修復はお早めに!名言から学ぶ「夫婦の会話」がない理由と解決策

修復はお早めに!名言から学ぶ「夫婦の会話」がない理由と解決策最初は仲睦まじい恋人同士だったはずなのに、結婚し、ある程度時間がたってくると、なぜか会話がなくなってくるということが起こります。これを放置すると、夫婦関係が冷え切って離婚へと至ってしまうのです。

離婚を避けるためには、まずは夫婦間の会話を取り戻すことが先決です。話し合いを行う下地を作ることができなければ、夫婦間の問題について解決することは難しくなってしまいます。

そのためには夫婦に会話を取り戻すためにはまずはその理由を知らなくてはいけませんね。昔のひとはうまいことを言ったものです。

今回は夫婦に会話がない理由とその解決策を名言(ことわざ)から考えていきましょう。

 

修復はお早めに!名言から学ぶ「夫婦の会話」がない理由と解決策

スポンサーリンク

 

終わりよければすべてよし

子育ては夫婦の最大の共同作業です。夫婦であれば必ず協力し合わねばならないミッションでもあります。そして、子どもを20歳までは何とか育てなければという思いがあることでしょう。

子どもが独り立ちするまでは、子育てに関してケンカもするでしょうし、意見の食い違いもあるかもしれません。しかし、それも会話の一つです。

ところが、「終わりよければすべてよし」として、子どもが手元から離れたことで終わりだと感じてしまい、共通の話題がなくなってしまうのです。

そんなときは、二人で旅行の計画を立てたり、ペットを飼ったりすると良いかもしれません。

 

気が利いて間が抜ける

「気が利いて間が抜ける」とは、注意が行き届いているようで、肝心のところに落ち度があることを表したことわざです。

「仕事は家庭に持ち込まない」「夫の仕事が大変だから余計な心配をかけないようにしよう」それぞれは元々パートナーのためを思って行ったことかもしれません。しかし、気を使いすぎるのも、夫婦関係に歪みを生じさせる原因となるのです。

普段別々な環境で生きているのであれば、意識的に共通の話題を作る必要があります。

それなのに、「仕事は家庭に持ち込まない」「夫の仕事が大変だから余計な心配をかけないようにしよう」という考え方をしていては、自ら会話のきっかけをなくしているようなものです。

深刻な相談事がある場合はもちろんのこと、大した相談でなくともパートナーには話すことで、会話のきっかけを作ることができるでしょう。

 

親しき中にも礼儀あり

「親しき中にも礼儀あり」とはよく言ったもので、夫婦といえども最低限の礼儀は弁えなければならないでしょう。

「旦那だから」「妻だから」と言って、大抵のことが許されると思っていては、失敗の元です。ちょっとした言い方や、態度によって不満がコツコツと積み重ねられ、いつしか夫婦関係にヒビが入ってしまいます。爆発するならまだしも、ため込んだまま冷え込んでしまうと、いわゆる冷戦状態になってしまうのです。

夫婦関係だからといって何を言っても良いというわけではありません。最低限のマナーは押さえた上で、もし失言してしまった場合にはきちんとフォローしましょう。

 

秋風が吹く

「秋」と「飽き」を掛けた言葉であり、秋風は冷たいことから、男女間の愛情が冷めてしまったことから使われることわざです。

恋愛感情はよくもって3年と言われますが、脳科学の分野からもその理由は実証されています。恋愛中は脳から快楽物質が放出されており、快楽物質の放出期限は3年が限度となります。

そのため、3年が経った夫婦は秋風が吹いたように関係も冷め、会話がなくなっていきます。

秋風が吹き出したとはいえ、一度は将来を誓った間柄です。会話のきっかけをつくることなどそれほど難しくないはずです。飽きがくる前に会話をなくさないようにしましょう。

 

沈香も焚かず屁もひらず

沈香とは、熱帯地方にあるとても良い香りのする木のことで、良い香りを発することもなければ屁のように悪臭を発することもないという、ごくごく平凡な様を表したことわざです。

夫婦生活が長くなると、このように何もない平凡な毎日に飽きてしまい、刺激を求めてしまうものです。そのため、刺激を得ることのできないパートナーとの会話がだんだんとなくなっていってしまうのです。

これを回避するためには、夫婦二人で非日常的な体験を行うようにしましょう。

例えば、旅行であったり、遊園地であったり、展覧会や食事会などデートを計画してみるのはいかがでしょうか。

 

まとめ

修復はお早めに!名言から学ぶ「夫婦の会話」がない理由と解決策

 
・終わりよければすべてよし

・気が利いて間が抜ける

・親しき中にも礼儀あり

・秋風が吹く

・沈香も焚かず屁もひらず

 

昔の人は夫婦関係について本当に多くのことわざを残しています。

今回紹介したような夫婦の状況を表したものから、解決方法がわかるものまで実に多種多様です。夫婦に会話がないのは夫婦関係に亀裂が入る手前か、すでに入っている状態にあります。

離婚を望まないのであれば、お互いの共通を話題を積極的につくることで関係を修復していきましょう。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします