ラリマー|プロが教える購入前に確認すべき7つのポイント

ラリマー|プロが教える購入前に確認すべき7つのポイント傷ついた記憶や辛かった過去、トラウマな思い出は、重い鎖となって私達を縛りつけます。

過去の出来事は消すことができません。しかしあまりに囚われすぎては未来が見えなくなってしまいます。

もし過去の苦しみに悩んでいるなら、「ラリマー」を身につけてみましょう。

世界三大ヒーリングストーンの一つであるラリマーは、愛と平和を象徴し、心の傷やストレスを和らげる効果があり、心を癒やしてくれるパワーストーンです。

この記事では、ラリマーの意味や効果、浄化方法、注意点、おすすめの組み合わせについて詳しくお伝えします。

 

ラリマー|プロが教える購入前に確認すべき7つのポイント

スポンサーリンク

 

愛と平和がキーワード!心を癒やすパワーストーン

ラリマーはドミニカ共和国で産出する水色のペクトライトのことを言い、世界三大ヒーリングストーンのひとつです。

その見た目は、水色の地に海面で照り返す光の帯のようにホワイトカラーが広がり、まるで南国の海か空を眺めているような気分になる美しい天然石です。

愛と平和を象徴とするラリマーは、包み込むような穏やかな癒やしを体現している石で、焦りや不安を鎮め心の平安を保つように作用する効果があります。

また人間関係を円滑にし、争いや衝突を円満に解決するようにサポートしてくれるとも言われています。

恋愛関係にも効果があり、穏やかに相手との関係を深め、失恋の痛みを癒やし新しい恋に導いてくれるでしょう。

世界三大ヒーリングストーンのなかではもっともオーソドックスな癒やしの効果を持つ石と言え、ゆっくりとリラックスして心の疲労を抜き、明日への活力を取りもどすパワーストーンなのです。

 

ラリマーを身につけるとこんな変化が!

焦り、不安、恐怖といったマイナスの感情は簡単には制御できません。たとえ分かっていても手は震えるし、心臓は早鐘を打ち続けます。

過去の経験による心の傷やトラウマ、コンプレックスはなかなか振り切ることができません。もう過去のことなんだと理解していても、同じシチュエーションに出逢えば身がすくみます。

そんな難しい心の震えを落ち着かせ、ゆっくりと休息させるように癒やすパワーストーンこそ、愛と平和を象徴とするラリマーなのです。

なにか不安やトラウマを刺激することがあったら、ラリマーに触れて大きく深呼吸しましょう。つややかな表面を撫でながら、ゆっくり何度も大きく呼吸してください。

ラリマーがそのままのあなたを肯定しながら、心を落ち着かせる手助けしてくれます。

それが何度も続くうちに、ゆっくりと確実に心のキズが塞がっていきます。

そんなラリマーとシンクロできた人は、他人のことをあるがままに受け止めることができるようになると言います。

もちろん悪いことまで全て肯定するわけではありません。人に対して思い込みで理想像を重ねずに、その言動から正しくその人物を理解できるようになるのです。

愛と平和を象徴する石ラリマーは、癒やしの力を持つつとともに、人を承認する力を育ててくれるパワーストーンでもあります。

 

ラリマーを身につけるならここに注意

ラリマーは衝撃に弱いパワーストーンで、板状もしくは針状結晶が直線上に並んで結晶しているので、衝撃によってヒビが入り欠けてしまうこともあります。

硬度も4.5から5.0と低く他の天然石とこすれると傷が付く可能性があります。

扱うときはぶつけないように注意し、ブレスレットなどもなるべく静かに取り外ししましょう。アクセサリーを作るときに他の石と組み合わせるなら、ロンデルを挟み摩耗を防ぎましょう。

また、太陽光は厳禁と言っても良いほど弱く、褪色の原因となります。

水や塩分にも強くないので、しまう前にはやわらかな布で表面についた汗や脂を拭きとっておきましょう。

このように、ラリマーは全体的に耐久性が低い石ですので、扱いには少々注意が必要です。

 

浄化は安全な方法限定で

ラリマーは耐久性が低く、太陽光や水、塩分にも弱いため、浄化方法としては一番無難な方法を選ぶのが安全です。

水晶のさざれ石、ホワイトセージの煙、クリスタルチューナーの音ならラリマーでも安心して浄化することができるでしょう。

癒やしのパワーストーンであるラリマーは浄化の必要がないとも言いますが、いつも力になってくれる大切な石です。

時にはゆっくりと休ませてあげてください。思いついた時でいいですから、浄化してリフレッシュさせてあげましょう。

水晶 日光浴 月光浴 流水
× × × ×

 

相性抜群の組み合わせ5つ

ラリマーは心の傷を癒やし、ありのままの自分を受け入れることができるようにフォローしてくれます。それは自分らしい道を歩き始める第一歩です。

そんなラリマーと組み合わせるなら、導きの力を持つパワーストーンであるアイオライトや天眼石はまさにピッタリです。

ラブラドライトやクリソコラは、夢の実現に力を貸してくれる石なので、こちらも相性は良い組み合わせです。

また、癒やしの効率を高めるなら同じ世界三大ヒーリングストーンのスギライトもオススメです。

アイオライト

かつてバイキングが羅針盤代わりに利用したという伝説があるアイオライトは、導きのパワーストーンとして有名です。

持ち主にとって良い方に向かうようにさり気なくフォローしてくれるというパワーは、ラリマーの癒やしとともに自分らしい道を指し示してくれます。

天眼石

目のような模様を持つ天眼石は、未来を見通すという予測と導きのパワーストーンです。また邪気を祓う魔除けのパワーもあります。

ラリマーの癒やしとともに、未来へ向けて歩き出すために心強いパートナーとなってくれる石と言えるでしょう。

天眼石|プロが教える購入前に確認すべき7つのポイント

ラブラドライト

まるで黒アゲハ蝶の羽の色と称される独特のカラーが人気のパワーストーン、ラブラドライトは、運命を変える夢をもたらす効果があります。

ラリマーとの組み合わせは、心を豊かにするパワーを持っていて、自分自身を好きになって大切にできるように力を貸してくれる石です。

クリソコラ

空や海を思わせる青緑のナチュラルパワーにあふれた石であるクリソコラは、心に潤いをもたらし、イマジネーションを高めてくれるパワーストーンです。

ラリマーとともにさらに心を癒しつつ、柔軟に考える力とアイデアを引き出すことで、夢の実現を支えてくれます。

スギライト

心を守るための盾となるパワーストーンのスギライトは、ラリマーの癒やしを効率よく発揮させる相性の良い組み合わせです。

同じ世界三大ヒーリングストーンということもあり、あなたの心の傷をゆっくり確実に癒やしてくれることでしょう。

スギライト|プロが教える購入前に確認すべき7つのポイント

 

産出国は一つだけ。カリブ三大宝石でもあるラリマーの秘密

実はラリマーは鉱物名ではありません。石として呼ぶなら「ブルー・ペクトライト」です。

この「ラリマー」という名称は宝石名であり、発見場所であるドミニカ共和国のブルーペクトライトだけがラリマーと呼ばれます。

ラリマーは1974年に同国の南部にあるパオル村の鉱山から発見されました。その土地の宝石商が愛娘の名前であるラリッサと、スペイン語で海を表すマールをかけあわせて名づけたそうです。

その後、西インド諸島の「コンクパール」、同じドミニカ共和国の「琥珀」とともに「カリブの三大宝石」として高い評価を受けることになりました。

同時にあまりの人気で鉱山は掘り尽くされて、現在では品質が良い物はとても少なくなってきています。

ラリマーは人気の高いレアな宝石なので、在庫がある今のうちに手に入れたほうが安心かもしれませんよ。

 

鉱物データ

名称 ペクトライト(Pectolite)
和名 ソーダ珪灰石
分類 珪酸塩ーイノ珪酸塩
結晶系 三斜晶系
化学組成 NaCa2[Si3O8OH]
空色(ラリマーの場合)
条痕
光沢 ガラス光沢〜絹糸光沢
モース硬度 4.5〜5.0
比重 2.74〜2.88
劈開 完全

 

まとめ

ラリマー|プロが教える購入前に確認すべき7つのポイント

 

・愛と平和がキーワード!心を癒やすパワーストーン

・ラリマーを身につけるとこんな変化が!

・ラリマーを身につけるならここに注意

・浄化は安全な方法限定で

・相性抜群の組み合わせ5つ

・産出国は一つだけ。カリブ三大宝石でもあるラリマーの秘密

・鉱物データ

 

ラリマーはそんなあなたの心を優しく包んで癒やすパワーを持っているといわれる石です。

色や感触を楽しみながら、ゆったりと時を過ごしてみてください。必要以上に傷つけることなく自分自身を見つめなおせば、かけがえのないあなたそのものが見つかります。

自分を大切にしながら、人生を楽しく歩んでいく。ラリマーのパワーはそのためにあなたを助けてくれるでしょう。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします