あなたのメンタルの強さが分かる「バランスチャート」の作り方

あなたのメンタルの強さが分かる「バランスチャート」の作り方体操競技の中で、平均台ほど人生の縮図のようなものを感じる競技はありません。大勢の観客の視線を受けながら、バランスをとって成功すれば歓声を浴び、失敗すれば溜息のような驚きのような声を浴びます。

選手にとって成功とは、バランスを崩さないで、できるだけ最高の演技をすることに他ならないでしょう。

健康面からいえば、肉体的健康は診療や薬、休息などの治療で回復していけますが、精神的健康は維持するのが難しいです。まさしく平均台で競技する選手のように、いつバランスを崩して転落してしまうかわからない、という状態に似ています。

失敗すれば落ち込み、ほめてもらえれば喜び、一喜一憂しているのが大多数の人の日常だと思います。そういう中で、メンタルが強い人というのは、失敗してもあまり落ち込まず、ほめてもらってもその状態にいつまでも浸っていないで先に向かう、という平均台でバランスをとるように人生を歩んでいる人のように思われます。

そういうメンタルが安定している時は、最高の演技(最高の行動)ができるはずです。

そのためには、自分の精神状態をできるだけチェックすること、自分がどういう時にバランスを崩して落ち込むかを知ること、そしてどういうことをしたら、また元のバランスのとれた状態に戻れるのかを知ることが必要でしょう。

平均台の選手は両手を挙げてバランスをとります。そしてあえなく落ちてしまってもすぐに元の平均台に戻ります。こういう精神状態になるために、言い換えれば、メンタルの強い人になるために自分のメンタルのバランスチャートを作るというのも一つの方法だと思います。

今回は、メンタルを強くするための方法として、バランスチャートをご紹介します。このバランスチャートを使えば、自分の現状を見つめなおして、決して折れない「強いメンタル」を築くことが可能です。

是非、あなたの今のメンタルはどのようなレベルなのか認識してみてください。

 

あなたのメンタルの強さが分かる「バランスチャート」の作り方

スポンサーリンク

 

「バランスチャート」の作り方

その方法は、五角形(何角形でもいいです)の図の5つの頂点に、自分の精神的なバランスをとるために必要な項目を書いて現在の自分の精神状態のレベルを項目ごとにチェックしていきます。自分がメンタルのバランスをとるのにどの項目が欠けているかがチェックできます。

例えば、こういう項目があります。

五角形の一番上の頂点には自己肯定度、反時計回りに人生幸福度、夢実現度、過去執着度、あきらめ度といった具合です。

 

自己肯定度

自己肯定が弱いと、どうしてもメンタル面ではマイナス要素になってしまいます。大人になるまでの育てられ方にも原因があるようなので、克服するというよりは、できるだけ自己肯定度の強い人のそばにいるようにして考え方のマネをする、というようなやり方から自己肯定感を高めていけばいいと思います。

 

人生幸福度

平均台の選手の例でいえば、途中でバランスを崩しそうになっても、どうにか元に戻せて演技ができるようになれば気持ちを切り替えて演技を始めます。気持ちのバランスを崩しそうになっても元の状態に戻ればいいのです。常に幸せであることが目的ではありませんし、それは不可能です。

 

夢実現度

夢が実現する、ということはバランスがとれていて最高の演技(最高の行動)ができることです。肉体的、精神的にも健康でバランスがとれていて、自分のやりたいことが十分にできる時が、夢が実現している状態でしょう。

夢実現度が低い時はメンタルのバランスを考え直しましょう。

 

過去執着度

平均台から落ちたことをいつまでも悔やんでいては、競技に戻れません。できるだけ早く気持ちを切り替えて、とにかく平均台に戻る必要があります。

過去の失敗にとらわれがちな性格はなかなか直せませんが、その性格自体、とても損な性格です。試合放棄と同じです。

落ち込むかわりに問題の解決法に目を向け取り組むようにしましょう。

 

あきらめ度

夢があっても、ちょっとした障害や壁ですぐにその夢をあきらめてしまう人もいれば、壁が立ちはだかっても、壁がない時には気づかなかった幸せを知ることができ、壁を乗り越えていくことも楽しみにしてしまう人もいます。

性格の違いといってしまえばそれまでですが、もう少し粘ってみようという気持ちさえもてれば、あきらめ度は誰でも今より程度が低くなって、頑張ろうとする気持ちもでてくると思います。

 

バランスチャートで分かること

一例に過ぎませんが、これを参考に自分に合った項目を見つけてバランスチャートを作ってみてください。五角形でも六角形でも構いません。

平均台の選手の話になりますが、最高の演技をするまでにどのぐらいの時間をかけたか、想像するだけで頭が下がります。恐らく、私達がくつろいでいる時間も削り、眠る時間も削り、すべての時間を競技にあてた、といってもいいでしょう。

また、そのぐらいしないと、人間の体の構造は不安定でバランスを取りにくい性質をもっている証明でもあります。まして心の不安定さは、体以上です。

バランスチャートで自分のバランスをチェックして、いま現在、自分に欠けているもの、それが恐らく一番自分が欲しいものになると思いますが、それが分かったら補うための行動を起こしましょう。

欠けているものが休息なら旅行に行きましょう。

欠けているものが変化なら、環境を変えることをしましょう。

欠けているものに対して行動をするのですから、当然バランスは整ってきます。すると、ストレスや不安は軽減してきて情緒が安定してきます。

チャレンジしなければいけない事態になっても冷静な判断で臨めます。

バランスが崩れそうになったら、バランスチャートに戻ってください。

 

 

まとめ

あなたのメンタルの強さが分かる「バランスチャート」の作り方

 

―バランスチャートを作ろうー

・自己肯定度

・人生幸福度

・夢実現度

・過去執着度

・あきらめ度


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします