強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法どんなに時間を共にしても飽き足らず、一緒に見るもの触れるもの全てがキラキラ輝いて見え、何をするにも一緒だと全てが楽しかった・・・

付き合いたてのカップルの頃は、なぜあんなに楽しかったのでしょうか。

それは、まだ未知の多い新しい恋人が毎日新しいことの発見・刺激を与えてくれる、「非日常」を提供してくれる存在であったからです。

しかし、非日常は長続きしません。非日常もしばらく経てば日常に変わってしまいます。その時、陥ってしまう状態が、俗に「倦怠期」と呼ばれます。

倦怠期は一般的にネガティブな印象を持たれていますが、考えようによっては、お互いが日常も非日常も共にできる良き相手なのかを見極める良い機会とも言えるでしょう。

そこでこの記事では、カップルの試練とも言える「恋人との倦怠期を乗り越える方法」をご紹介します。

相手のことが好きであるならば、なんとか倦怠期を乗り越えてさらに強い絆を育んでみましょう。

 

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

スポンサーリンク

 

目次

1.倦怠期は誰でも起こる自然な現象

2.倦怠期はいつやってくる?

3.当てはまったら注意!倦怠期診断

4.倦怠期を乗り越える方法

5.倦怠期には絶対言ってはいけないセリフ

6.倦怠期だから恋人に言いたいセリフ

7.倦怠期を乗り越えて強い絆を育もう!

8.まとめ

 

倦怠期は誰でも起こる自然な現象

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

倦怠期ってそもそも何?

倦怠期というと付き合って時間が経つに連れて恋人へのドキドキや新鮮さが失われ、不満が溜まりマンネリ化する時期のことです。

主な症状としては

・ドキドキ感がなくなる

・些細な短所や行動が目につくようになる

・恋人といることにストレスを感じる

・他の異性に目が向く

などが挙げられます。倦怠期の自覚症状には様々ありますが、誰もが陥る症状だと言われています。

 

倦怠期に陥る原因とは?

恋愛初期には「ドキドキが止まらない!」「いつでもあの人のことを考えてしまう!」なんて浮き足立つ人も多いでしょう。

この恋愛特有の感情は「フェネチルアミン(PEA)」と呼ばれるホルモンが分泌されるために引き起こります。

フェネチルアミン(PEA)とは脳内麻薬や天然の惚れ薬とも言われるほど、私たちを強い興奮状態にさせるホルモンのことです。

「あの子のことを考えると夜も眠れずご飯も手につかない」という状況は、まさにこの恋愛ホルモンの働きによるものなのです。

しかし「フェネチルアミン(PEA)」は「好き!」と思った時をピークに、早くて6ヶ月、長くても3年ほどで分泌がなくなってしまうと知られています。

このため恋に対するドキドキがなくなり「最近ドキドキしない。倦怠期かも…」と思うようになるのです。

ただ知っておきたいのは、このホルモンが減っていくのは自然現象でどんな人でも起こる事態なので、きちんと原理を知って対処することで倦怠期を乗り越えることができます。


 

倦怠期はいつやってくる?

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

実は倦怠期に陥りやすい時期には法則性があります。

「3の倍数が付く年数は別れやすい」「3年目の浮気」「恋の賞味期限は3年」という言葉があるように、3ヶ月、6ヶ月、3年など3が付く年数に別れるカップルが多いのです。

この原因を科学的に見ると、先ほど説明した恋に落ちる時に分泌される「フェネチルアミン(PEA)」という恋愛ホルモンが減少するためです。

では具体的に倦怠期が訪れる時期とその症状をまとめていきます。
 
 

付き合ってすぐ

好きな人とようやく付き合えたのに、「付き合ってみるとなんだか違うな?」と思ったことはありませんか?

これは「付き合えた!」という満足感がピークで、フェネチルアミンの分泌がガクンっと減ってしまうことによって起こります。

また付き合ったことで互いの意外な欠点や許せない点などが見えたことにより、恋が冷めてしまうパターンもあります。

特に女性の場合はセックスの相性が悪く、そのことへの苦痛が相手への嫌悪感に変わることもあります。

 

付き合って3ヶ月ほど

付き合って3ヶ月で倦怠期を迎えた時は、付き合ってから感じていた違和感が積み重なったパターンが考えられます。

お互い気を遣って言わなかったけど…という小さな違和感がフェネチルアミンの減少に伴い爆発してしまうこともあるので要注意です。

またこのフェネチルアミンは常に新鮮さを求めるので、3ヶ月間で新鮮さを保てなかった場合も通常より早くドキドキ感が失われます。

この為相手の欠点ばかり目について「やっぱり合わなかったのかな…」と感じるようになるのです。

 

付き合って3年前後

付き合って3年ほどすると、安定期に入り何か大きな原因がない限り別れることはなさそうに思えます。

しかし実は付き合って3年で別れるカップルは意外に多いのです。

少しのことでグラついたり、特に原因もなく「好きか分からなくなった…」という状態に陥ります。

この原因は人間が元々持っている「ネオフィリア」という性質によるもので、脳科学者で有名な茂木健一郎氏の著書「脳と心の整理術」にこんな一節があります。

人間の脳は、新しいものを好む「ネオフィリア」という性質を持っている。

地球上で人間だけが繁栄したのは、人間がこの性質を持っていたからだと言っても過言ではない。

これは裏を返せば、人間の脳にとっては退屈が1番の敵だということである。

つまり、同じ人間と長くいることに退屈を感じてしまい、新しい異性に言い寄られたときに簡単について行きたくなる時期がちょうど3年前後になるのです。


 

当てはまったら注意!倦怠期診断

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

ではそんな倦怠期に陥ったカップルにありがちな行動にはどんなものがあるのでしょうか。

ここからは、倦怠期のカップルにありがちな出来事をご紹介します。

 

浮気の心配や疑いをかけ合う

倦怠期には相手に対する関心や愛情が減った分、相手も自分に対して関心や愛情がなくなったのではと疑ってしまう傾向にあります。

そのような心理的影響から倦怠期の男女は、パートナーの浮気を心配したり疑ってしまうことが多くなりがちになります。

 

他の異性を過度に褒める

倦怠期には他の異性について褒めたり話したり、その異性とパートナーと比べたりすることも多いです。

その結果「その人の方が良いならそっちにいけば?」「あの子みたいに可愛くなくてすみませんね!」などといらぬ誤解や争いを招きかねません。

 

電話や会う回数が減る

恋愛初期にはどれほどしても飽きなかったLINEや電話も、倦怠期のカップルでは途端にやる気をなくし、その回数も減ってしまいます。

これまで毎日連絡を取っていたのが、1日おき、3日、1週間と間隔が開いてきているなら要注意です。

 

お互いに気を使わなくなる

はじめは相手に好意を持ってもらいたい、好かれたいという思いから優しく振る舞ったり気を使ったりするものです。

しかし慣れてくると笑顔がなくなったり愚痴を言ったりと気を使わなくなってしまいます。

異性としてしっかり意識しあえるような最低限の身なりをお互いしていないのは、危険な可能性があります。

 

ドキドキを感じなくなる

毎日が新鮮で、好きな人と手をつないだりキスをしたりすることに幸せを感じていた頃が嘘のように、ドキドキを感じなくなることってありますよね。

「フェネチルアミン」の働きによりドキドキしていた恋愛初期から一変、ドキドキを感じなくなるのが倦怠期の特徴です。

 

記念日を祝わなくなる

「付き合って1週間記念日」「付き合って100日記念日」など、付き合いたての頃は何でもない日でも記念日にていたカップルもいるでしょう。

しかし付き合いが長くなるにつれて、小さな記念日を祝わなくなります。

初めは祝っていたものを祝わなくなると、「倦怠期だからかな?」と思ってしまいがちです。

 

些細なことで不機嫌になる

倦怠期だとどうしても相手の欠点や些細な行動、言動に目が行きがちです。倦怠期に気にしがちなパートナーの行動の例を幾つか挙げてみましょう。

・箸の使い方やテーブルマナー
・部屋の汚さ
・時間のルーズさ
・金銭感覚の違い
・価値観の違い
・趣味の違い
・約束事を忘れる
・他の異性に優しく接している
・自分より友人や仕事を理不尽に優先する

以前は好きという気持ちで気にならなかったことも、相手に不満を抱いている時には気になるものです。

こう言った不満をあからさまに態度に出すことによって相手も不機嫌になってしまい、より深刻な倦怠期に突入することがあります。


 

倦怠期を乗り越える方法

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

ではここからは具体的に倦怠期の改善に効果のある方法についてお伝えしていきます。

あなたの状況にピッタリな方法をぜひ試してみてください。

 

まずは倦怠期であることを自覚する!

倦怠期の男女は何故か相手の嫌なところばかり目につき、連絡を取るのも面倒になり、嫌悪感まで抱くこともあります。

するとあたかも恋人に対する愛情が無くなったかのように見えがちです。

しかしこれはあなたの愛情が無くなったのではなく、恋愛ホルモンの効き目が切れたために起こる副作用のようなものなのです。

そこでまずはこれが「倦怠期であることを自覚する」ことが大切です。倦怠期というと聞こえは悪いですが、何てことありません。

あなたは付き合いたてでラブラブのカップルと、何十年も続いている老夫婦とどちらの愛が深いと思いますか?もちろん老夫婦ですよね。

でも彼らは毎日ラブラブで愛を囁き合ってドキドキを感じているから続いているわけではありません。

お互いが信頼関係を大切にし、絆で結ばれているのです。

倦怠期を迎えたカップルは、この老夫婦になれるチャンスを掴んだということなのです。

倦怠期は付き合っている男女には必ず訪れる気持ちの変化なので、恋を愛に変えるチャンスだと思いましょう。

これを「好きじゃなくなった」と捉えるか「絆を深める試練」と捉えるかはあなた次第です。

 

スキンシップをとる

「そういえば最近手をつないだりしていないな」と思った方は要注意です。なぜなら恋愛感情を長続きさせるのに、スキンシップは欠かせない行為だからです。

スキンシップをすると別名「幸せホルモン」と呼ばれる「オキシトシン」が分泌されます。

このホルモンにはこんな効果があります。

・幸福感を高める
・人への親近感が湧く
・ストレスを減少させる
・血圧の上昇を抑える
・心臓の機能を良くする
・感染症を予防する
・免疫力を高める
・不安や緊張を取り除く

まさに「幸せホルモン」の名にふさわしく人を心身ともに幸せにするこのホルモンは、手をつなぐなど簡単なスキンシップもそうですが、特に肌と肌を触れ合わせるハグやキス、セックスなどで増加することができます。

そしてオキシトシンが恋愛と関係が深い理由は、このホルモンを分泌させてくれた相手に安心感や愛情を抱くと言われているからです。

つまりドキドキを感じさせるフェネチルアミンが低下しても、オキシトシンを分泌させることで人間は恋をし続けることが出来ます。

恋を愛に変えるために不可欠なホルモンを活用すれば、「ドキドキはしないけど安心するから一緒にいたい」と思えるようになるでしょう。

 

サプライズプレゼントを贈る

毎日同じ日々を過ごすことに退屈してしまったのなら、自ら刺激を作り出すという手もあります。

誕生日や記念日に趣向を凝らした贈り方をするのも良いですし、何でもない日に日頃の感謝を込めて小さなプレゼントをするのも良いでしょう。

サプライズをするのなら「ゲインロス効果」という心理を使った贈り方が効果的です。

「ゲインロス効果」とはその名の通り、得る(ゲイン)ことと失う(ロス)ことがもたらす効果のことで、人は失ったものと得たものの差が大きければ大きいほど心理的影響も大きいという意味です。

いわゆるギャップですね。

例えば「今日は誕生日だからケーキ買ってきたよ!」と言って恋人に「ケーキだけ?プレゼントはないのか」と少しがっかりさせた後、実は家にパーティーの準備をしてあり豪華なプレゼントが!

この時相手は普通にプレゼントを貰う時よりも喜びが大きくなります。これこそがサプライズの利点なのです。

他にも「会えないと言っていたのに突然会いに行く」「不意に好きだよ、と言う」「マッサージをしてあげる」など倦怠期の今だからこそ効果のあるサプライズはたくさんあります。

 

遠出の旅行に出かける

倦怠期の原因が「マンネリ化」にあるのなら、その日常を抜け出すべく思い切って一緒に旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。

特に、海外旅行は頼れるのはお互いだけ、という状況ができやすいのでおススメです。旅行の計画を一緒に立てる事でいつもと違ったコミュニケーションが生まれます。

また、旅というのは人の様々な一面を引き出します。

付き合い始めの頃いつもワクワクしていたのは、お互い知らない事だらけで新しい発見の連続だったからです。

旅先で日常生活では見ることのない相手の意外な一面を見て、新鮮な気持ちと相手への興味心が再びかき立てられるでしょう。

 

デートはおしゃれをして外に出る!

付き合ってしばらく経つと相手への安心感からか、デートがマンネリ化、もしくはデートといえばお家でまったり、になっていませんか?

家でまったり、のんびりというのは相手に安心感があるからでそれはそれで幸せですが、倦怠期を加速させる恐れがあります。

付き合い始めの頃のように、デートの日を事前に決め、おしゃれをして、2人ともまだ行ったことのない場所に出かけるようにしてみましょう。

デートプランを立てる順番を交互に行うと、サプライズの要素が加わって更に楽しくなります。

 

「恋人がいなくなった時」を想像する

いつのまにか、恋人が「いて当たり前の存在」になっていませんか?

何事も永遠ということはありません。明日何があるか分かりません。別れの日はある日突然やってくるかもしれません。

「もし明日恋人がいなくなってしまったら・・・」と想像してみましょう。

自然と相手への愛おしさと思いやり、そしてありがたみがこみ上げてきませんか?何気ない日常が、とても大事に思えませんか?

見方をちょっと変えるだけで、「倦怠期」も「安定期」であり、2人が次のステージに進むチャンスだと思えるようになります。

 

思い出を一緒に振り返ってみる

1人で付き合い始めの楽しかった頃を思い出して、「あの頃は楽しかったのに・・・」というネガティブな気持ちになっていませんか?

楽しかった思い出を振り返るなら、恋人にも参加してもらいましょう。

2人で楽しかったデートの写真を見ながら「ここに行って、どういうことをして楽しかったね」など、思い出を語り合うと、そもそもなんで好きになったのか、どうしてつき合いたいと思ったのか、初心に戻ることができます。

そうやって話しているうちに、「初デートの場所に行ってみよう」とか「そういえば、ここに行った時次は○○に行こうっていったね!」と、次のデートプランが思い浮かぶかもしれません。

 

一緒に目指せるゴールを作る

長く一緒にいればいる程、恋人はパートナーに近い存在になっていきます。では、良きパートナーとはどういう存在なのか?

その一つとして、「支えあい一緒に何かを成し遂げられる相手」が挙げられるのではないでしょうか。

一緒に貯金をして旅行に行く、一緒に料理のスキルを磨く、マラソン完走を目指して一緒にトレーニングなど、2人で一丸となって取り組めるものを話し合い見つけましょう。

共通のゴールを設ける事で、一緒に何かを目指しているという一体感、そして達成の為に自分に何ができるのかを考える責任感や、相手を励ます思いやりが生まれます。

そして達成できた時にはお互いを尊敬し支えあえる一歩先の関係になれているはずです。

 

1人になれる時間を作る

もし倦怠期の原因が相手に「飽き」を感じているという場合は、一緒にいる時間がありすぎて新鮮みがなくなっている可能性が大きいです。

そこで、自分磨きのいいチャンスだと思って、1人で過ごす時間を増やしてみましょう。

1人でも夢中になれる趣味を見つけたり、友人や家族と過ごす時間を増やしたり、1人旅行もおススメです。

恋人に会える時間が限られると会えたときの新鮮みが増しますし、1人で色々やってみると相手のありがたみに気づくこともあります。

 

時間が解決してくれる事もある

倦怠期は、時間が解決してくれる場合もあります。特にすれ違いが原因による倦怠期の場合には、この方法は一番効果が高いでしょう。

学業・仕事が忙しい等、すれ違いの原因は、2人の関係外にあることもあります。

その場合、あまり倦怠期ということに固執せずに、しばらく時間をおいて様子を見てみるというのも一つの手ではないでしょうか。

周りの状況が変化すれば倦怠期も過ぎるかもしれませんし、少し時間をおいて会ってみると相手の知らない部分が見えて、新しい刺激を感じることもできるでしょう。

 
スポンサーリンク


 

倦怠期には絶対言ってはいけないセリフ

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

倦怠期にはつい相手を怒らせるようなことを言ってしまいたくなるものです。

だからと言って、1度言葉にしてしまうと後には戻れなくなることもあります。そこで、倦怠期に言ってはいけないセリフをご紹介します。

 

「太った?ブサイクになった?」

これを言われて喜ぶ人間はいません。もし仮に恋人が本当に太ったり外見が以前より劣っていたとしても、倦怠期には決して言葉にしてはいけません。

たとえ恋人に「太ったんだよね」と言われても「気付かなかった!全然大丈夫だよ!」と言ってあげましょう。

相手は「そんなことないよ」と言って欲しくてあえて言っている可能性もあるのです。

「あ、やっぱり?実は前から気になっていたんだよね」などと同意しては元も子もありません。

ちなみに、もし目に余るほど太ったり外見が変わってしまった場合でも、呆れたり怒ったりしては逆効果です。

あくまでも優しく「今の君(あなた)も好きだけど、以前に戻ったらもっと惚れ直しちゃうな」と諭すとようでしょう。

 

「面倒臭い」

恋人に何か頼まれ事をした時。デートに誘われた時。相談をされた時。恋愛初期ならば快く引き受けたことでも、倦怠期には面倒に感じてしまいがちになります。

しかしそこで「面倒臭い」と言ってしまえば、「前はそんな事言わなかったのに!嫌いになったの?」と誤解を受けかねません。

本当に嫌な時は「面倒臭い」の一言で片付けず、「毎週末遊びに行くのはさすがに疲れるから明日はお家デートにしよう。その代わり来週はちょっと遠出しない?」など妥協案を提示するなどすると良いでしょう。

 

「元カノ(元カレ)の方が良かった」

人間はつい比べてしまう生き物ですが、比べられるのは嫌な物ですよね。それが元交際相手ならば尚更です。

特に女性は同性に敵意を表しやすいので、ささいなことでも「元カノの方が良かった」などと口にしてはいけません。

「元恋人なら許してくれた」「元恋人の方が可愛かった(格好良かった)」「元恋人とこんな楽しい思い出がある」などは、現在の恋人を傷つけるセリフだということをきちんと理解しておきましょう。

倦怠期には嫌味のひとつでも言いたくなることがあるでしょうが、過去と比べるのは禁物です。


 

倦怠期だから恋人に言いたいセリフ

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法
逆に、倦怠期だからこそ伝えるべきセリフというものがあります。

言葉にしなくても伝わっていると思って、慢心してはいませんか?お互いのドキドキ感が減少している時だからこそ、今度は信頼関係や絆で結ばれる関係でありたいものです。

そこで次からは倦怠期中の恋人に言いたいセリフを5つご紹介していきます。

 

「いつも一緒にいてくれてありがとう」

日頃の感謝を伝える言葉です。いつも一緒にいて、当たり前になっているこの状況に感謝を述べることで彼女の安心感が高まるでしょう。

また、倦怠期にしばらく距離を置くことは別れにつながってしまう可能性もあります。

そこで一緒にいてくれることに価値があるのだと伝えておくのは肝心です。

相手を敬い、感謝し、支え合うことはスキンシップと同じくらいの信頼関係を生むことができます。

 

「好きだよ」

倦怠期になってから「好き」の気持ちを表していない、という人に是非試してほしいワードです。

ストレートで恥ずかしくなる気持ちもあるでしょうが、普段言えない言葉だからこそ効果的なのです。もちろん普段言葉に出来ているのなら継続して言い続けてあげましょう。

特に女性は男性よりも敏感で、第六感というものが働きます。逆に男性は女性よりも鈍感で、また感情が表に出やすい傾向があります。

これは女性の右脳と左脳が男性よりも効率良く活発に動いているためで、素早く物事を解決に導く能力を持っているのです。

また血液の流れが男性よりも早いため、脳の活動レベルが高く、情報処理能力がすぐれていることも挙げられます。つまり女性は天然の嘘発見器を備えているのです。

とはいえ女性も男性も相手からの「好き」という気持ちには自信が持てないもの。

きちんと言葉にしなければ伝わらないことだってあります。そこでストレートに好きだと伝えることが何よりも重要なのです。

 

「出会った頃より綺麗に(格好良く)なったね」

異性に「きれい」「かわいい」と言われ続けることで、女性はより女性らしくあろうと努力します。

また女性は褒められたい!共感されたい!という「親和欲求」が大きいのです。そこで褒めたり肯定してくれたりする人に好感や親近感を抱く習性があります。

つまりイタリア人男性のごとく愛を囁き女性を喜ばせるのは重要なことだと分かります。特に誰にでも気軽に褒めない男性が敢えて言葉にするのが効果的です。

この「親和欲求」は少しずつ積み重なっていくため、小さなことでも「すごいね」「可愛いもんね!」などと褒め続けてあげると良いでしょう。

また男性も「褒められて伸びるタイプ」が多いため、言葉にされることで一層恋人の前で男性らしくあろうとするものです。

さらに男性はもともとプライドが高いため、「褒めてくれる」女性を本能的に求めています。

 

「一緒にいると安心するんだ」

人には相手に言われた言葉を無意識に信じてしまう催眠効果があります。

そこで「安心するんだ」と言われると相手も「安心するような気がする」と思えるのだから不思議ですね。

「ドキドキが減っているのは愛情が減ったからではなく信頼が増したからなんだよ」と根拠を説明してあげるのも良いでしょう。

人は安心している、と思うことでさらに安心するホルモンが分泌されます。

またドキドキはしなくとも安心しリラックスできると思えることで、一緒にいるメリットを感じることができます。

ここまでくれば、気を使って緊張し合う関係よりも、長続きできる素敵なパートナーに変わったと言えるでしょう。

 

「髪型変えた?似合うね」

もちろん変わったかな?と思った時に言ってください。変わってない時に言っても効果はありません。

それどころか倦怠期の恋人にはイラッとされてしまう恐れもあるので注意が必要です。要は、パートナーのことをきちんと観察して変化に気付ける恋人であるべきだということです。

あなたが無関心では相手もやる気をなくします。同時にあなたへの興味も目減りしてしまうのです。

そこで会った時には1度相手を上から下まで観察し、何か感想を言ってあげると良いでしょう。

「今日のスカート可愛いね」「髪上げているのも好きだな〜」など。相手は些細な変化に気づいてくれるあなたに好感を持ちます。

またおしゃれに気を配ろうとも思います。恋人にはいつまでもオシャレで若々しくいて欲しいと思うものですよね。


 

倦怠期を乗り越えて強い絆を育もう!

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

絆を深めるセロトニン

ここまで倦怠期の乗り越え方をお伝えしましたが、倦怠期は悪いことではありません。

なぜならこの倦怠期と呼ばれる時期に分泌される「セロトニン」こそ、人と人の絆を深める究極の恋愛ホルモンだからです。

別名リラックスホルモンと呼ばれるこの「セロトニン」は、心身ともに安定している時に多く分泌されます。

恋愛初期のフェネチルアミンが分泌されている時には、この「セロトニン」が不足するためにドキドキして不安な気持ちになってしまいがちです。

ちなみにうつ病患者が不安で不安で仕方ない!という時に処方されるのもこの「セロトニン」の働きを強める薬なんですよ。

また「セロトニン」はドーパミン(別名:快感ホルモン)やアドレナリン(別名:闘争ホルモン)などの興奮系ホルモンを抑える役割も持っており、いわゆる「恋は盲目」の状態から「この人といると落ち着くな」という状態へと変える働きを担っているのです。

「セロトニン」には主にこんな効果があります。

・脳を活性化させる
・人の気持ちが理解できるようになる
・前向きな気持ちになれる
・心身ともにリラックスする
・偏頭痛を治す
・血圧を正常化する
・代謝が上がる
・ドーパミン神経を抑制する

まさに心身のバランスを保つ「リラックスホルモン」なのです。またドーパミン神経を抑制することで、「恋愛依存症」を防ぐことができます。

ドーパミンは快感を覚えるホルモンで、恋愛はもちろんタバコや性犯罪など、「頭では分かっているけどなぜか止められない」という一種の脳内麻薬です。

これを抑制することにより自分の都合で相手を批判したり束縛したりすることも無くなります。そうすることでお互いを尊重しあえる関係に発展できるのです。

またセロトニンを分泌させる方法には

・太陽の光を浴びる
・豆腐などの大豆製品を食べる
・よく笑う
・リズム運動をする
・深呼吸をする
・適度な休息をとる
・パートナーとスキンシップをとる

などの方法が効果的ですが、倦怠期を乗り越える場合は、やはりスキンシップが効果的のようです。

パートナーと幸せなスキンシップをとることにより、「セロトニン」や「オキシトシン」が分泌され、幸福感が増し不安感が取り除かれます。

それどころか身体の免疫力や血管、消化器官などにも良い影響を及ぼすのです。

この倦怠期を乗り越えることができたなら、これまで以上に強い絆でお互い結ばれることは間違いないでしょう。


 

まとめ

強い絆を育もう!カップルの試練「倦怠期」を乗り越える18の方法

 

倦怠期は誰でも起こる自然な現象

・倦怠期ってそもそも何?

・倦怠期に陥る原因とは?

倦怠期はいつやってくる?

・付き合ってすぐ

・付き合って3ヶ月ほど

・付き合って3年前後

当てはまったら注意!倦怠期診断

・浮気の心配や疑いをかけ合う

・他の異性を過度に褒める

・電話や会う回数が減る

・お互いに気を使わなくなる

・ドキドキを感じなくなる

・記念日を祝わなくなる

・些細なことで不機嫌になる

倦怠期を乗り越える方法

・まずは倦怠期であることを自覚する!

・スキンシップをとる

・サプライズプレゼントを贈る

・遠出の旅行に出かける

・デートはおしゃれをして外に出る!

・「恋人がいなくなった時」を想像してみる

・思い出を一緒に振り返ってみる

・一緒に目指せるゴールを作る

・1人になれる時間を作る

・時間が解決してくれる事もある

倦怠期には絶対言ってはいけないセリフ

・「太った?ブサイクになった?」

・「面倒臭い」

・「元カノ(元カレ)の方が良かった」

倦怠期だから恋人に言いたいセリフ

・「いつも一緒にいてくれてありがとう」

・「好きだよ」

・「出会った頃より綺麗になったね(格好良くなったね)」

・「一緒にいると安心する」

・「髪型変えた?似合うね」

倦怠期を乗り越えて強い絆を育もう!

・絆を深めるセロトニン

 
倦怠期は、付き合い始めの新鮮さが薄れていき寂しいと思うかもしれませんが、その一方で2人の関係を改めて見つめるよい機会であるということを思い出してください。

倦怠期を乗り越えれば、そこには絆と信頼で結ばれた新たな関係が待っていることでしょう。

今回お伝えした方法であなたと恋人が倦怠期を一緒に乗り越え、2人の関係が次のステージに進んでいくことを願っています。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします