もう一度恋に落ちたい!元彼と復縁するために大切にしたい7つのこと

もう一度恋に落ちたい!元彼と復縁するために大切にしたい7つのこと大好きな彼から別れを告げられた。

それは突然かもしれないし、実は薄々予感していた宣告かもしれない。どちらにせよ身を引き裂かれるような衝撃が走ることに違いはありません。

そうなったとき、あなたには何ができるのでしょうか?今回は元彼と復縁するために大切にしてほしいことを7つ書いてみました。もしかしたらあなたが忘れていたことを思い出せるかもしれません。

 

もう一度恋に落ちたい!元彼と復縁するために大切にしたい7つのこと

スポンサーリンク

 

引き際をわきまえる

気持ちが相手にあるのに、別れを受け入れることは容易ではありません。しかし彼のことを好きなればこそ、相手の気持ちを尊重することです。自分の「好き」や感情を押し付けるのではうんざりされる一方でしょう。

別れたいという相手の意思を認め身を引くあなたはきっと、相手にとって潔く映ることでしょう。また、彼の心境を思いやった結果の行動だということも伝わり、不快にさせることはありません。

二人の関係を見直す上でとても重要視されるもののうち、「別れ際の印象」があります。

自分の気持ちを押し付けるのではなく、相手の意思を尊重したあなたの姿にはきっと再会の可能性が宿ることでしょう。彼へは今までの感謝の意だけを示し立ち去りましょう。

 

沈黙を守る

自分から連絡をせず、相手が話を聴ける状態になるまで待つこと。もしかしたらそれは数週間後かもしれないし、半年後かもしれません。それさえも覚悟して受け入れて過ごしましょう。

これは彼とあなた、どちらにとっても必要な冷却期間でもあります。静かに経緯を見守りましょう、そして自分の想いや二人の関係を俯瞰するのです。

彼からものの貸し借りなどの業務連絡的なものがきたとしても、返信はそれだけで他の話を振るのは控えましょう。気持ちを聴いたりするようなこと、感情的なことは押さえて接してください。

区切りをつけお互いの関係を見直すことは、復縁の可能性や復縁後の絆を高める上でも最良の機会となります。相手の心をどうにかすることは相手にしかできず、縋って変わるものではありません。

「縁があれば必ず」と、天に託して自分にできることに精一杯向かいましょう。

 

自分を慈しむ

別れが来たのは、何かしらを二人が損なってしまったから。しかし原因となったかもしれないといって自分の粗探しなどはやめて、自分で自分のことを肯定できるような時間を持ちましょう。

交際中、嫌われたくないばかりに相手優先で自分のことをないがしろにしてはいませんでしたか?または、忙しくていつも頭の中で相手に気を張っていたり申し訳なさを感じていたりはしませんでしたか?

まず自分をねぎらい、感謝しましょう。相手に対してもそんな気持ちを抱ければなおいいですね。心身を休めることができるような機会を自分に作ってあげてください。

例えばスキンケアにいつもより時間を掛けるだけでもいいですし、ひと手間掛けた食事を作ることでもいいのです。体が喜ぶのを感じ、それに喜ぶ心を感じることができることでしょう。

 

涙と一緒に手放していく

彼と別れてから思い切り泣きましたか?

泣けば全てが解決するわけではありませんが、我慢するものではありませんから溜め込まずに泣いて外へ出してしまいましょう。泣くことには浄化作用があります。悲しかったこと辛かったことを一つ一つ味わいきって手放しましょう。

悲しみに浸りきったあとは元気になるしかありません。

ただし、悲劇の主人公になっても彼が戻ってくるわけではないのですから、女々しさと泣くことを混同しないように注意しましょう。一人で泣いても虚しいだけ、というあなたは泣けたあとに心が温まるような映画はいかがでしょうか。

気のしれた友人と温かいお茶を手に家で見るのもいいですね。

 

自分を磨く

彼がいたときは持たなかったような時間の使い方をしてみること。習い事に行くのもそうですし、交流を控えていた異性と遊びに行くのもいいかもしれません。

そうすることで彼ばかりに執着していた自分に気づき、もっと広い視野から二人の関係を見直すことができるでしょう。付き合いの中で見失ってしまったあなたの魅力を再発見することもできるかもしれません、

しかし、相手のことを思い出さないようにとスケジュールを過密にするのは頂けません。あくまで自分の心身に優しくすることを忘れないでください。仕事で忙殺、過労で倒れるなどもってのほかです。

また、服装や髪型など外見への投資も自信に繋がりますが、そればかりでは上辺だけになってしまいます。すぐには変えられないけれど最も人に届くのは心の豊かさです。

自分が喜ぶこと、例えば趣味に没頭するなどしてイキイキした自分に繋がること。自分のことを好きでない人が魅力的な人に好かれることはないですからね。

 

心にゆとりを持つ

セルフイメージが下がっているときにずっと一人で過ごしては自分を責めたり傷心に浸るばかり。家にこもるのはほどほどにして、意識的に人と会う時間を作りましょう。

会った友人知人に自分の長所を教えてもらえることもできるかもしれません。

いつまでも下を向いてばかりのあなたに彼は同情を抱いても恋心を抱いてはくれないでしょう。自分で悲しみを乗り越え、生活を楽しんでいるあなたにまた相手は出会いたいと思うようになるのです。

 

期待せず、委ねる

「彼と復縁するため」を前提に今まで述べましたが、最後にそればかりに捕らわれすぎないことをお伝えします。なんだか矛盾するお話かもしれません。いつまでも「相手とやり直してもらうため」というゴールで頑張っていたのでは、過去のあなたと同様、視野が狭いままです。

また、仮に復縁への努力が報われなかったとき。好きな相手に対して多かれ少なかれ恨みに似た気持ちを抱いてしまうことでしょう。それはきっと、あなたが望むあなたではないはずです。

あくまで自分の成長ありき、そしてその先に彼との復縁があればラッキー。そんな流れに身を委ねるくらいの心持ちがちょうどいいのです。焦ってしまいそうなとき、拳を握ったままでは幸運を掴むことはできないということをどうか思い出してください。

 

まとめ

もう一度恋に落ちたい!元彼と復縁するために大切にしたい7つのこと

 

・引き際をわきまえる

・沈黙を守る

・自分を慈しむ

・涙と一緒に手放していく

・自分を磨く

・心にゆとりを持つ

・期待せず、委ねる

 

一度の別れでも切れない縁というものは確かに存在するものです。しかし、自分だけではどうにもならない部分もあります。復縁したくても復縁だけにこだわっては二の舞です。

そこは一度別れという節目を受け入れて、相手の気持ちを尊重することができれば、今までよりも人として成長したあなたがそこにいるはずです。相手中心の自分ではなく、自分はどんな人間になりたいのか、どうしたら自分のことをもっと好きになれるのか、真摯に自分と向き合う期間でもあります。

彼がもう一度恋に落ちるような魅力的なあなた、何より自分自身を好きであれるあなたでありますように。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします