一流の思考法!仕事の質を劇的に変える『問題意識』を持つ5つの姿勢

一流の思考法!仕事の質を劇的に変える『問題意識』を持つ5つの姿勢仕事ができると感じる人に共通して見られる特徴の一つとして上げられるのが、問題意識の高さです。彼らはいつも仕事を進める上で冷静に自分たちの仕事を見つめ「もっとより良い方法はないか」「このレベルで満足していてはお客様に更なる感動を与えられない」など常に新たな改善策と可能性を求めて仕事に取り組んでいます。

ですので結果的に仕事の質がアップし新商品や新サービスを生み出していて、彼ら自身もヴァージョンアップしていっているようにも見えます。
自分の立場や役割、責任などを明確に認識し、たとえ自分自身とは関係のない事でも興味を持って対応・解決・改善する能力が自然と身に付き、更なる仕事の質をアップさせる具体的な方法をお伝えしてまいります。

 

一流の思考法!仕事の質を劇的に変える『問題意識』を持つ5つの姿勢

スポンサーリンク

 

1. 自分のやりたい事を基準に優先順位を決める

「いきなりそれでいいの?」とお思いになるかもしれませんが、人間は仕事をする時など車と同じようにエンジンをかけて走り出さなければなければなりません。苦手な事や億劫な事を優先したり、それらが頭の中に渦巻いているとローギアのままダラダラと動き続けなければならない状況になります。

端から見てもあまり印象がよくありません。「興味」や「関心」のあることであれば人は誰に言われる事なく気持ち良く走りだし動き続けます。そうして走り続けていると「勢い」がついてきます。自分のやりたい事で勢いがつきその勢いで、本来期日が迫っているのに後回しにしていた仕事へとりかかれば一気に片付けられます。

自分自身も気持ちがいいですし周りの人もいつしか「あの人は好きな事だけをして上手くいっている」と思われる人になるのです。

 

2.「勢い」は伝染する

勢いや熱意は伝染します。問題意識が高く仕事ができる人は冷静に自分の役割や責任などを把握していながらも「勢い」があります。

もっと言うと「興味」や「関心」が人一倍高いので問題意識が強く何事にも「熱意」を持って取り組んでいけるのです。そして「勢いのある人は勢いのある人同士で」「ローギアのままの人はローギアの人同士で」仕事をすることになるのです。

自分がお客様であったり取引先の立場であったりしたら「勢いのある人」と「ローギアの人」どちらの人に接客してもらったり、お仕事を一緒にしたいかを想像すればお分かりになるかと思います。是非、仕事を通して熱意や元気を与えられる人になって下さい。

 

3.小さな作業や目標が達成されるたびに自分にごほうびを!

前々から熱意があって取り組んだ大きな仕事を成し遂げた時もそうですが、気の向かない小さな作業が終わった後にこそちょっとしたごほうびを自分にプレゼントしましょう。そういった億劫な作業を始める前にごほうびを決めておくのもいいでしょう。

「これを終えたら普段食べないようなフルーツを食べよう!」「普段は普通のトンコツラーメンだけど今日は具全部入りにしよう!」など何でもいいのです。これによって、脳のエンジンは無意識に勢いが増し美味しいスイーツが食べられると記憶するのでトップギアで作業をすることができます。

メジャーリーガーのイチロー選手は、目標としてきた記録を達成したら自分に高級腕時計を買うそうです。そうすることで、さらに頑張ろうと脳に刺激を与え自らのエンジンに燃料を与えているのです。寝る前にちょっとした自分へのご褒美を考えながらお休みしてみて下さい。これが思いのほか幸せの時間になります。

 

4.仕事終わりのプチ掃除

前述したメジャーリーガーのイチロー選手は試合後や練習後に必ず一人ロッカールームで使用したバットやグローブを綺麗に磨きメンテナンスするそうです。また評判も良く行列の耐えない飲食店も閉店後に使用した調理器具等を必ず綺麗に掃除しています。

サラリーマンの方やフリーランスの方も何か必ず商売道具となるものがあるはずです。デスクワークであれば机の上の書類や筆記用具、PC、マウス、キーボード、クリエイターや職人さんもそれぞれの機材や道具があるはずです。それがなかったり傷んでいたり壊れていたら今日のお仕事を成し得なかったでしょう。

机の上が無造作に氾濫しているとすぐに必要なものが見つからなかったり、機器が上手く機能してくれなかったりします。そうすると折角の良い「勢い」が止まってしまうばかりか精神的もローギアに戻りまた「勢い」を取り戻すのに結構な時間がかかってしまいます。明日から気持ち良く走り出せるためにも仕事が終わる15分前くらいからちょっとしたプチ掃除、プチ片付けをしてみましょう。

「モノにも魂が宿るという」という観点からも今日仕事で使ったモノに「今日も1日ありがとう」と思いながら、できれば語りかけながら磨いてみてあげて下さい。明日から必ずあなたの味方をしてくれることでしょう。

 

5.感謝やお礼は今すぐに!

最初の1番でにやりたい事を基準に優先順位を決めると申し上げましたが、例外があります。

感謝やお礼をしなければならないことがあったらこちらを最優先して下さい。電話が鳴っていたり会議の時間が差し迫ってもう始まるという時でもです。「今日はお忙しいところ御足労いただき誠にありがとう御座いました」などすぐにメールなどでお礼の連絡をしてください。「今日は」が「先日は」ではダメなのです。

会ったその日に「今日は」とお礼のメールをいただくのと数日、数週間後に「先日は」とお礼のメールもらうのはどちらが自分の心に響くかをお考えいただければすぐにおわかりいただけると思います。怒られるような状況の場合でも「でもあれは。。。」といった事を口に出したり態度に表したりせず「御指摘いただき誠にありがとうございます!」と言うように心がけましょう。

今後の人間関係が良くなりその習慣を続けていけばいろいろな人との関係と仕事の質も劇的にアップするでしょう。

 

まとめ

一流の思考法!仕事の質を劇的に変える『問題意識』を持つ5つの姿勢

 
1. 自分のやりたい事を基準に優先順位を決める

2.「勢い」は伝染する

3.小さな作業や目標が達成されるたびに自分にごほうびを!

4.仕事終わりのプチ掃除

5.感謝やお礼は今すぐに!

 
お伝えさせていただいた、この5つのことですが、日々少しずつでもいいので意識して実行していただけるとあなたの日々の生活が、少しずつ変わりはじめていくことにお気づきいただけるかと思います。

この記事で仕事への関心が湧き、問題意識も高まり、仕事の質や人間関係も良好になり、最終的にあなたの人生があなたの望む方へ劇的な変化していくことを、心より願っております。

気候の変化が激しいときですので体調にはお気をつけいただき日々の一瞬一瞬を楽しみながら無理をせず頑張って下さい!


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします