『半沢直樹』何度見ても気分爽快な名シーン、名言、画像集【大阪編】

『半沢直樹』何度見ても気分爽快な名シーン、名言、画像集【大阪編】
「やられたらやり返す!倍返しだ!」

これは今話題沸騰中のドラマ、「半沢直樹」の主人公である半沢直樹(役:堺雅人)が、決め台詞として言うセリフです。視聴率は瞬間最高30%を超え、飛ぶ鳥を落とす勢いのドラマです。

実際に半沢のような行動をとると、とんでもないことになってしまいそうですが、、、、そこがまたこのドラマの魅力ですね。相手がたとえ上司であれ、恐れず堂々と立ち向かい、最終的には完膚なきまでにスカッと論破する姿が、人気を得ている秘訣ではないでしょうか。

会社勤めをしていると、多かれ少なかれ上司の理不尽な要求に応えなければならず、時には正論が通じなかったり、反抗すると切られたりと、もどかしい状況があると思います。そんな、やり切れない思いを、半沢直樹が代弁者のごとく言い放ってくれる姿も、共感を得ている部分だと思います。

この半沢と言う男、とても頭が切れ、弁が立ちます。堺雅人さんの演技力もさることながら、彼の思考力や想像力には毎回度肝を抜かれ、魅了されてしまいます。

常に周りを見られる冷静さ、徹底した情報収集力、部下を味方につける人間力、どんな状況に置かれても自分を見失わない精神力、我々も見習う点は多いでしょう。 今回はドラマ「半沢直樹」に出てくる名言をまとめてみました。

 

『半沢直樹』何度見ても気分爽快な名シーン、名言、画像集【大阪編】

スポンサーリンク

 

第1話「やられたら倍返し!悪い上司に立ち向かうニューヒーロー誕生!!5億を取り戻せるか?社宅での妻たちの戦い出世か?友情か?」

半沢直樹:「俺は、、、もっと上に行く。上に行って、やる事があるんだ。」

zawa1

 

半沢の父:「そやけどな直樹。この樹脂製の小そうて軽うて、それでいて丈夫なこのネジが日本を支えとんのや。」

zawa3

 

半沢直樹の父:「ええか直樹。どんな仕事をしようとも大切なのは人と人との繋がりや。ロボットみたいな仕事だけはしたらあかんよ。それだけは忘れんなよ。」

これは劇中に何度も登場し、半沢直樹の人生に大きく影響している言葉のようです。

hanzawa11

 

東田:「銀行は、晴れた日に傘を貸して、雨の日に取り上げる。

社会における銀行と言うもののあり方を問う、深い一言ですね。

hanzawa10

 

半沢直樹:「ここが、、、俺の限界か、、、」

zawa4

 

半沢直樹:「さっきから都合のいいことばかり書いてんじゃねえぞ記録!!今から言うことを書き留めておけ!」

zawa5

 

半沢直樹:「私は必ず5億を回収する!二度と邪魔をしないでいただきたい!」

ZAWA

 

中野渡:「人の価値は金には換えられない」

考えさせられる名言です。

hanzawa9

 

第2話「悪い奴に倍返しだ!5億円を取り戻せ!!」

半沢直樹:「こちらこそ、お願いしまっせ。社長はん。」

半沢の関西弁です。あまりの違和感に、竹下さんもドン引きしていましたね。

ZAWA02

 

半沢花:「(バシッ!)ぜってー負けんじゃねえぞー

ZAWA03

 

黒崎俊一:「今度失敗したら、潰すわよ。」

ZAWA04

 

大和田常務「銀行に入ったからには、頭取を目指すのは、当然のことじゃないかな。」

ZAWA05

 

半沢直樹:「追い風は得てしてすぐに向かい風に変わる」

半沢の冷静さが伝わってくる言葉です。

hanzawa5

 

半沢直樹:「あんたに復讐するという生き甲斐ができったてな。」

ZAWA06

 

半沢直樹:「恨みはしません。ただ、やられたらやり返す!倍返しだ!それが私の流儀なんでね。」

このドラマの代名詞と言うべき名言です。どんなに困難な状況であったとしても、決して諦めず道を切り開く、半沢。「私の流儀」という力強い意志も伝わり、我々の心を奮い立たせてくれる言葉です。

hanzawa9

 

第3話「クソ上司に倍返し!部下のピンチを救えるか!?裏切り者も出現」

半沢直樹:「ではお望み通り、弁明させていただきます。」

第3話で理不尽な裁量臨店が行われ、さらに資料を抜き取られるという、陰湿な嫌がらせをされた、半沢と融資課のメンバー。しかし、やられっぱなしな訳がありません。このセリフを言った瞬間「キターーー!!」と胸が高鳴った方も少なくないはず。

hanzawa3

 

渡真利忍:「やましい所がなければ、何の問題もない!覚悟しろよ、半沢!

ZAWA07

 

半沢直樹:「まだ何か申し開きは ありますか?小木曽次長。あんた、人事部のくせに人を見る目が無かったようだな。私の部下はあんたに手なずけられるほど、ヤワではなかったということだ。どこかの誰かと違うんですよ。」

ZAWA09

 

半沢直樹:「弁明の一つもできないのか、情けない男だ」

裁量臨店中に灰田に言われた言葉を、そっくりそのまま言い返した名シーンです。

ZAWA08

 

小村武彦:「半沢はん、あんたはバカで、一流のバンカーやった。」

ZAWA10

 

第4話「10倍返しなるか!上司と部下の裏切り」

半沢直樹:「いいえ、10倍返しです!!」

とうとう出ました。10倍返しです。

HAN1

 

黒崎俊一:「どいつもこいつも、縮こまってるんじゃないわよー!

HAN2

 

垣内:「あなたには、いないのでしょうね。そういう、バカな部下は。」

HAN3

 

半沢花「銀行も女性のそういう気持ち、大切にしてよね。」

HAN4

 

銀行に伝わる迷言:「部下の手柄は上司のもの、上司の失敗は部下の責任!

会社勤めをされている方なら、聞き覚えのある言葉かもしれませんね。このような上司は少ないと信じたいですが、、、

hanzawa7

 

藤沢未樹:「あんたほんまにアホやなぁ。うちに惚れたんちゃう?

関西弁あんまり使ったことないんでしょうね。名言というより迷言です。

hanzawa6

 

第5話「半沢が出向に…!?生き残りをかけた戦」

大和田常務:「ここを乗り切れたら、本物だった。惜しい!」

HAN5

 

半沢直樹:「まったく、あいつら」

半沢の人望の高さが見受けられる名シーンです。

hanzawa2

 

藤沢未樹:「あんたがくれたのは金だけよ、さようなら」

半沢がお金以外のものを与えたのでしょうね

hanzawa3

 

半沢直樹:「金さえあれば何でも出来ると思ったら大間違いだ!お前に人はついていかない。お前は社長の器じゃない!」

さんざん逃げ回っていた東田も、とうとう半沢に「10倍返し」を見事に食らいました。

hanzawa5

 

半沢直樹:「甘えたこと言ってんじゃねえぞ。家族がいるのはお前だけだとでも思ってんのか。自分の保身のために、これまでどれだけの人間を陥れてきたか、よく考えろ。」

半沢直樹:「俺はお前を許さない。 自分のしたことを、一生悔やんで生きろ。

まさにサラリーマンの「代弁者」と言えるセリフではないでしょうか。

hanzawa8

 

半沢直樹:「最後に、約束守ってもらおうか。5億を回収したら、土下座してくれるんだったよな。

HAN6

 

竹下:「正義はたまには勝つ!」

5億回収のために、終始ご活躍された竹下さん。今度は探偵になることをおススメします。

hanzawa7

 

スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします