの煙を吸うということは一酸化炭素を吸収するということになります。

一酸化炭素中毒による呼吸困難についてご存じの方も多いと思われますが、喫煙は軽い一酸化炭素中毒を起こし続けているという状態を引き起こします。

禁煙により血中の一酸化炭素が無くなることは、結果的に呼吸効率を回復させるということに繋がります。

 

睡眠の質が高くなる

禁煙による一酸化炭素の減少とそれに伴う相対的な酸素濃度の上昇、呼吸効率の改善は、結果として睡眠効率を上昇させるという効果も持ちます。

また睡眠リズムに作用するアセチルコリンという物質はニコチンと非常によく似た分子構造を持っており、禁煙によって増加したニコチンを脳は誤って受容してしまい、それが睡眠の質を下げるという悪影響をもたらすのですが、禁煙はこうした誤受容を無くすため睡眠の質が向上します。

 

歯が綺麗になる・口臭がなくなる

喫煙による血管への悪影響は、当然ながら歯茎にも悪影響をもたらし、歯周病などが引き起こされやすくなります。

またタールを口腔内全体に付着させるため口臭の原因となります。さらにタールは歯に付着することにより全体を黄ばませてしまいます。

禁煙はこうした悪影響を無くすことであるため、必然的に口腔内を綺麗にし、歯の黄ばみや口臭などを無くすことに繋がります。

 

生殖機能が回復する

喫煙はテストステロンという性ホルモンの分泌を低下させるため、男性であれば勃起不全(ED)、女性であれば生理不順などを引き起こしやすくなります。

また勃起は血流の増加現象であるため、ニコチンによる血管の収縮も当然それを阻害する要因となります。喫煙をすることはこうした状態を正常化いたします。

 

女性ホルモンの分泌を正常化する

性ホルモンに関して言うと、喫煙は女性ホルモンを減少させるという悪影響ももたらします。そのため喫煙している女性は生理不順や不妊、流産のリスクが高まる他、髭が生えるなどの男性化作用を持ちます。

また男性においても女性ホルモンは健康維持に大きな役割を担っており、これが減少をすることにより抜け毛が増加をしたり、情緒が不安定化したりする他、さまざまな心身の不調を引き起こします。

禁煙をすることにより女性ホルモンの分泌を清浄化し、こうした悪影響を低減させるということが可能となります。

 

その他さまざまな病気のリスクが低減する

前項までで挙げられたように禁煙をすることにより、さまざまな面で身体の機能を正常に回復させることが出来るようになります。

またこれを逆に言えば、それだけ喫煙は身体にとって有害であるということが理解できるのではないでしょうか。現にタバコにはおよそ数千もの種類の有害物質が含まれており、それによる健康被害はこれまで挙げてきたもの以外にも多岐に渡ります。

その内最も有名なものが癌です。

タバコによる発がん性で最も有名なものが肺癌ですが、この他にも胃がん、肝臓がん、子宮頸癌においては喫煙によって発癌ウイルスへの感染率がかなりの割合で上昇するという因果関係が証明されており、その他にも鼻腔癌、口腔癌のリスクも上昇させるということが証明されております。

また現在のところはっきりとしたことは解っていませんが、大腸癌や乳癌にも喫煙が影響している可能性が指摘されています。

癌以外のリスクとしては、最も有名なものに慢性閉塞性肺疾患(COPD)が挙げられます。

これは喫煙によって肺に慢性的な炎症が発生し、そのことが呼吸が困難になることで日常生活に支障をきたすほか、さまざまな合併症を引き起こすという病気であり、毎年日本国内だけでも1万人以上がこれによって命を落としています。

禁煙はここまで挙げた病気すべてのリスクを低減させることを可能とするのです。

 

まとめ

禁煙のメリットに驚いた!今すぐタバコが辞めたくなる11の豆知識

 

・出費が減る

・味覚・嗅覚が鋭くなる

・肌が綺麗になる

・抜け毛・白髪が減る

・骨が強くなる

・呼吸効率が高くなる

・睡眠の質が高くなる

・歯が綺麗になる・口臭がなくなる

・生殖機能が回復する

・女性ホルモンの分泌を正常化する

・その他さまざまな病気のリスクが低減する

 

いかがでしたか?

このようにしてみると、禁煙は「失われた働きを正常に戻す」「マイナスをゼロにする」という性質のものであるということが言えるのではないでしょうか。

喫煙はそれだけ多くのものを失い、マイナスが多い行為なのです。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします