一人暮らしの寂しい毎日が消える!孤独感とサヨナラする6つの解決策

一人暮らしの寂しい毎日が消える!孤独感とサヨナラする6つの解決策一人暮らしをしていると、ふとしたときに急に「寂しい」と感じてしまうことありますよね。上京したてで友達や知り合いもいない状況では余計に寂しさを感じてしまうこともあるはずです。

そんなとき、家族がいれば、恋人がいたらと思うかもしれません。けれども、家族も恋人も一朝一夕には作ることはできません。ではその他の方法で寂しさを克服するにはどうすればよいでしょうか。

今回は、一人暮らしで感じる寂しさや孤独を消しさるための6つの解決法をご紹介します。

 

一人暮らしの寂しい毎日が消える!孤独感とサヨナラする6つの解決策

スポンサーリンク

愛玩すれば大丈夫、ペット飼う

寂しさを克服する一番の方法は、他に家族を増やすことです。とは言え、実際に家族を増やすには時間も手間も非常に多くかかってしまいます。

そこで、ペットを飼うことをおすすめします。人気なのは犬もしくはネコです。犬もネコも家に帰ってきたら「おかえり」と出迎えてくれますし、愛情表現もしてくれます。

寂しい夜は一緒に寝ることもでき、ペットはすぐに家族同然の存在になります。

マンションによってはペット禁止のところもあるので、その際は熱帯魚やカメなどの小動物もありでしょう。

注意点としてペットも生きています。恋人や友達ができるなどして一人暮らしが寂しくなったとしても、しっかりと面倒をみるのを忘れず、責任を持って育てられるか自問自答してから飼いましょう。

 

心が癒される植物を育てる

ペットを飼うのは少々ハードルが高い、と考えている方にオススメなのが植物を育てることです。植物であれば、賃貸の禁止条項に触れることもないでしょう。

植物も水をあげて日光を浴びさせればちゃんと成長します。話しかけたりしたほうがきれいな花を咲かすとも言われていますよね。植物は意外とコミュニケーションがとれるのです。

観葉植物や花を愛でながら一杯お酒を傾けるのも風流でしょうし、微妙な変化がたまらないと言う人もいます。

また、動物と違って、鳴きませんし排泄もしません。サボテンなどの手間がかからない植物もあります。ずぼらな人には向いている、寂しさを癒してくれるはずです。

 

大好きな本を読む

本を読んでいるといつの間にか時間が経ってしまっていることはありませんか?寂しさを克服する上で、好きな本を読むというのは効果的です。

まず、夢中になって本を読んでいると、寂しいと思う前に時間が経っているので、寂しさを感じずに済みます。

次に、本を読んで寂しさを克服するポイントは、ストーリーに没頭しその世界に入り込むことです。

主人公が難しい状況をクリアしていくような骨のある人物だったりすると、それに励まされ、自分も頑張ろうという気がおきてきます。

さらに没頭するレベルが深くなればなるほど、本の主人公と一緒に生活している気分になれ、「自分は一人じゃないんだ!」と寂しさを克服することができるでしょう。

 

友人や家族とチャットをする

寂しさを最も直接的に克服する方法として、友人や家族とチャットをするという方法があります。

電話でも良いのですが、電話の場合電話代がかさむためそんなに頻繁に利用するのはためらわれると思われます。

しかし、最近はラインやスカイプといった無料通話アプリも増えているので、お互いに使用しているようでしたら是非活用してください!

メールよりもチャットをおすすめするのは、メールだと受信・送信にタイムラグが発生してしまうので少々ストレスがかかるため、スムーズに会話形式で話を進めることができるチャットのほうが寂しくないからです。

毎日同じ相手とチャットをするのは迷惑がられるかもしれないので、日ごとに付き合ってもらう相手を変えることができれば、継続して寂しさを紛らわすことができます。

 

SNSに登録する

SNSは、離れていても距離を感じさせずに相手の動向を知ることができるという点で非常に優れたツールです。FacebookでもTwitterでも、見ているだけで寂しさを感じさせない効果があります。

まだ使用していない方はまずは登録をして友達を探してみましょう。もう既に登録済の方は早速覗いてみるのもよいでしょう。

自分で投稿をするとそれに対するコメントや反応があるので、コミュニケーションになります。

SNSは基本的には一方的なコミュニケーションでも成り立つので、自分で近況をアップしていくと誰かがチェックしてくれ、反応してくれるはずです。

またもしFacebookを使っているのなら、こちらの「Pairs」という、最大手のマッチングサービスで気の合う異性を探してみるのも、とってもオススメです。のべ1500万人のマッチングを成立させてきました。※Facebookには投稿されません。

 

とりあえず外出する

家の中に1人でいると寂しさは募るばかり。そんなときは思い切って外出をしてみましょう。

街をふらふら歩く、気になるショップへ行く、髪を切る、カフェで雑誌を読む、イベントに参加するなど1人で街へ出てもやれることはたくさんあります。

家の中にいても一人なのは変わりませんが、外へ出ると人がたくさんいて、もしかしたら何かのきっかけで知り合いができるかもしれません。

寂しさを克服するチャンスを求めて、とりあえず外出してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

一人暮らしの寂しい毎日が消える!孤独感とサヨナラする6つの解決策

 

・愛玩すれば大丈夫、ペット飼う

・心が癒される植物を育てる

・大好きな本を読む

・友人や家族とチャットをする

・SNSに登録する
「Pairs」もとってもオススメです。

・とりあえず外出する

 

寂しいと感じる人の中にも一人で何かをすることで寂しさを克服できる人もいれば、一人では何をしていても寂しいと思ってしまう人もいます。

一人でも大丈夫な派は自分の世界に入り込むのも一つでしょう。

大丈夫じゃない人は早く友達や恋人を作るのが最終的に寂しさを克服できる最善の方法になるでしょう。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします