愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花

愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花花言葉といえば・・真っ先に思いつくのが「愛」を唄うものではないでしょうか。

美しい花々から溢れ出る愛をそのまま言葉にしたかのような花言葉は、その1つ1つはとてもドラマチックで、大切な人に大切な気持ちを伝える時に花言葉を贈りたい!という方も多いのではないでしょうか。

花言葉を添えるだけで、そのヒトトキを一生忘れられないようなロマンチックな瞬間にすることができるでしょう。

そんな花言葉は17世紀にトルコで生まれたものだと言われています。

トルコには恋人への贈り物としてセラムと呼ばれる習慣があり、文字や言葉ではなく花に思いを託して恋人に気持ちを届けていたそうです。

これがヨーロッパ中に広がって各国でそのお花のイメージから様々な花言葉が作られたと言われています。

日本には明治時代に花言葉が取り入れられ、当初は外国とほぼ同じ花言葉を使っていたものの、時代とともに日本の文化や伝統が組み込まれ変化していったそうです。

今ではほぼ全てのお花に付けられている花言葉ですが、お花の特徴から付けられたものだけでなく、伝説や神話、国の歴史や文化など様々なものを背負って付けられたものも少なくありません。

愛する気持ちを花言葉にのせて伝えたい・・そんな時は、素敵なストーリーを背負った花言葉を選んでみてはいかがでしょうか。

きっとあなたの気持ちをよりドラマチックに伝えることができるでしょう。

この記事では、「愛」の花言葉を持つお花の中から、ドラマチックなストーリーを背負った花言葉を5つ選び詳しくまとめました。美しい花々が囁く愛の物語に耳を傾けてみて下さい。

 

愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花

スポンサーリンク

 

薔薇「あなたを愛しています」

愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花
幾重にも重なった花びらがとても美しく、そこに存在しているだけでドラマチックに輝く薔薇の花は、プロポーズなど愛の告白の定番とも言え、古くから愛と美の象徴として愛されてきました。

あのクレオパトラも薔薇の花を深く愛したと言われるほどに、その花姿はもちろんのこと、色も香りも全てが他の花よりも秀でていて、女性に好まれる花であると言われています。

花言葉は「あなたを愛します」。究極の愛をストレートに伝える、まさに薔薇の花にふさわしい花言葉と言えるでしょう。

そんな薔薇の花は、愛にまつわる伝説をたくさん抱えています。

ギリシャ神話の中では、愛の神アフロディテがホタテの貝の中から生まれる時に一緒に誕生した花と言われ、ローマ神話の中では、ジュピターがヴィーナスの水浴を覗こうとした時に、ヴィーナスが顔を赤らめて赤い薔薇が生まれたと言われています。

伝説からも分かるように、愛の誕生と共に生まれた薔薇の花は、それ自身の全てが愛する気持ちで出来たといっても過言ではありません。

抱えきれないほどの愛を伝えたい時には、薔薇の花を贈ってみてはいかがでしょうか。あなたの中から溢れ出る愛の全てを薔薇の花が表現してくれるでしょう。

きっと贈った人にもあなたの気持ちが伝わるはずです。

情熱的な真っ赤な薔薇の花束で強烈な印象と共に伝える愛の告白もあれば、薔薇の花はその存在自体がドラマチックなので、一輪の薔薇でロマンチックに伝える愛の告白も素敵です。

 

カーネーション「無垢で深い愛」

愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花
母の日の代名詞でもあり、しっとりと重なる花びらがどこか温かさを覚えるカーネーションの花も、愛にまつわる花です。

カーネーションという名前の由来は、イギリスの冠載式(コロネーション)にこの花が使われ、それがなまって「カーネーション」になったという説が有力だそうです。

また、ヨーロッパではキリストが処刑されたときに、聖母マリアが落とした涙から生まれた花だという言い伝えがあり、花言葉は「無垢で深い愛」です。

キリストを思う温かで深い愛情が伝わってくるかのような花言葉は、どこか温かさを残すカーネーションにもふわさしいものと言えるでしょう。

激しい感情ではないけれど、穏やかで温かな愛を伝えたい、そんな時にはカーネーションを贈ってみてはいかがでしょうか。

例えばプロポーズの時、「これからは恋愛していた時のような情熱的な愛よりも、温かい愛を育てて楽しい家族を作りましょう」そんな気持ちを込めてカーネーションを贈れば、もらった人にやさしい気持を届けることができるでしょう。

もちろん、母の日など日頃の愛を家族に伝える時にもカーネーションは最適です。

聖母マリアが包んでくれた大きくて温かな愛を背負ったカーネーションは、花言葉「無垢で深い愛」と共に、やさしくて温和な愛を伝えるシーンでぜひプレゼントして下さい。

 

菊「あなたを愛しています」

愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花
日本を代表する秋の花と言えば菊の花。菊と言われると、お墓参りや仏壇にお供えする花という印象が強く、プレゼントするのはちょっと・・と思われる方も多いのではないでしょうか。

実は、菊は多種多様な品種を持つお花であり、一般に私たちがお墓参りなどに使う菊は「和菊」といわれる品種ですが、菊の中には「洋菊」や「スプレー菊」といったオシャレでプレゼントにも喜ばれる花姿を持つものもたくさんあります。

特にヨーロッパでは菊と言えば、「クッションマム」と言われるとても可愛らしい花姿の菊が一般的で、そのため花言葉にも「I love you(あなたを愛しています)」、といったロマンチックな花言葉が付けられています。

愛の告白をずっと記憶に残したい、日常の中でラフに想いを伝えるような告白ではなくて、きちんとした場所できちんとした言葉で伝えたい、そんな時は菊の花を贈ってみましょう。

例えば結納や婚約式、和装で行う結婚式にも、和の雰囲気漂うセレモニーには菊の花がふさわしいでしょう。

花言葉である「あなたを愛しています」と真直ぐな気持ちをのせて・・菊の花束を贈ればそれは一生忘れられないプレゼントになります。

また、古人が和歌にのせたてこんな言葉を詠いました。

「久方の雲のうへにて見る菊は あまつほし(星)とぞあやまたれける 」ー宮中で見る菊の花は、天上の星と見誤れるほどのものです。という古今和歌集の一頁から。ー

あなたはそれほどまでにキラキラ輝いていて素敵です。そんな美しい星を私はずっとずっと愛しています。というメッセージに置き換えて、粋な言葉を贈ってみてはいかがでしょうか。

 

チューリップ「愛の告白」

愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花
春を代表するお花、チューリップ。ふっくらとした花の中に何か大きなやさしさや温もりを抱いているようなそんな花姿は、穏やかで美しい春そのものを表しているような気がします。

そのイメージにふさわしくチューリップには「思いやり」や「博愛」といった淡くてやさしい花言葉がたくさん付いていますが、その中に「愛の告白」という花言葉も持っています。

チューリップが愛の花言葉を持ったのには、オランダのこんな伝説が由来していると言われています。

昔、とても美しい少女がいたのですが、その少女は、3人の騎士をとりこにし、3人ともからプロポーズをされました。

彼らの気持ちを思うと、誰のプロポーズを受けることも断ることもできなかった少女は、花の女神フローラに頼み自分を花に変えてもらったそうです。

やがて、人びとはその花のことをチューリップと呼ぶようになりました。

春に愛の告白をしたい、そんな時にはチューリップの花束を贈ってみてはいかがでしょうか。やさしいチューリップが愛の告白に力を貸してくれることでしょう。

そしてその告白が成功したのなら・・その瞬間は2人にとって一生忘れられないものとなるでしょう。春のお花チューリップが「春に2人の想いが通じ合った」という思い出を象徴してくれるはずです。

 

アイリス 「恋のメッセージ」「あなたを愛す」

愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花
空を仰ぐように開く大きな花びらが魅力で、その姿は空に向かって誰かに何かを叫んでいるような・・そんな風にも見えるアイリスの花からは、どこか神秘的な美しさすら感じることでしょう。

アイリスとは、ギリシャ語で「虹」という意味を持ち、ギリシャ神話とも深い関係があります。

全知全能の神ゼウスの求愛を受けて困っていた侍女イリスは、ゼウスの妻ヘラに「遠くに行かせてほしい」と頼みました。

イリスは七色に輝く首飾りをかけて神の酒を3滴頭上に振り掛けられ、虹の女神に変えてもらいました。

その酒の滴が地上に落ちたときに生まれたのがアイリスの花と言われています。

虹の女神となったイリスは、愛の神エロスの母でもあり、虹の女神イリスが天上と地上を結ぶ役割を担ったと言われ、このことからアイリスの花言葉「恋のメッセージ」が生まれました。

恋する気持ちを伝える架け橋となってくれるアイリスの花を、まだ伝えられていない想いを伝えるときに、言葉と一緒に贈ってみてはいかがでしょうか。

これまでなかなか伝えられなかった長年の恋が実りますように、その想いが相手に伝わりますようにと・・・アイリスの花がきっと力を貸してくれることでしょう。

 

まとめ

愛の花言葉|「アイ・ラブ・ユー」を伝えたい相手に贈る5つの花

 

・薔薇「あなたを愛しています」

・カーネーション「無垢で深い愛」

・菊「あなたを愛しています」

・チューリップ「愛の告白」

・アイリス 「恋のメッセージ」「あなたを愛す」

 

「愛」という花言葉を持つお花はたくさんありますが、その花言葉の1つ1つはとてもロマンチックなストーリーを抱えていましたね。

花言葉に物語も添えて・・あなたの愛する気持ちを贈れば、それはとても説得力がありドラマチックな瞬間を届けることができるでしょう。

ちなみに、お花には花言葉があるように、野菜にも野菜言葉というものがあり、例えばネギには「愛情」、ジャガイモには「情深い」など愛に関するものもあります。

お花と一緒に美味しい野菜を食べながら・・または野菜だけを使って・・ちょっと変わった愛の告白をするのも面白いかもしれません。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします