唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック「唇が、かゆい!」というとき、何が原因なのか分からずに、戸惑いますよね。

実は、唇にかゆみを引き起こす原因にはさまざまなものがあり、唇のかゆみ自体は珍しい症状ではありません。

しかし、かゆみの原因を把握せずに自己流のケアを続けてしまと、かゆみが長引いて慢性化したり、重症化してしまうこともあります。

この記事では、唇がかゆくなったときに考えられる原因と、その対策についてまとめました。

 

唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

スポンサーリンク

 

目次

  1. 我慢できない唇のかゆみの原因
  2. 唇のかゆみよ飛んでいけ!効果的な対策
  3. まとめ

 

我慢できない唇のかゆみの原因

唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

「唇のかゆみ」には、どのような原因があるのでしょうか。原因別の特徴をご紹介します。

唇の乾燥

唇に限らず、肌は乾燥するとかゆみを引き起こしやすくなります。

肌が乾燥すると、肌の一番外側の階層である角質層のセラミドや天然保湿因子の量が少なくなります。

すると、これらの成分が形成している「バリア機能」が弱くなります。

唇の「かゆみ」の3つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

バリア機能が弱くなると、外部からの刺激に肌が過敏に反応するようになり、それが「かゆみ」として感じやすくなるのです。

 

肌に合わない化粧品の使用

ある特定のリップや口紅を使用すると唇がかゆくなる場合は、あなたに合わない成分が含まれている可能性があります。

または、スキンケアの化粧水や乳液が合わないケースもあります。

唇は粘膜なので、とてもデリケートです。顔の他の部位には異常がないのに、唇だけが敏感に反応して荒れることがあります。

 

食べ物によるアレルギー

食べ物を食べた後に唇がかゆくなった場合は、食物アレルギーの可能性が考えられます。

普段は大丈夫でも、体調が悪く免疫が落ちているときに食べると、反応が出るケースもあります。

特に、野菜や果物の食物アレルギーは唇や口の中のかゆみが出やすいので、かゆみが出る直前に食べたものを確認しましょう。

 

ヘルペス

ヘルペスは、「ヘルペスウイルス」というウイルスによる感染症です。

皮膚や粘膜にヘルペスウイルスが感染すると、プツプツとした水疱ができます。このとき、かゆみを伴うケースが多く見られます。

唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

また、水疱がまだ出ていなくても、水疱が出てくる前兆として、かゆみが出ることもあります。

 

唇のかゆみよ飛んでいけ!効果的な対策

唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

それでは、ここから唇のかゆみ対策についてお伝えしていきます。

ただその前に、アレルギーやヘルペスが原因の場合、他とは違う処置が必要なので、その注意点について知っておきましょう。

※注意点:アレルギーやヘルペスが疑われる場合は受診する※

食物アレルギーやヘルペスが疑われる場合は、まずは医師の診察を受けて、適切な診断を仰ぐようにしましょう。

自己流で対策を行うことで、逆に悪化してしまうこともありますので注意してください。

アレルギーの場合は、疑わしい食べ物をピックアップして、アレルギー検査を行うことで、原因が明確になります。

自分にとってのアレルゲン(アレルギーの原因となるもの)が把握できたら、今後それを避けることで唇のかゆみから解放されるでしょう。

また、ヘルペスの場合は、処置が早ければ早いほど、きれに早く治すことができます。

逆に重症化してしまうと、跡が残ったり、点滴を打つ場合もあるので、早急に皮膚科を受診して、塗り薬や飲み薬を処方してもらってください。

ここからは、アレルギーやヘルペス以外の原因として考えられる、「乾燥」と「免疫力の低下」にフォーカスして効果的な対策をお伝えします。

 

唇をしっとりうるおすスゴ技テクニック

唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

唇の乾燥が原因の場合は、しっとりとうるおすことがかゆみを抑える対策となります。

そのためには、次のような工夫を行ってください。

リップクリームは縦塗りする

リップクリームを横に滑らせている人は多いと思いますが、より保湿力を上げるための塗り方は「縦塗り」です。

唇を鏡でよく見てみると、縦に細かいシワが入っていることが分かると思います。

横塗りでは、このシワの中まで保湿成分を届けることができません。

リップクリームを塗るときには、縦ジワの奥へ成分を届けるつもりで、小刻みに縦に動かしながら塗りましょう。

 

洗顔後は唇のスキンケアを行う

唇は粘膜なので、顔の他の部位とは別に、特別なケアをしてあげる必要があります。唇には、唇のためのスキンケアを行いましょう。

かゆみが出るほど乾燥している唇には、【唇用美容液 → ワセリン(またはリップクリーム)】の2ステップケアがおすすめです。

唇用美容液で保湿成分と栄養を唇の内部に入れ込んだ後に、ワセリンやリップクリームで蓋をします。

蓋として使うものは、できるだけコッテリとした重い質感のものがおすすめです。ドラッグストアで購入できる「ワセリン」が最適ですが、濃厚な質感ならリップクリームでもOKです。

 

はちみつパックでスペシャルケア

普段の唇スキンケアは唇美容液とワセリンなどで行い、週末や特に乾燥がひどいときのスペシャルケアとして「はちみつパック」がおすすめです。

はちみつは、それ自体がスキンケア化粧品として販売されているほど、優秀な唇ケアアイテムとして利用できます。

はちみつの濃厚な保湿感はもちろんのこと、はちみつの中には何十種類もの美容成分が含まれているので、パックすると唇の内側までしっとりとうるおすことができます。

たっぷりと唇にはちみつを塗ったら、ラップを貼って15分放置しまましょう。その後、洗い流して完了です。

 

飲んだ後・食べた後は欠かさず保湿

洗顔後の唇スキンケアの他に習慣にして欲しいのが、「飲んだ後・食べた後」は欠かさずに保湿するということです。

リップクリームを常にポケットに1本、入れておきましょう。コーヒーや紅茶を飲んだ後にも、小まめに保湿します。

食事の後に口紅を塗り直す人は多いと思いますが、その際にリップクリームでの保湿も忘れないようにしてください。

 

できるだけストローを使う

頻繁に飲み物を飲む習慣のある人は、できるだけストローで飲みましょう。

カップに口を付けて飲むと、飲み物と一緒に唇のうるおいが流れやすくなります。

ストローをやや深めに加えて、唇に飲み物が付かないようにして飲むと、唇のうるおいをキープしやすくなります。

 

唇は舐めない

保湿ケアをしっかりしているのに唇の乾燥が治らない人に多いのが、「唇を舐める癖」です。

これは、非常に乾燥を進行させる行為です。

唇を舐めることでリップクリームなどの保湿成分が取れてしまうことはもちろん、唇が濡れた状態になってしまうことも問題です。

濡れた唇の水分が蒸発する際、一緒に唇のうるおいまで蒸発してしまうのです。唇を舐める癖は、この機会に卒業しましょう。

 

口呼吸をやめて、鼻呼吸に変える

唇を舐めるのと同じように、多くの人が無意識で行っているのが、「口呼吸」です。

口呼吸で口が開いた状態になると、その分、外気の乾燥の影響を受けやすくなって唇は乾燥します。

呼吸は鼻で行い、口は閉じておきましょう。口を閉じるだけで、唇の乾燥は大幅に改善します。

関連記事:今すぐ「鼻呼吸」がしたくなる!鼻呼吸のスゴイ効果と習慣化する方法22選

 

マスクを使う

鼻が詰まっていて口呼吸ができないときや、特に乾燥がひどいときに、外気の乾燥から唇を守ってくれるのが「マスク」です。

手足も裸のまま外気にさらせば乾燥しますが、服を着ていると軽減します。同じように、唇にマスクを着せてあげましょう。

うるおい成分が練り込んである保湿タイプのマスクも販売されていますので、チャレンジしてみるのも良いでしょう。

 

自分に合う化粧品を見つける

リップや口紅はもちろん、化粧水や乳液を使った後に唇にかゆみなどの違和感を感じる場合は、肌に合ってないと言えます。

使い続けることで、唇以外の部分にも肌荒れが広がる可能性があるので、今すぐ使用を中止しましょう。

特に、肌が敏感肌な人は、唇も敏感なことが多いです。

敏感肌だと合う化粧品を見つけるのも大変かもしれませんが、敏感肌向けに開発されている化粧品は、肌に刺激になりやすい成分は排除されているので、試してみると良いでしょう。

→敏感肌に優しいおすすめ化粧水はこちら

なお、「合わない」と感じる化粧品が見つかった場合は、その化粧品の全成分を控えておくようにしましょう。

全成分は化粧品が入っていた箱や、WEBサイトの商品ページに記載されています。

そして、合わない化粧品が複数見つかったときに、その化粧品の全成分同士を見比べて、共通の成分がないかを探してください。

共通の成分があった場合、それが肌に合わない可能性があります。

自分に合わない成分を発見できると、新しい化粧品を選ぶときに、その成分が含まれている成分を避けることができるようになり、化粧品選びに失敗しにくくなります。

 

免疫力を高める生活を目指すテクニック

唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

唇のようにデリケートな部分の異変は、体の免疫力が落ちているときに多く見られます。

唇は、胃腸とのつながりもあり、体の内側の状況を反映しやすい部位なので、かゆみは目に見えない体内の状況を知らせているサインかもしれません。

そんな唇のかゆみや乾燥を根本的に改善するためには、免疫力を高める生活を心掛けましょう。

バランスの良い食事

免疫力を高める上でまず重要になるのは、バランスの良い食事です。

タンパク質と野菜を中心に、同じものばかり食べ続けず、バラエティに富んだ食生活を心掛けましょう。

免疫力を高める上で特に重要となる栄養素は、次の通りです。

  • 免疫細胞の原料となるタンパク質(肉、魚、大豆、卵)
  • 抗酸化力の高いビタミンC(キウイフルーツ、イチゴ、柿)
  • 腸内環境を整える乳酸菌・納豆菌(ヨーグルト、キムチ、納豆)
  • 体内のあらゆる働きに関わる亜鉛(牡蠣、牛肉)

この他に、粘膜の再生や健康維持に関わるビタミンA(ニンジン、カボチャ、卵黄)とビタミンB2(レバー、うなぎ、卵)も、唇の回復に有効です。

関連記事:免疫力をアップして、病気にならない「強いカラダ」を作る方法10選

 

たっぷりの睡眠

睡眠時間が短くなると、免疫細胞を司る自律神経のバランスが崩れてしまうことから、免疫力が落ちることが分かっています。

実際に、睡眠不足が続いた後に、唇のかゆみが出た人も多いのではないでしょうか。

必要な睡眠時間は、睡眠の質や体質によっても変わってきますが、6~9時間を目安に、朝スッキリと起きられる時間を目指しましょう。

関連記事:熟睡できない人必見!良質な睡眠で朝までぐっすり眠る16の方法

 

体を温める

体の冷えは、免疫力を下げてしまいます。冷え性の自覚がある人は、体を温めるように心掛けましょう。

おしゃれのためとはいえ、体を冷やすようなファッションは避けましょう。特にお腹・腰・足は冷やさないようにしてください。

腹巻きやレッグウォーマーなどの中にも、おしゃれを邪魔しないセンスの良いデザインのものが増えています。上手に取り入れて、楽しみながら体を温めてください。

また、夜は時間をかけてゆっくり入浴するのがおすすめです。

入浴の際は、芯の深部体温を上げることが目的なので、高温過ぎると、入浴時間が短くなって体の表面しか温まりません。

逆に、半身浴だと全身の体温が上がるのに時間がかかりすぎて、毎日行えない人もいるでしょう。

そこでおすすすめなのが、「41度の温度に肩まで15分以上浸かる」方法です。これなら、ちょうどよい入浴時間で免疫細胞を活性化することができます。

関連記事:つらい冷え性を改善して、今すぐ「あったか体質」になる10の方法

 

腹式呼吸を行う

腹式呼吸を行うと、自律神経のうち副交感神経が活性化します。

副交感神経は、リラックスを司る神経で、副交感神経が活性化することで免疫細胞へ充分な酸素が行き渡ります。

その上、免疫細胞が多数存在する腹部リンパの流れが良くなるので、免疫力向上へとつながるのです。

腹式呼吸の方法の基本は、「鼻から吸った後、その倍の時間をかけて口から吐く」ことです。「吸うときにお腹が膨らみ、吐くときにお腹が凹む」ように意識してください。

難しく考え過ぎることなく、通勤の電車の中、徒歩での移動中、オフィスワークの合間など、隙間時間でチャレンジしてみましょう。

 

よく笑う

ユーモアと笑いは、免疫細胞を活性化させるための一番の薬です。これは迷信ではなく、実際に研究データとして明らかにされています。

免疫力が落ちているなと感じたら、笑ってみましょう。好きな芸人のお笑い番組を見たり、笑える動画を見たり、昔大笑いした漫画を開いてみたり……。

どんな方法でも「笑う」という行為が、免疫力のアップにつながっていくのです。

もし、悩み事があって笑うどころではないという人も、口角だけでも上げてみましょう。少しずつ心が溶けて、笑えるようになっていきます。

関連記事:笑顔が引き起こす16の神秘的効果!よく笑う人ほど幸せになれる理由!

 

まとめ

唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

 

我慢できない唇のかゆみの原因

  • 唇の乾燥
  • 肌に合わない化粧品の使用
  • 食べ物によるアレルギー
  • ヘルペス

唇のかゆみよ飛んでいけ!効果的な対策

  • ※注意点:アレルギーやヘルペスが疑われる場合は受診する※

唇をしっとりうるおすスゴ技テクニック

  • リップクリームは縦塗りする
  • 洗顔後は唇のスキンケアを行う
  • はちみつパックでスペシャルケア
  • 飲んだ後・食べた後は欠かさず保湿
  • できるだけストローを使う
  • 唇は舐めない
  • 口呼吸をやめて、鼻呼吸に変える
  • マスクを使う
  • 自分に合う化粧品を見つける

免疫力を高める生活を目指すテクニック

  • バランスの良い食事
  • たっぷりの睡眠
  • 体を温める
  • 腹式呼吸を行う
  • よく笑う

 
唇の異常は、漢方では体からの大切なサインだと考えます。

実際に、体の内側で起きている現象が、唇の異常として現れていることが多いのです。

唇のかゆみは、それ自体はただ不愉快な症状かもしれませんが、その大元になる体内での異変に心を向けることができれば、それはこれからもずっと健康でいるための大きな糧となります。

ぜひ、唇につながる体のケアに取り組んでみてください。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします