カミソリ負けを防ぐ!カミソリの「完璧なムダ毛処理」11のコツ

カミソリ負けを防ぐ!カミソリの「完璧なムダ毛処理」11のコツ「慌ててカミソリ使ったら、カミソリ負けして赤くなってしまった!」

カミソリでムダ毛処理をしているなら、多かれ少なかれ、そんな経験があるはずです。ムダ毛処理は、全ての女性にとっての大きな悩みですね。

カミソリはムダ毛をセルフケアする上では、最も手軽にできる方法かもしれません。でも、仕上がりが今ひとつキレイではなかったり、カミソリ負けをしてしまったり……、とトラブルが多いのも事実です。

そこで、この記事ではカミソリでムダ毛処理するときのコツやテクニックをお伝えします。カミソリでのトラブルをなくすために、ぜひお役立てください。

 

カミソリ負けを防ぐ!カミソリの「完璧なムダ毛処理」11のコツ

スポンサーリンク

 

カミソリに多いトラブルとは?

カミソリ負けを防ぐ!カミソリの「完璧なムダ毛処理」11のコツ
まずは、カミソリを使う場合に多いトラブルを把握しておきましょう。

カミソリ負け

「カミソリ負け」とは、カミソリでムダ毛を剃った後に、肌がヒリヒリと炎症を起こして赤くなったり、出血したり、かゆみが出たりする症状のことです。

このカミソリ負けの原因は3つあります。

カミソリの刃による物理的な刺激

カミソリが錆びたり欠けたりして切れ味が悪くなっていると、それが肌への負担となります。

また、逆に必要以上に深剃りできるタイプの切れ味が良いカミソリの場合も、肌に必要な角質層まで削ってしまい、カミソリ負けの原因となることがあります。

不衛生なカミソリによる細菌繁殖

カミソリは肌に多かれ少なかれ傷を付けながら、ムダ毛を除去していきます。そのとき、カミソリが不衛生な状態だと、その傷部分からカミソリに付着している細菌が入り込んで炎症を起こします。

例えば、カミソリ負けしたところにできる「赤いブツブツ」は細菌によるもので、「尋常性毛瘡(じんじょうせいもうそう)」という名前が付いています。

傷口から「ブドウ球菌」などの菌が侵入すると、炎症を起こして湿疹ができてしまうのです。

肌が弱い敏感体質

カミソリ側に問題がなくてもカミソリ負けが起きてしまう肌質というのは存在します。顔の皮膚が敏感肌で、合わない化粧品が多い人の場合、体の皮膚も同様に敏感です。

さらに、紫外線を浴びた後や生理中など、肌がデリケートになるタイミングでは、カミソリ負けを起こしやすくなります。

 

埋没毛(埋もれ毛)

セルフケアでムダ毛処理をしていると、時々、毛穴の中に埋もれた毛を発見することはありませんか?これが「埋没毛(埋もれ毛)」です。

これは、カミソリで剃ったときにできた傷が原因です。傷がかさぶたになり、そのかさぶたの下で毛が成長すると、かさぶたが邪魔になって皮膚の外に出られません。これが、埋没毛です。

埋没毛の周りが赤くなって痛みを伴う炎症となることも多く、困った肌トラブルの一つです。

 

肌の黒ずみ・色素沈着

カミソリによる処理を続けた場合に、カミソリを使ってきた部分の皮膚だけが黒ずんでいることに気付く場合があります。

これは、カミソリによる肌への刺激を繰り返した結果、肌が身を守るために「メラニン色素」を分泌したことによるものです。

メラニン色素といえば、紫外線を浴びた肌が紫外線から身を守るために分泌する「シミ」の元となる色素として有名ですが、紫外線を浴びなくてもメラニン色素は分泌されます。

皮膚が何らかの刺激を受けたときにも、メラニン色素は分泌されているのです。

そして、カミソリで皮膚の表面を繰り返し削り取る行為は、まさにメラニン色素が分泌されやすい行為です。

数回カミソリで剃るくらいでは黒ずみは発生しませんが、何年にも渡って繰り返しカミソリを使ううちに黒ずみが発生し、それが色素沈着して半永久的に皮膚に残ってしまいます。

 

毛穴の開き・ブツブツ

カミソリで肌に刺激を与えるうちに、徐々に毛穴が大きくなっていくというトラブルもよく見られます。

この原因には二つあり、まず一つ目はカミソリによる刺激で肌がたるんでしまうからです。

例えば、顔の毛穴も加齢とともに大きく開いて目立つようになります。これは、皮膚全体が老化で垂れ下がるからで、同じことがカミソリを使用する部位にも起きてしまいます。

二つ目は、カミソリによる刺激で肌が乾燥してしまうからです。

肌に必要なうるおい膜をムダ毛と一緒に削り取られると、常に乾燥しやすい状態になります。そして、乾燥しているとハリや弾力がなくなり肌がしぼみます。

すると、毛穴もダランと伸びた形になり、大きく目立ってしまうのです。

 

肌トラブルを防ぐ11のコツ

カミソリ負けを防ぐ!カミソリの「完璧なムダ毛処理」11のコツ

カミソリのデメリットは理解しつつも、どうしてもカミソリでセルフケアせざるを得ない人のために、トラブルを最低限に抑えるためのカミソリ使用のコツをお伝えします。

カミソリも肌も清潔第一

カミソリや肌に雑菌が残っていると、カミソリを使った直後からあっという間に肌が炎症を起こします。

カミソリでムダ毛処理をする以上、カミソリと肌は、両方とも清潔に保つことを意識しましょう。

処理後に体をしっかり洗うことも重要ですが、特に、カミソリをお風呂場に置きっ放しにするのはやめましょう。

使用後のカミソリはよく洗い、水分を拭き取ってから、風通しの良い場所で完全に乾かしてからしまうようにしてください。

 

剃れ過ぎるカミソリに要注意

カミソリ売り場に行くと「4枚刃」「5枚刃」と複数刃のカミソリが売られていますが、ムダ毛を一気に剃れるカミソリは、それだけ肌への負担も大きいものです。

肌へのやさしさを第一にカミソリを選ぶなら、「1枚刃」〜「2枚刃」までがおすすめです。

 

蒸しタオルで肌をウォーミングアップ

床屋では男性の髭を剃る前に必ず蒸しタオルで肌を温めます。こうすることで、髭が柔らかくなって、カミソリ負けしにくくなるのです。

ムダ毛処理をするときにも、ぜひこの方法を応用しましょう。蒸しタオルを当てることで、ムダ毛が柔らかくなり、スムーズに処理しやすくなります。

もし蒸しタオルを準備する時間がない場合は、シャワーのお湯に浸したタオルを当てたり、 シャワーのお湯を当てたりするだけでもOKです。

特に毛が硬い剛毛タイプの人は、このステップを欠かさないようにしましょう。

 

専用のシェーピング剤を使う

つい、お風呂で石けんやボディソープを付けて剃っていませんか?それは、カミソリ負けの原因になりますし、仕上がりも悪くなりますのでやめましょう。

必ず専用のシェーピングフォームやジェルを使うようにします。シェーピング剤には、カミソリ負けを防ぐためのさまざまな工夫が施されています。

例えば、ムダ毛を柔らかくする効果や、刃から肌を守ってくれる効果があるのです。

さらに「保湿効果」や「抑毛効果」などを付加した商品も販売されていますので、自分に合ったシェーピング剤を準備しましょう。

 

毛の流れには逆らわない

毛には生えている方向があります。その流れと逆に剃ることを「逆剃り」といいますが、これはやめましょう。つい、良くないとは知りつつも、ムダ毛をキレイに剃るために、日常的に逆剃りしている人が多いようです。

しかし、これはカミソリ負け・埋没毛・黒ずみの直接的な原因になります。

逆剃りすると、確かに深くムダ毛を剃ることができるのですが、その分、肌への負担が非常に大きくなります。

全てのムダ毛を剃り残さずに処理したいという気持ちは分かりますが、カミソリを使う以上、ある程度の剃り残しは仕方ないと諦めることも肝心です。

どうしてもキレイに仕上げたいのであれば、脱毛などカミソリ以外の処理方法に変更しましょう。

剃る方向の参考

  • おでこ…上から下へ
  • 頬…内側から外側へ
  • あご…上から下へ
  • すね…ひざから足先へ
  • 腕…内側から外側へ
  • 脇…中心から外側へ

 

剃った後は入浴しない

ムダ毛を剃った後の肌は、全体的に細かい傷が付いている状態になります。その状態で入浴すると、お風呂場には雑菌がいっぱいなので、傷から細菌が入って炎症を起こしやすくなります。

ムダ毛を剃ったら、その後12時間以上は入浴はしないようにしましょう。プールや海、温泉に行く場合も同様です。

ちなみに、入浴中にムダ毛処理をするのもNGです。細菌が入るのもそうですが、ふやけた肌で行うと、角質が傷ついてしまい、ぽつぽつやザラザラ肌を作り出してしまいます。

また、当日の朝に剃るのではなく、前日の夜までに剃り終えるようにしてください。睡眠中に肌の状態を回復させておけば、日中にこすれたりして受けるダメージを最小限に抑えることができます。

 

アフターケアをサボらない

ムダ毛を剃った後の肌は、非常に敏感になっている上に、極度の乾燥に晒されています。必ず、アフターケアとして保湿を行いましょう。

普段使っているボディ用の保湿アイテムでも問題ありませんが、できればムダ毛処理後のアフターケアに適した成分が配合されているローションやクリームを選びましょう。

ムダ毛処理後のアフターケアに適した成分

  • イソフラボン:毛が生えてくるのを遅らせてくれる成分
  • セラミド:削り取られた肌の表面に含まれる保湿成分
  • ビタミンC:黒ずみを目立たなくしたり毛穴を引き締めたりする成分

特に、「黒ずみ」や「毛穴の開き」が気になっている場合は、アフターケアでの対処が重要になります。剃った後だけでなく、毎日、顔のスキンケアと同様に続けることが理想的です。

もし傷や赤いブツブツができたときは、ワセリンを塗りましょう。

また、剃った後は角質が削られていて、紫外線を通しやすい状態になっているので、日中は日焼け止めクリームなどを塗って、シミを作らないように徹底しましょう。

 

肌がデリケートな時期はお休みする

肌がデリケートな時期は、どんなに気を遣っても、カミソリを使うだけでカミソリ負けすることがあります。

そのため、肌がデリケートな時期は、カミソリを使うこと自体、お休みしましょう。

肌がデリケートな時期

  • 生理前から生理中にかけての時期
  • 睡眠不足の時期
  • 体の疲労が溜まっている時期
  • 顔に肌荒れが多くできている時期

 

いつでも刃はフレッシュな状態に

替え刃タイプのカミソリでも、使い捨てタイプのカミソリでも、1ヶ月に1回は取り替えるようにしましょう。

「剃り心地が悪くなってきたな……」と思ってから替えるのでは、手遅れです。その間に、肌への負担が強くなってしまいます。

剃り心地の悪い刃で無理やり剃ると、皮膚に深い傷を付けやすくなります。それがかさぶたとなれば、やっかいな埋没毛の原因となります。

まだまだ使えそうだと思っても、早め早めに取り替えて、常に新品に近い状態でカミソリを使うことが、肌への負担を軽減してくれます。

 

肌が元気でも1週間以上空ける

肌が元気で、何も問題がなさそうに思えても、カミソリで同じ部位を剃るのは1週間以上の期間を空けるようにしましょう。

肌がカミソリによる刺激から回復する期間を毎回しっかり設けることが大切です。回復できないままに繰り返しカミソリを使っていると、カミソリ負けがひどくなったり、黒ずみがひどくなったりします。

生えてきたムダ毛が気になっても、ちょっと我慢して、1週間空ける習慣が、結果としてキレイな肌を維持することにつながります。

 

できればカミソリは卒業しよう

以上が、カミソリトラブルを減らすための工夫です。

手軽ではあるものの、とにかくトラブルの絶えないカミソリによるセルフケアは、どんなに気をつけても、ある程度は肌への負担を覚悟して使う必要があります。

また、これから先の長い人生を考えたとき、カミソリでムダ毛処理をしていくことが最善ではない場合もあります。

「カミソリで一生ムダ毛処理をしていくのか……」と思うと、ちょっとゾッとしませんか。カミソリは安価な方法だと思われていますが、小まめに買い替えるコストもバカになりません。

できれば、肌への負担が大きすぎるカミソリは卒業して、もっと快適な処理に移行できたら良いですね。

きれい処理できる方法は

おすすめは脱毛サロンでプロにお手入れしてもらうことです。今は良心的なサロンが増えて、価格も数年前と比較しどんどん下がり、価格崩壊といえるほどになっています。

昔はカミソリが最も手軽な方法でしたが、一生処理を続けなければならないこと、さらにカミソリが引き起こすトラブル対応まで含めて考えると、脱毛サロンの方がずっと手軽だと言えるようにもなりました。

今まではコストパフォーマンス重視でカミソリを使用していた人の中にも、「脱毛サロンの方がお得かも?」という声が多く聞かれます。→お得な脱毛サロンはこちら

その他にも、ムダ毛処理の方法はいろいろあるので、気になる人は下記の記事も読んでみましょう。

関連記事:「ムダ毛処理」のおすすめ方法!自宅でツルピカ肌を実現する裏技も!

 

まとめ

カミソリ負けを防ぐ!カミソリの「完璧なムダ毛処理」11のコツ

 

  • カミソリも肌も清潔第一
  • 剃れ過ぎるカミソリに要注意
  • 蒸しタオルで肌をウォーミングアップ
  • 専用のシェーピング剤を使う
  • 毛の流れには逆らわない
  • 剃った後は入浴しない
  • アフターケアをサボらない
  • 肌がデリケートな時期はお休みする
  • いつでも刃はフレッシュな状態に
  • 肌が元気でも1週間以上空ける
  • カミソリを卒業したい人は→コチラへ

 

手軽さの反面、デメリットも多いカミソリ。最近は、ムダ毛処理にもたくさんの選択肢ができて、カミソリを使う人は激減しています。

それでも、どうしてもカミソリを使いたいという人は、カミソリでトラブルを起こさないためのコツをしっかり押さえた上で、慎重に使ってくださいね。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします