「会社に行きたくない!」その憂鬱な心が軽くなる7つの対処法

「会社に行きたくない!」その憂鬱な心が軽くなる7つの対処法会社に行きたくないと思ったことがある方はかなり多いでしょう。会社だけではありません、小学生であろうと学校に行きたくない時があるのですから、人間としてあって当たり前の感情といっても良いでしょう。

しかし、責任のある社会人としては、行きたくないから行かない、という行動をとることは容易にはできません。仕事の内容によっては、その人がいなければどうにもならない仕事もあります。

また、休んでしまえば自己嫌悪に陥る可能性もあります。会社に行きたくないと思った時、どのように自分の気持ちに整理を付けると良いのでしょうか。

今回は、会社に向かう足取りが重いあなたに、会社に行きたくないときの対処法をご紹介します。

 

「会社に行きたくない!」その憂鬱な心が軽くなる7つの対処法

スポンサーリンク

 

あなたが会社に行きたくない理由

朝、起きて会社に行きたくない理由はわかりますか?仕事に失敗したからでしょうか?上司や同僚とうまくいっていないからでしょうか?または、ただ漠然と寝ていたいから行きたくないのでしょうか?

理由を考え整理してみましょう。

失敗した仕事が解決していなければ、あなたが休めばさらに周りの人に迷惑をかけます。解決していればいつまでも気にしていても仕方がありません。ミスをするたびに職場を変える訳にはいかないのです。反省し、その後の仕事をしっかりすることで挽回できるでしょう。

人間関係に悩んでいるのなら、解決策はないか考えましょう。なぜ上手くいかないのか、その人とできる限り関わらずに仕事を終える手段はないのか、自分が変われば関係はうまくいくのか。

何か一つを解決できれば、行きたくない気持ちを解消することができるかも知れません。

また、直接の原因がないと思われる場合でも、根本に何か原因があるかも知れません。自分の気持ちに正直になり一度考えてみると良いでしょう。

 

頑張る期限を決める

どうしても行きたくないのは、永遠に続くように思えているからかもしれません。「会社に行きたくない」または「辞めてしまいたい」とまで思うようなら、ここまでは頑張ってみよう、という期限を決めてみると良いでしょう。期限があれば意外にそこまでは頑張れるものです。

しかし、決めるだけでは何の解決にもなりませんので、その期限が来るまでの間に自分の会社に行きたくない理由をしっかりと考え、できれば改善することまでを行ってみると良いでしょう。期限が過ぎる頃には気にならなくなっているかもしれません。

 

自分を責めない

だれだって遊んだり好きな事をして過ごしたい時があります。それは当たり前の感情です。自分を責めることをする必要はありませんし罪悪感を感じる事もありません。

いつも活気に溢れ、元気にバリバリ仕事をこなしている人にだって、同じような事が起こる時があるはずです。

毎日のように努力ができる完ぺきな人間なんて、そうは居ないのです。自分だけではないと言うことを知ってください。

 

誰かに伝えてみる

同居している家族がいるなら、口に出して言ってみると良いでしょう。なぜ会社に行きたくないのか理由が明確なら話してみましょう。

客観的な視点で人に聞いてもらうことで気持ちがすっきりしたり、または気づいていなかった自分の本当の気持ちに気づく可能性があります。

スッキリとした気持ちで会社へ出勤できるかもしれません。

 

休日の過ごし方を変えてみる

会社に行きたくないと思う日は月曜日が多いのではないでしょうか。

そのような方は土曜日や日曜日はどのように過ごしていますか?朝はだらだらといつまでも寝ている事はありませんか?

疲れているからと寝たり起きたりを繰り返し、そのうち夕方になってしまうような日曜日の過ごし方をしていても、疲れが取れることはありません。また、朝の日の光を浴びることはとても大切な事です。

日差しを浴びることによって、気分を良くする効果があります。天気がいいと無条件に気持ちが良いことはありませんか。

日曜日も、仕事の出勤時間と同じくらいの時間に起き、毎日のスタートを乱さないようにしましょう。日中も身体を動かしたり散歩をするなどのリフレッシュを心がけてください。

 

日曜日に掃除をする

掃除は大変に思えても、実はとてもリフレッシュできます。気になっていた部分の掃除も時間のある日曜日に率先して行ってみましょう。掃除に集中することにより、仕事の事についての考えを抑えることができます。

さらに、周りが綺麗になれば気分もスッキリし、明日への活力が生まれますし、リラックス効果もあります。

そして、ゆっくりお風呂に入り夜更かしをせずに眠ることです。日曜日を終わらせたくないといつまでも起きていても、結局は仕事の事を考えてしまうのですから、悪循環です。

 

身体を動かしてみる

運動は身体と脳の健康にとても役立ちます。そして、たった7分程度の運動によってアドレナリンである「エンドルフィン」の分泌が行われます。それによって幸福感やストレスの軽減がされるのです。

朝起きたら考えるより先にまず体を動かしてみると良いでしょう。朝の日の光を受けての運動なならなお効果があります。

頭がすっきりし、仕事への意欲がわくのではないでしょうか。

 

まとめ

「会社に行きたくない!」その憂鬱な心が軽くなる7つの対処法

 

・なぜ行きたくないのかを考える

・頑張る期限を決める

・自分を責めない

・誰かに伝えてみる

・休日の過ごし方を変えてみる

・日曜日に掃除をする

・身体を動かしてみる

 

仕事をすることは義務ではありません。しかし毎日が休日になれば、むしろつらくなる可能性もあります。

仕事はお金のためだけにするのではないはずです。仕事によって人生をより意味のあるものにいている人もいらっしゃいます。報酬よりも多くのものを得る可能性があるのです。

仕事を自分にとっての大切な一部にするためにも誇りをもって取り組むことも必要でしょう。

しかし、自分をなんとか奮い立たせ、会社へ向かうのは素晴らしいことですが、体調に変化を及ぼすなどした場合は、医師の診断を受けることも視野に入れておいた方が良いでしょう。

場合によっては、無理をすることで悪化する可能性があることも覚えておいてください。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします