女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた男性はみな「いい男」になりたいと思うものでしょう。

しかし、一口に「いい男」と言われてもパッとイメージしづらいものです。そして、「いい男」とは女性から見ていい男と、男性から見たいい男の像がずれていることもあります。

そこで今回は「いい男」をイメージしやすいように映画俳優から考えてみましょう。いい男になりたいと考えている方は必見です。

 

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた

スポンサーリンク

 

自分らしくいる男

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた

「パイレーツオブカリビアン」、「シザーハンズ」、「アリスインワンダーランド」などなど大ヒット作の主演を演じることの多いジョニー・デップ。

さらに言えば、彼の演じる役は「ジャックスパロウ」、「マッドハッター」、「チャーリー」などひとくせもふたくせもある役ばかり。そんなジョニー・デップがインタビューで語ったいい男の条件について次のように語っています。

「かっこよくあるためにはかっこ悪くあれ!というのが僕のアドバイスだね。僕自身、20数年にわたってホームレスのような格好をしているけど、世間体なんて無視してるし、ニュースも見ない。自分らしくいるようにしているんだ」

ジョニー・デップの言葉を借りれば、「かっこ悪くても、自分らしくいれること」がいい男の条件と言えるのではないでしょうか。

 

背中で語る男

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた
ヴェネチア国際映画祭、トロント国際映画祭などで上映され、海外でも評価の高い渡辺謙主演の映画「許されざる者」。

舞台は1880年の明治維新期。かつて人斬り十兵衛と恐れられた男が、妻と出会い別な人生を歩み始めたのだが、妻亡き後、子供たちを守るために再び刀を取って人斬りを行うというストーリー。

主人公の十兵衛は無口な男だが、さりげない優しさや行動が子供たちを守るためだということが痛いほど伝わります。

いちいち事情を人に説明しませんが、背中で優しさや強さを表現できる男こそいい男の条件と言えるでしょう。

 

常に現役でいる男

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた
いい男とは若くてイケメンのことを指すのでしょうか?いいえ、違います。年を経て味が出る男もいるんです。例えば、おじさんと若手女優の恋愛映画はたくさんあります。

例えば、「麗しのサブリナ」のハンフリー・ボガードはこのとき55歳。相手役のオードリー・ヘップバーンは25歳でした。「風とともに去りぬ」のクラーク・ゲーブルはこのとき38歳でしたが、実生活では結婚歴5回の強者です。ちなみにハンフリー・ボガードも結婚歴4回という歳を経ても現役の男でした。

家庭に入って飼いならされてしまう男よりも、常に女性を意識している男性のほうがいい男になれるのではないでしょうか。

 

自ら難しい挑戦を行う男

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた
「沈黙シリーズ」のスティーブン・セガール然り、「ダイハード」のブルース・ウィルス然り、「ミッションインポッシブル」のトム・クルーズ然り、映画で描かれているいい男は自ら難しい挑戦を行っています。

通常であれば「こんなのできるわけないでしょ」という課題に対しても文句の一つも言わず、自ら立ち向かっていく強さを持っています。そんな難しい挑戦を行うことのできる男こそ、いい男として映画の主人公になれるのです。

さすがに映画のように命をかけて敵のアジトに乗り込む、ようなことは日常生活では起こりえませんが、例えば難しい仕事に対しても成功させるために積極的に取り組んだり、忙しい中でも目標をもって資格取得を行ったりすることができるでしょう。こうした姿勢がいい男として見られることにつながります。

 

仕事のデキる男

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた
大人気映画シリーズ、「007」のジェームズ・ボンドはいい男の代表として挙げられるかもしれません。何といってもジェームズ・ボンドは数あるシリーズの中で毎回いい女をものにしています。

どうして女性はジェームズ・ボンドのような男に惹かれてしまうのでしょうか。それは目的に向かって着実に任務を遂行する男だからです。どんなことがあっても冷静沈着で、次に打つ手をパパッとイメージしてしまいます。

いわば、仕事のデキる男なのです。正直に言って、ジェームズ・ボンドは女性への扱いは丁寧とは言えないかもしれません。それでもモテるのは仕事がデキる、これに尽きるでしょう。

 

とにかく優しい男

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた
映画の主人公なんて、みんなイケメンでマッチョだし、容姿がかっこいいからいい男なんでしょ、と思われてしまうかもしません。トム・ハンクスという俳優をご存知でしょうか。

「フォレストガンプ」、「ターミナル」、「グリーンマイル」などで主演を演じている俳優です。中でも「フォレストガンプ」のガンプや「ユーガットメール」のジョーの役などは容姿がかっこいいわけでも、戦う姿がかっこいいわけでもありません。それでもこれらのキャラクターが魅力的に感じるのは優しさです。

ガンプはジェニーへの愛を貫き、何度も何度もその優しさを見せました。ジョーもメグ・ライアン演じるキャスリーンへマメにメールを行って相談を聞くという優しさを見せています。やはりいい男に欠かせないのは優しさです。

 

まとめ

女性をメロメロにする「いい男の条件」を映画俳優から考察してみた

 

・自分らしくいる男

・背中で語る男

・常に現役でいる男

・自ら難しい挑戦を行う男

・仕事のデキる男

・とにかく優しい男

 

いい男の条件は他にもたくさんあります。条件として共通しているのは受け身ではなく、能動的に動いているという点です。自分で行動できる男性がいい男の根底にあります。

まずはいい男を目指して行動してみるところから始めてみましょう!


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします