女子のハートを奪え!告白を絶対に成功させる魔法の言葉まとめ

女子のハートを奪え!告白を絶対に成功させる魔法の言葉まとめどんな女性でも、男性からの告白はドキドキしたり、意外性に驚いたりしながらも悪い気はしないどころか、女として認められたような嬉しさがあります。しかも、それが密かに好きな人からのものであったらなおさら、飛び上がるほど嬉しいものです。

今回は、悩める男子に“成功する告白の言葉”を伝授します。

 

女子のハートを奪え!告白を絶対に成功させる魔法の言葉まとめ

スポンサーリンク

 

告白は男の特権

まず、世の中はそう簡単に最初から相思相愛という事はマレです。

片思いだったり、好きだという事を隠して友達として付き合っていたり、もしかしたら好きだという感情にずっと気がつかない人もいるかもしれません。あなたが男性なら、告白は絶対に女子からさせてはなりません。たとえ相手も好きでいてくれるかもしれないと思っても、それは“男の特権、役割”なのです。

なぜなら、女性は“わたしからの告白で付き合い始めた”ということが、後になってコンプレックスになったりする事もあるからです。どんなシチュエーションでも、告白は男の仕事!「彼の告白で付き合いが始まった」という事実はかなり大きなインパクトになっていきます。

しかし、勇気ある告白も成功するための言葉の技があります。それでは、お伝えします。

 

素直な言葉が胸を打つ!片思い編

「今、別れたばかりだけど、ずっと○○(あなた)の事を考えていたら、もうすぐにでも逢いたくなった」

初対面であっても、友人達と一緒に過ごした後でも、この言葉は彼女の中に新鮮な驚きを与えます。この場合は、別れた直後のメールが有効的です。

また、たまたま二人で行動する時間があったとき、彼女がもし「何だかデートみたいになったね」「こんな風に二人で行動する事ってなかったね」など、二人でいる事について何気なく発した時は、チャンス到来です。

「僕は最初からデートのつもりだけど」と言ってみましょう。え?と思った瞬間が告白のタイミング。「ずっと好きだったんだ」と素直に伝える事が大切です。顔ではごまかしても、彼女の心にダイレクトに届く事は間違いないでしょう。

告白する勇気がないあなたなら、音楽で気持ちを伝えるのも有効的です。

たとえば、今のあなたの気持ちを表した音楽を、夜一人でいるだろうと思う時間帯にギフトとしてプレゼントしてみましょう。その時、「今の僕の気持ちです。良かったら聞いてみてください。」とメッセージを添えてみることを忘れずに。

受け取った彼女は、その曲が彼女の好きな音楽でもそうでなくても、その歌詞に耳を傾けます。サプライズだからこそグッとくるものがあるでしょう。夜に送るということも大切な要素です。一人でいる眠るまでの時間に送られたら、たとえ好意を持っていなかった相手であってもあなたの事を考える時間となるはずです。

メッセージに残した言葉は何度でも読み返す事ができるし、音楽なら、その曲そのものにも関心を持ってくれるかもしれません。

 

直球勝負!脈あり編

好きな相手が自分に好意をもっているかどうかは、何となくその雰囲気や様子からわかるものです。特に嫌いではないけど好きでもないかなという場合と、好きでいてくれるかもしれないという場合は、一緒にいる時間が多くなったり近い距離に座ったり、その機会に恵まれる事が多くなることでよほど鈍感な人でない限り、わかるでしょう。

“よし!いける”と思ったあなたが、体育会系の男性ならここは直球勝負に出ましょう。その時の言葉は、

「○○意外に僕の彼女は考えられない。本気で付き合ってくれないかな」

「誰かに取られると思ったら我慢ならない。僕(俺)は真剣なんだ」

彼女も少なからず好意を持っているのですから、男らしい告白に感動するでしょう。

 

廻り道で説得!友達関係編

異性と意識しない関係性というものもあります。特にずっと昔から友人として付き合ってきた関係ほど、それを変えたいと思う時は誰でも躊躇(ちゅうちょ)してしまうものです。友達だけどそれ以上の気持ちに気がついた時、いつもがいつもでなくなってしまうでしょう。

あなたの気持ちがはっきりと変わった事を知っても、伝えるにはそれなりのテクニックが必要です。間違ってしまうと彼女を永遠に失うようことにもなりかねないからです。女性は友人と恋人を区別しています。

男女の友情はないというのは男性の意見が多いのも、女性としての魅力がない人はそもそも長い友人関係にはならないからです。

しかし、女性はそうではありません。友人は友人として大切にしたいと思っているからこそ、その告白の仕方で今後の二人の関係性も決定的なものになってしまうことを覚えておきましょう。これは実際にあった告白の成功体験です。

友人関係12年。お互いに良き友人として時には相談に乗ったり、会う時があれば会わない時があったりという関係ですが、時々二人で食事したりする機会もあったRさん(33歳男性)の事例です。

Rさん「最近思うんだけどさ、俺たち、よく一緒にご飯食べてるよね?」
彼女「そうだね、二人とも食べる事大好きだもんね、それだけは共通点だね」
Rさん「あのさ、たとえば美味しい店を紹介されたり、食べに行く機会があるじゃん。その時さ、いつも○○の顔が浮かぶんだよね。あ、これあいつに食べさせたいって」
彼女「そうなの?だからいつも珍しい場所とか本当に美味しい隠れ家とかに連れてってくれるんだぁ。やっぱり色気より食い気が私達らしいんだね。食べ物で釣られちゃう(笑)」
Rさん「俺もそう思っていたんだけどさ、違うように思うんだよ、最近。なんで○○なのかって思った。美味いものって心が喜ぶじゃん。ごく自然に顔がよころぶよね。その時にこの人に味わってもらって、一緒に共有したいって普通思わないよ。自分だけで満足できるんだから。」
彼女「そうか、そうかもね、確かに」
Rさん「こんな事いうのは初めてだし、なんで今更って自分でも不思議なんだけど、たぶん、俺、ずっと好きだったんだと思うよ。自分でも気がつかなかったし、他にも付き合ってきた女性もいたしさ。でも、いつも側にいたのは○○でさ、声を聞いただけで体調が悪いのか気持ちが沈んでいるのかすぐにわかったんだよ。なんでだろうと不思議だったけど」
彼女「それは違反!そんな事をいうのは絶対に受け入れられない」
Rさん「なんで?」
彼女「まるでさ、美味しいものをつまんでいるついでのように、さりげなくそんな大事な事を言うなんて。友達は一生友達でいられるけど、その垣根を越えたらいつか別れがくるから、わたしはあなたを失うのが嫌なの。生涯の友として大切にしたいから」
Rさん「わかった。約束する。今の話が嫌なら聞かなかった事にしてもらってもいい。俺だって別れるより友達でいた方がいいから。だけど、付き合って別れたとしても、俺は友達としてもう一度関係を構築するよ。これだけは約束する。」
彼女「そんな事無理よ」
Rさん「俺が平気な顔で言っていると思わないでくれ。どれだけの勇気が必要だったか。でも、本当に好きな人が誰なのか、恥ずかしながらようやく分かったんだよ。時間をかけてくれていいから、真剣に向き合ってみてほしい」

その後、彼は週に一回会ってもらうための地道な努力を重ね、彼女との距離を少しずつ縮めていく事になります。

彼女は、最初はとてもとまどったと言います。そんな風に思った事がなかったからですが、それでも彼の持つ誠実さや真剣さを邪見に扱う事はできず、付き合う時間が多くなるにつれて、彼が見せていたそれまでの顔と全く違う人間性を見る事になったそうです。

「わたしは彼の本当の姿を今初めて見た気がします。」彼がこんなに優しく本気で私に向き合ってくれているのが嬉しくて、徐々に私も友達のハードルを越えて、真剣に男女として向き合う事にしました。

 

まとめ

女子のハートを奪え!告白を絶対に成功させる魔法の言葉まとめ

 

・告白は男の特権

・素直な言葉が胸を打つ!片思い編

・直球勝負!脈あり編

・廻り道で説得!友達関係編

いかがでしたか?

告白はそれまでの二人の関係を劇的に変えてしまうものでもあります。誠実な告白こそが成功の秘訣となりそうですね。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします