恋人はいらないです!恋愛がめんどくさいと感じる男女の10の心理

恋人はいらないです!恋愛がめんどくさいと感じる男女の10の心理近年では、男女問わず恋愛を「めんどくさい」と感じる人々が増えているようです。では、そうした心理の背景にはどのような要因が存在していると考えられるのでしょうか。

今回は、そのことに関して具体的に紹介をしていきたいと思います。それでは、早速見ていきましょう。

 

恋人はいらないです!恋愛がめんどくさいと感じる男女の10の心理

スポンサーリンク

 

他のことが疎かになる

昔から「恋は盲目」という言葉があり、近年では「恋愛脳」などという言われ方もするのですが、多くの人々は恋愛をすることによりそれ以外のことに意識を向けることが難しい状態なってしまうという傾向があります。

人間を含めほとんどすべての動物にとっては「食欲・性欲・睡眠欲」というのは3大欲求として本能的に備わっており、恋愛は性欲を充足させるために存在するのですから、このような状態になってしまうというのは無理からぬ話ではあります。

ですが、当たり前の話ではあるのですが人は恋愛のみを目的として人生を生きているわけではありません。

かつてアインシュタインは「異性に心を奪われることは、大きな喜びであり、必要不可欠なことです。しかし、それが人生の中心事になってはいけません。もしそうなったら、人は道を見失ってしまうでしょう。」と言いました。

このアインシュタインと同じように、恋愛をすることによってそれ以外の「道」を見失ってしまうのを避けようという心理が働いているものと考えられます。

 

気を使うのが嫌

恋愛とは相手のあることでありますので、当然ながら相手に気を使わざるを得なくなります。

恋愛をしている人は常に相手から嫌われてしまわないよう、機嫌を取り、顔色をうかがい続けなければなりません。

これを面倒と思い、それならば1人でいるほうがマシと考える人も少なくはないようです。

 

イベントが面倒

恋愛といえば誕生日やクリスマスなどのイベントを思い起こしますが、こうしたことを面倒くさいと感じる人もいます。

特にインドア派の人などにはこうした傾向が強く見られます。

 

自分を取り繕うのが嫌

恋愛においては相手に対し自分を魅力的な存在として提供する必要があるものです。

ですがその場合、自分の持つ「素」の部分のうち、相手からして魅力的ではない部分に関しては隠す必要が発生します。

このように自分を常に取り繕わねばならないということに対して面倒臭さを感じる人というのは少なくありません。

 

お金がかかる

現在では「割り勘」はごく一般的なものとなりましたが、かつてはデートといえば男性の側が費用を負担するのが一般的であり、現在もそうした風習の名残は一部であれ残っており、そうした経済的な負担を面倒に思うということもあります。

またデート代以外にも記念日等に渡すプレゼント代などの負担を嫌がる男女も少なくありません。

 

自由が無くなるのが嫌

「浮気」というものが非難の対象となるように、恋愛関係には多少なりとも束縛的な要素が付いて回ります。

個々人が多様な価値観やライフスタイル、趣味などを持つようになった現代社会においては、こうした束縛は忌避される傾向にあるというのは確かであるようです。

 

自分の気持ちを動かしたくない

恋愛をする際、人はワクワクドキドキと気持ちを高ぶらせます。これは楽しいことでもあるのですが、その反面大変疲れることでもあります。

日々の生活、特に仕事などの業務においてはこうした心の動きは非常に厄介な障害となる場合があり、それが恋愛を面倒であると考えることに繋がります。

 

結婚するのが嫌

20代になると、恋愛においても将来の結婚が意識されるようになって行きます。しかしその一方で内閣府などの調査によると、結婚を望まないという人々は年を追うごとに増え続けているというのが現状であります。

「結婚を期待されたくない」という気持ちから恋愛自体を面倒くさいと感じる人は多いものと思われます。

 

周囲に嫉妬される・からかわれる

教室やオフィスなど閉鎖された環境においてカップルが誕生した場合、それは必ずしも周囲から祝福されるとは限りません。

ある種の嫉妬が生まれたり、からかいの対象となってしまう場合もあり、トラブルに発展する可能性もあります。多くの人が一度はこのような光景を目撃した、あるいはトラブルの当事者となってしまったという経験があるのでは無いでしょうか。

このようなことを避けるため、学校や会社などにおいて例え気になる人がいたとしても付き合いたいとは思わないという人もいるようです。

 

とにかく自分が好き

最近では「自己投資」という言葉をよく耳にするようになりましたが、この言葉が示すように自分のお金や時間を他人に割きたくないという人は恋愛を面倒と思う傾向があるようです。

 

まとめ

恋人はいらないです!恋愛がめんどくさいと感じる男女の10の心理

 

・他のことが疎かになる

・気を使うのが嫌

・イベントが面倒

・自分を取り繕うのが嫌

・お金がかかる

・自由が無くなるのが嫌

・自分の気持ちを動かしたくない

・結婚するのが嫌

・周囲に嫉妬される・からかわれる

・とにかく自分が好き

いかがでしたか?

一口に「恋愛が面倒」と言っても、その原因、心理は人によってさまざまなものがあるようです。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします