見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法鏡を見て、「なんか、老けた……!?」と気付いたとき。内心、とても焦ってしまいますよね。

これ以上は顔が老けないように、そして、あわよくば若返るようになんとかしたい!そんな気持ちでいっぱいになるでしょう。

実は「老け顔」と一言にいっても、その原因はひとつではありません。

なので、若々しい見た目を取り戻すために、まずはあなたが老け顔になった理由を見つけ、それぞれにピッタリな対処法をとりましょう。

この記事では、老け顔に見えてしまう原因と、その原因別に効果てきめんの改善方法をお伝えします。

 

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

スポンサーリンク

 

原因(1)シワが増えた

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

顔が老けて見える第一の原因は「シワ」です。一つ一つはなんてことないラインですが、シワがあるのとないのでは、見た目年齢がまるで変わります。

顔にできやすいシワには、次のようなものがあります。

  • おでこのシワ
  • 眉間のシワ
  • 目尻のシワ
  • 目の下のちりめんジワ
  • ゴルゴライン
  • ほうれい線
  • マリオネットライン

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

「シワ」の箇所は、肌の奥に存在するコラーゲンが損傷を受けているので、コラーゲンを回復させることが大切になります。

「コラーゲン生成サプリ」でシワをケア

コラーゲンを回復させるために即効性がある方法は、「コラーゲン生成を促すサプリメントを飲むこと」です。

コラーゲンは肌の階層の中でも一番奥に存在しているため、肌の外側から塗る化粧品ではお手入れが間に合わず、どんどん肌老化が進行してしまうことが考えられるのです。

急いでコラーゲンを生成するためには、体の内側からのインナーケアが不可欠です。

実際に、コラーゲン生成サプリメントは、30代・40代の女性の多くが飲んでいます。

まだコラーゲン生成サプリを飲んだことがない人なら、飲み始めるだけでグーンと回復が見込めます。ぜひ早めに始めてみましょう。

→人気爆発中のコラーゲンサプリはこちら

 

原因(2)肌のツヤがない

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

高校生くらいのハツラツとした女の子の顔を思い浮かべてみてください。きっと、顔には程良いツヤ感があって、キラキラと輝いているでしょう。

逆にいえば、「肌のツヤ」がなくなると、それだけで老けて見えてしまうのです。

そして、「ツヤ」の正体は「うるおい」です。

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

うるおいのないパサパサと乾いた肌に見られるのは、嫌ですよね。ぜひ、肌にはたっぷりのうるおいを補給しましょう。

「化粧水の見直し」でうるおいアップ

うるおいを補給するためには「化粧水の質を高める」ことを意識してください。

毎日のケアで、肌の内側をもっちりとうるおしてくれる化粧水を使えば、肌のツヤ感が蘇ります。

ドラッグストアで安売りしていたものなど、こだわりなく選んだ化粧水を使っている人は、化粧水を見直すところから始めましょう。

ただ、百貨店コスメにあるような、何万円もするような高価な化粧水だけが、質が高いわけではありません。

一流メーカーではなくても、「質の良い」化粧水は存在します。

老け顔を改善する化粧水の選び方

老け顔を改善するためには「肌の内側への浸透度」と「うるおいのキープ力」を意識することが大切です。

というのも、老化が始まっている肌は、若い肌とは違って、

  • 化粧水の成分を吸収する力
  • うるおいを持続させる力

の2つが、急激に弱まっていきます。

そのため、せっかく素晴らしい成分が配合された化粧水でも、浸透の悪い化粧水やキープ力のない化粧水では、まったく効果が得られない場合があるのです。

老け顔を改善するためには、「○○成分配合!」という言葉だけに踊らされずに、

  • 成分をしっかり肌の奥まで届ける技術
  • うるおいをキープする機能

の2つが搭載されている化粧水かどうか、よく確認してから購入しましょう。

→高浸透でキープ力のあるおすすめ化粧水はこちら

今すぐツヤが欲しいときは即効性のある「美容オイル」

化粧水で肌の内側からケアしつつ、ツヤ感を今すぐに出したいときには「美容オイル」がおすすめです。

化粧水で肌の内側にうるおいを蓄えた後に、肌の表面を美容オイルでカバーすれば、うるおいを逃さない蓋の役割となって、パサパサ感を一撃で退治してくれます。

また、メイク前に少量の美容オイルを肌に仕込むだけで、ツヤツヤと輝く肌が作れます。

→神の木から採れる最先端の美容オイルはこちら

 

原因(3)全体的にくすんでいる

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

年を重ねると、肌の「新陳代謝」が衰えていきます。

新陳代謝とは古いものが新しいものと入れ替わっていくことで、つまり、肌の新陳代謝とは、肌の生まれ変わりのことです。

玉ねぎの皮のように、古い肌細胞が垢となってはがれ落ち、中から新しい肌細胞が顔を出す。その繰り返しで常に表面の肌が若々しくキープされるのです。

ところが、新陳代謝が衰えると、老廃物を含んだ劣化した古い肌細胞が、肌の表面にいつまでも居座ることになります。

当然、古い肌細胞が残った見た目は、透明感がなく「全体的にくすんでいる」という状態になり、老け顔の原因となるのです。

「ピーリング」で古い細胞をはがす

新陳代謝の衰えた肌には、「肌の生まれ変わりのお手伝い」が必要です。自分でなかなか剥がれない古い肌細胞を、「ピーリング」ではがしましょう。

「AHA」などの酸性の成分を利用して、肌表面の古い肌細胞だけを溶かし、肌から剥離させるのがピーリングです。

自宅でピーリングを行うためには、AHA配合の石けんやピーリングジェルがおすすめです。

自宅でもトラブルなくピーリングができるように、マイルドな処方のものが市販されています。

もし、より本格的にピーリングを行いたい場合は、市販コスメよりも効果の高い薬剤を使用した「ケミカルピーリング」が美容クリニックで受けられます。

 

原因(4)シミが増えた

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

大きなシミがあると、それだけで年齢を重ねたように見えてしまいます。

すでにできてしまったシミを消すためには、

  • 肌の外側から「ビタミンC」
  • 肌の内側から「L-システイン」

を補給する手法が、とても効果的です。

肌の外側から「ビタミンC誘導体」

シミを薄くすることのできる「美白成分」の中でも、シミに多方面からアプローチしてくれるのが「ビタミンC誘導体」です。

シミは、紫外線を浴びた反応で生成された黒色の色素である「メラニン色素」が、排出されることなく肌の中に残ってしまった状態です。

このシミを解決するためには、次の2つのアプローチがあります。

  • メラニン色素を薄くする
  • メラニン色素を排出する

そして、実はビタミンC誘導体は、この両方のアプローチが一つでできる、優秀な美白成分です。ぜひ、ビタミンC誘導体をスキンケアに取り入れましょう。

なお、「ビタミンCを塗れば良いなら、レモン汁を塗れば良いの?」と思うかもしれません。

しかし、ビタミンCはとても壊れやすく、レモン汁を肌に塗ってもメラニン色素のある部分まで到達しません。その前に壊れてしまうのです。

この不安定なビタミンCを安定化させて、肌の奥まで到達するように改良したのが「ビタミンC誘導体」です。

スキンケア化粧品を購入するときには、ただの「ビタミンC」ではなく、「ビタミンC誘導体」が配合されているものを選んでください。

関連記事:自宅で美白になる方法!透明感ある白肌美人に生まれ変わる4ステップ

肌の内側から「L-システイン」

「L-システイン」は、ビタミンCと比較すると耳慣れない成分でしょう。

アミノ酸の一種なのですが、「ハイチオールCの成分」と言ったほうが伝わる人も多いかもしれませんね。

シミ・そばかすに効く医薬品として有名なハイチオールCは、いくつになっても若々しい鈴木京香さんのCMでおなじみです。

このハイチオールCの主成分が「L-システイン」で、医薬品であるハイチオールCに配合されるほど、効果は確かな成分です。

L-システインを補給するためには、ハイチオールCを購入する他、iHerbなどの海外サイトでサプリメントを購入する方法もあります。

海外のサプリメントは、安価で配合量が多いという特徴があるので、海外サプリメントを飲み慣れている人にはおすすめです。

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠
エスエス製薬 (2010-07-01)
売り上げランキング: 38

 

原因(5)顔がたるんでいる

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

年齢を重ねると、徐々に体全体が重力に勝てなくなっていきます。バストが垂れてしまったり、ヒップの位置が下がったり、日々実感している人もいるでしょう。

同じように、顔で下垂が起こると「たるみ」となります。俗に「ブルドッグ顔」ともいいますが、たるみのある顔は、それだけで年齢が増して見えるものです。

特に、顔には30以上の筋肉が存在し、この筋肉が衰えると顔がブルドッグ顔になってしまいます。

バストやヒップの下垂に抗うためには「筋トレ」が有効なように、顔のたるみにも筋トレが効果を発揮します。

専用器具があれば「顔の筋トレ」もバッチリ

今すぐブルドッグ顔から抜け出したい人は、顔の筋トレ専用の美容器具を利用すると、効率的に鍛えることができます。

例えば、2014年にあのクリスティアーノ・ロナウドがCMに出演したことで、爆発的に人気になった「PAO」は、美容関係者の中にも愛用している人が多いアイテムです。

口にくわえて振るだけの、1回30秒のエクササイズで顔の筋肉が鍛えられるので、気になる人はチェックしてみてください。

関連記事:老け顔の原因「口元のたるみ」とサヨナラする9つの改善方法

 

原因(6)目の下にクマがある

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

目の下にげっそりとクマがあると、やつれて老け込んだ印象を与えてしまいます。

この目の下にできるクマは、冷えや鉄分不足によって、血流が停滞していることが原因です。

心臓から出発した「動脈を通る血液」は、酸素と結合しており「赤い色」をしています。

その後、酸素を体内の各組織で放して心臓へと帰っていく「静脈を通る血液」は「黒っぽい色」をしています。

この帰り道の黒い血液が目の下に停滞すると、黒いクマとなってしまうのです。クマを治すためには、血行促進を心掛けましょう。

体が冷えない工夫

顔の血行が悪くなりやすい人は、体の上半身が冷えてしまう半身浴よりも、肩までしっかり浸かる「全身浴」がおすすめです。

また、首周りの大きな血管を冷やさないように、冬場はマフラーを手放さないようにしてください。

ホッカイロを首の後ろに貼るのもおすすめです。

関連記事:これぞ完璧な寒さ対策!体の芯からポカポカ温める12の豆知識

血液を濃くするための「鉄」補給

血行が悪い人の中には、鉄欠乏性貧血に陥っている人も多く見られます。鉄分をしっかり摂取して、健康な血液づくりに取り組んでください。

鉄分には、「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」の2種類があり、ヘム鉄のほうが鉄分の吸収性が高いことが知られています。

ヘム鉄の吸収率 10~20%
非ヘム鉄の吸収率 2~5%

ヘム鉄は、肉や魚などの動物性食品に含まれており、非ヘム鉄は野菜や穀物に含まれています。

特に、鉄吸収の効率性を考えると、レバーをはじめとした動物性食品から鉄分を摂ることがおすすめです。

もし、レバーが苦手だったり、カロリーが気になったりする場合には、サプリメントを上手に利用してください。

サプリメントを選ぶ際にも非ヘム鉄ではなく、「ヘム鉄配合」のものを選ぶのを忘れずに。

 

原因(7)唇のボリュームがない

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

ボリューミーなうるうるリップは、若さの特権です。逆に、梅干しのようにしぼんだ唇では、どうしても年齢を感じさせてしまいます。

若々しい印象を作るためには、唇のケアを怠らないようにしましょう。

日中は、飲み物を飲んだり、食事をしたりする度に、小まめにリップクリームを塗ってください。そのコツコツと重ねる努力が、唇のボリュームを作ってくれます。

特に夜寝る前には必ず、たっぷりとリップクリームを塗りましょう。このとき、一手間かけて「唇マッサージ」を行うと、翌朝のふっくら感が変わってきます。

唇マッサージの方法

  1. 唇全体にたっぷりとリップクリームを塗る(ワセリンやフェイス用オイルでもOK)。
  2. 両手の薬指の腹を使って、唇の上ラインを、中心から口角に向かって5回すべらせる。
  3. 同じく唇の下ラインを、中心から口角に向かって5回すべらせる。
  4. 上唇全体を、中心から口角に向かって、らせん状にクルクルとマッサージする。
  5. 下唇全体を、中心から口角に向かって、らせん状にクルクルとマッサージする。

唇マッサージが終わったら、その上からたっぷりとリップクリームを重ね塗りして眠りましょう。

関連記事:唇の「かゆみ」4つの原因と、乾燥対策にもなるスゴ技テクニック

 

原因(8)目がしぼんでいる

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

唇とともに、加齢に伴いボリュームがなくなっていくのが「目」です。目の大きさは、年を取ると小さくなっていくことが分かっています。

「若い頃より、目ヂカラがなくなってきた気がする」と感じているなら、それは気のせいではなく、実際に目が縮小しています。

しぼみ目には「アイクリーム」が最適

しぼんだ目を回復させるために最適なのは「アイクリーム」です。

目元をふっくらと膨らませるために開発されているので、その効果もバッチリ期待できます。

特に最近はアイクリーム美容が流行しており、SKⅡなどの百貨店コスメを中心として、数々のアイクリームが発売されています。

とはいえ、アイクリームは基礎化粧品の中でも、最も価格が高い部類なのがネック…。

2016年秋に発売し、美容誌で話題をさらっているSKⅡの新作「R.N.A.パワー アイ クリーム ラディカル ニュー エイジ」は、なんとお値段11,000円。

さらに、ディオールの新作アイクリーム「プレステージ ル コンサントレ ユー」は、20,000円です。

若肌のためとはいえ、1万も2万も出せない……という人は、ネット通販で、メーカーから直接購入するのがおすすめです。2,000~3,000円台でも、質の良いアイクリームが入手できます。

→おすすめのアイクリームはこちら

 

原因(9)毛穴が開いている

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

「毛穴の開き」というと、若い10代・20代の悩みのイメージがあるかもしれません。

若い世代の毛穴の開きは、皮脂分泌が活発で、毛穴の中に皮脂や汚れが詰まってしまうことによります。

一方、年齢を重ねると、今度は異なる理由で毛穴が開いて目立つようになります。それは、「肌のたるみ」です。

大人の毛穴目立ちは「帯状毛穴」

加齢によって肌が重力に引っ張られて下に下がる分、毛穴は“ビヨーン”と縦型に伸びます。

さらに、伸びた毛穴同士がつながると、シワシワの線が連なっているように見えます。

この縦型に伸びて帯状に見える毛穴のことを、「帯状毛穴(たいじょうけあな)」と呼びます。

帯状毛穴は、「涙型毛穴」「しずく毛穴」などとも呼ばれる「たるみ毛穴」が、より一層深刻化した状態です。

帯状毛穴を改善するには「筋トレ」と「レチノール」

帯状毛穴の根本的な原因は「たるみ」なので、まずは「原因(5)顔がたるんでいる」でご紹介したのと同じく、顔の筋トレに取り組んでください。

その上で、大きくなった毛穴を小さくするためにおすすめなのは「レチノール」という成分です。

レチノールは、コラーゲン生成に働きかけるので、毛穴周辺の肌をふっくらと持ち上げることで、帯状毛穴を目立たなくします。

実際に、美容クリニックでも帯状毛穴には、レチノールの塗り薬が処方されることが多くあります。

最終手段として美容クリニックに頼るのも得策ですが、まずは、スキンケア化粧品でレチノールが配合されているものを試してみてください。

 

まとめ

見た目年齢がヤバい!「老け顔」の原因になる9つの特徴と改善方法

 

  • 原因(1)シワが増えた
  • 原因(2)肌のツヤがない
  • 原因(3)全体的にくすんでいる
  • 原因(4)シミが増えた
  • 原因(5)顔がたるんでいる
  • 原因(6)目の下にクマがある
  • 原因(7)唇のボリュームがない
  • 原因(8)目がしぼんでいる
  • 原因(9)毛穴が開いている

 
「老けたくない!」「若く見られたい!」という願いを持っている人は多いはずです。

「老けるか」「ずっと若くいるか」の分かれ道は、実はちょっとした日々のケアの積み重ねです。

その一つ一つは、決して難しいことでも、大金がかかることもありません。一工夫を重ねるだけで、老け顔を改善することは充分にできます。

ぜひ今日から取り組んでみてください。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導き出される秘密の『幸せのスピリチュアル鑑定』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

2017年!恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします