女性陣10人がスゴかった合コン体験談を大暴露!

みんなの合コン体験談!女性陣10人が凄かった合コンを大暴露今回はみんなの合コン体験談、女性編をご紹介します。

合コンでの出会いだったり、最悪な合コンの思い出、合コンを成功させるワンポイントアドバイスなど様々な体験談があります。

みんなの合コンの体験談を参考に、これからの合コンライフに活かしてみてはいかかでしょうか。

 

女性陣10人がスゴかった合コン体験談を大暴露!

スポンサーリンク

 

合コンで地元の友達と再会(20代/女性)

地元と離れた所の大学に通い、そのまま就職した私。就職した先で、先輩に初めて合コンに誘われました。

合コンは学生の時に何度が行ったことがありましたが、いい出会いがあったことは一度もなかったので、あまり乗り気なく・・。それでも誘ってくれたのが職場の先輩なので断りきれず、行くことにしました。

合コンは、職場の先輩の知り合いのつてで集められたメンバーで、私の知り合いは誰もいなく、ちょっと憂鬱な気分でした。

が、合コン会場である居酒屋に入った瞬間、ビックリすることが起きました。なんと、男性側のメンバーの中に、地元の中学の同級生がいたんです。

こっちで就職してから、地元の人と会うことがなかったので本当に驚きました。彼は昔と変わらない様子で、気さくに話し掛けてくれたので、私の方も嬉しくなり、地元トークで盛り上がりました。

そのまますっかりいい感じになった私と彼は、連絡先を交換してデートを繰り返すうちに付き合うことに。

今では結婚を考えている間柄になっています。合コンって、いつ誰が集まるかわからないものですね。

 

大学生のノリみたいな合コン(20代/女性)

28歳女性です。一年ほど前に初めて合コンに参加したことがあるのですが、相手の方々があまりにも幼稚で、大学生の飲みサーみたいなノリになってしまった体験談を書きたいと思います。

相手の方三人は私達と大体同じくらい。27歳前後の3対3の合コンでした。まず、指定した居酒屋に30分くらい遅れてきました。

まず女性側が場所を指定しまったのがいけないというのもありますがね。地図送ったんだから、調べてからくればいいのにと。

飲み会が始まってからも、まったく面白い話も気の利いたことも言えない。その日いた女性陣は三人とも長い髪だったんですけど「ぼくショートカットの女性が好きなんです」とか言い出す始末で。

それで、多分男性陣は場の雰囲気に耐えられなくなったのと、私の友達である女性の一人が酒豪だったこともあって、お酒の飲み勝負みたいになってしまいました。

私からすると信じられない量を飲んでいるので、私は急性アル中が心配でまったくその場を楽しめなくなりましたし、男性三人はお酒を飲むことで楽しんでしまおうとするその姿勢が信じられませんでした。

メアドも聞かれなかったし、女性慣れはしてない人たちだったのだと思いますが、それにしてももう少しコミュニケーションを取る努力をして欲しかったです。

それが私の最初で最後の合コンです。

 

ふられて落ち込んでいた時に参加した合コンで・・(20代/女性)

大学二年生の時です。

大好きだった彼氏にふられて、落ち込んでいた時、友達に誘われて合コンに参加しました。参加といっても、ふられて落ち込んでいる私のために計画をたててくれた合コンで、あまり大人数では私の気が乗らないんじゃないか、と3対3の少人数での合コンでした。

正直、まだ元カレの事が忘れられなかったので、断りたい気持ちもありましたが、友達の好意を思うとはっきり言えず、参加することに。

暗い気持ちでいった合コンでしたが、女の子は二人とも私の友達だし、男側は友達の幼馴染みだそうで、いつしか友達同士の暴露大会になっていて、私はそれを聞いて笑っているだけでよかったので、気が楽でした。

最近は、こんなに笑っていなかったな~と思いながら、場の和んだら空気に癒されました。そして、男側の一人は特に気兼ねなく話せる人で、二人だけで話していても元カレのことを思い出すことなく過ごせたし、自然な流れで番号交換もしました。

合コンが終わってから、何度かその男の子と会いましたが、楽しく遊ぶだけで発展はしませんでした。

だけど、私は合コンに参加したことでずっと沈んでいた気分が明るくなり、元カレのことも忘れることが出来たので、よかったって思っています。

合コンって、彼氏探しだけじゃなく、気持ちを明るくさせる力があるんだなーって思いました。

 

女子大学生10人対既婚サラリーマン10人の合コン(40代/女性)

学生時代、某体育会系のサークルに所属していました。同学年女子10人で、週に数回合コンをしていました。

友達の1人がとにかく合コン好きで、どこから話をもってくるのか、常に合コンの話がありました。

ある時の合コンの話です。相手は既婚サラリーマン10人でした。

話がうまくかみ合わず、「若いっていいね!」ばかり言うオジサマたちに、愛想笑いしかできない状態でした。

盛り上げようにも、オジサマたちのノリ(疲れている感じ)と私たちのノリ(元気いっぱい)がかみ合わず、ゲームも一気飲みもご法度な雰囲気のまま時間が過ぎていきました。

全員指輪をしていなかったので気付かなかったのですが、相手が既婚だと気がついたのは、合コンスタートから中盤を過ぎた頃でした。ある男性の携帯が鳴りました。

「パパー、いつ帰ってくるの?」

と可愛らしい声がその場に響きました。酔っていた男性は、思わず受話ボタンを押してしまったのでしょう。

「こうなったら、俺達全員結婚してるってばらしちゃいまーす!」

と男性幹事が告白。そこから一転、20人がひとつになり、大変盛り上がりました。

結婚とはなんぞや、妻に対する愚痴、結婚したくなる女性のタイプ等の話に女子全員興味津々。最終的には、大変充実した、楽しい合コンとなりました。

 

伝説の合コン(20代/女性)

2年前、合コンで最悪な経験をしました。

男女3対3で飲み会をしたんですが、男性側の主催者以外の2人が全身黒のパンク風ファッションで登場してきたんです。

女性3人共、顔を合わせた時から全員ドン引きです。20歳過ぎた男性がなぜその恰好?と疑問に思いながらも怖くて誰も突っ込む人はいませんでした。

居酒屋で周りの視線を気にしながら愛想笑いをして時間がたつのをじっと待ったのを覚えています。始めから飲みの後はカラオケにしようと決まっていたのでカラオケに行ったのですが、パンク系ファッションの2人が歌う曲はアニメの曲ばかり。

画面にアニメの映像が流れて良く分からない歌をノリノリで歌っている男性を見てただただ苦笑い。
しまいには「俺、女の子みたいな声出せるんだ」と言った男性が猫なで声の裏声で女性の曲を歌い始めて鳥肌どころの騒ぎではありませんでした。

アドレス交換を要求されたんですが、皆何かと理由を付けて連絡先を教える人は誰一人いませんでした。

今でも女友達と集まった時はあの地獄の合コンの話題が良くでます。私たちの中では伝説の合コンです。

 

誰得の合コン?(30代/女性)

ある合コンに、3対3で参加しました。友人A(幹事・結婚予定),B,私、相手は友人Aの知り合いや同級生3人(うち一人が幹事)です。

お互いスムーズに自己紹介もして、会話も弾んでいたのですが、しばらくするうちに違和感に気付きました。

男性陣全員が友人Aと話そうとしているのです。黙って様子をうかがっていると、友人Aの雰囲気が明らかにいつもと違います。

普段は下ネタ系の冗談を飛ばしまくるのに、一切封印。「結婚予定だけどそれまで彼氏いなかった。人に話すと驚かれるんだ」と、身持ちのいい清楚系をアピール(過去にAは不倫していて相手の奥さんにばれて修羅場になった)。

普段から小食なので、少ししか食べていなかったけど、それも「女の子だよね」とちやほやされる要因になっています。というかそもそも服装が普段のカジュアル系から上品なお嬢様系です。

合コン後、Aは結婚予定の自分に男性が集中したのがよほど嬉しかったのか、普段はやらない反省会をしよう!と大はしゃぎ。丁重にお断りし、その数ヵ月後行われた彼女の結婚式の二次会もドタキャンして帰りました。

未だに謎です。あの合コンは誰得だったのかと。

 

お坊ちゃんばかりの合コン(40代/女性)

学生時代、ラクロスサークルに所属していました。 週1~2回ほど、10人対10人と比較的大人数で合コンしていました。

ある日の合コンの出来事です。 相手は幼稚舎からある某お坊ちゃん大学の男の子10名。洋服からアクセサリーやカバンに靴、すべて有名ブランド品。 身体から香るのは高級な香水。

私が通っていた大学は普通レベルの体育会系なノリの学校でしたので、相手メンバーを見て正直なところひいてしまいましたし、恐らく話が合わないだろうなと思いました。

結果、やはり話は合わず。というか、お坊ちゃまたちは私たち女性10名に対し、上から目線。 話題はすべて自慢話。

「○○の家は、渋谷の○○ビルの隣なんだよね。というか、父親が○○ビル所有者で、自営業で社長。乗ってる車は○○(外車)。」

とか、

「今日さー、財布開けたらカードはあるけど現金が無かったから、親にとりあえず少しちょうだいってお願いしたら、10万くれた。」

などなど。

信じがたい話ですが、実話です。思い出しただけでもなんともいえない不快な気持ちになります。で、つまらない・いたたまれない?気持ちになり、女子全員入れ替わりでトイレへ集合。話し合いの結果、「もう帰ろう。」という結論に。

テーブルに数千円ずつバーンと置いて、「つまらないから、私たち帰るね。ではでは。」と言って立ち去ろうとしたときのお坊ちゃんたちの呆然とした顔は、今でもはっきり思い出せるほどまぬけな顔でした。

 

行くメンバーは本当に大事!(20代/女性)

知り合いの人に合コンに誘われて行ってきました。その時は、まぁ、それなり・・という感じでした。

それからして、その中に追った人にもう一回会いたいと思い、もう一回合コンしませんか?って誘いました。オッケーをもらって向こうがお店を決めてくれ、行ってみると・・・照明が暗すぎるお店でした。

高校時代からの仲良い友人だったので、ホーンテッドマンションみたい!!て爆笑してたら、相手のメンバーも到着しました。

私たちがもうすでにお店の面白さにテンションが上がってたので、すぐ話も打ち解けて、元々知り合いだったんじゃないかというくらい話が盛り上がりました。

今までの合コンで一番楽しかったです。

この合コンで一番感じたのは、こっちも仲いい友達で、向こうも仲いいメンバーで来ていたとのことで、それでお互い気を張ることなくしゃべれたからよかったんだろうと思います。

何度か合コンに行ってますが、何でも言い合える、笑い会える友達と行くのと、ちょっと知り合いという感じの子といくのでは、全然違うなぁと思いました。

もともとそのメンバーだけで楽しめるからこそ気を張らず、素に近い自分たちを出せて、盛り上がれたのかなぁと思いました。

もちろん相手も寄せ集めではなく、仲良しメンバーで来てもらう必要があると感じました。

他のメンバーがその後何かあるということはありませんでしたが、これだけ打ち解けて話せたおかげで気になっていた人と二人で合う約束も取れました。

 

幹事不在の合コン(30代/女性)

私も含めた仲の良い友人グループが、全員彼氏無しでした。それを友人Aが職場の後輩に話すと、「じゃあ合コンしませんか?独身の男友達いっぱいいるんで」という返事が返ってきて、とんとん拍子に合コンの話が進みました。(ちなみに幹事はAの後輩女子とその彼氏)

人数は5対5です。多少多いですが気にしません。友人たちとお店に入ると先についたみたいで空席に案内されました。Aと後輩女子とその彼氏は一緒に来る予定だったので「どんな子だろうね」と話をしていたら、現れたのはAだけ。

「え、後輩さんは?」と聞くと、後輩カップル達、どうやら合コン直前でケンカしたらしく、お互いに今日は欠席すると言ってきたそうです。

唖然としている間に、男子勢が入ってきました。当然全員初対面、自己紹介をしてくれる幹事の人もいません。

開始後30分、部屋の中で食べる音だけが響きました。そのうち一人が沈黙に耐えかねたのか「自己紹介だけでもしましょう」と言ってくれたのでやっと自己紹介できたのですが、その後は何の会話をしてもしりすぼみになって、誰一人アドレスや電話番号の交換もしないまま終わりました。

そもそもどういうつながりの男子組かも不明です。後輩女子の友人なのか、その彼氏の友人なのか。

しかし、2時間が20時間にも感じられる、苦痛のひと時でした。幹事をしてもらうときは、責任感のある人がいい。そう思った出来事でした。

 

合コンでいい人がいなかったときの対処法(20代/女性)

合コンに行ったこと、ありますか?また、そこでいい人に巡りあったことはありますか?合コンって、だいたい開始からものの数十分で全体の流れが決まってしまいますよね。

その時に、いいなと思っている人がいればいいですが、既に「今回の合コン、いい人いないかも・・」と思っていたら寂しいですね。

だけど、合コンで好みの人に出会えないという事は、意外と多いんです。むしろ、いいなと思える人がいたらラッキー!なくらいに構えているのが楽です。

では、合コンで好みの人がいなかった時、どうするのか?始まって数十分でだいたいの組合せが決まっていると、合コンが終わるまでの時間が凄く退屈に感じますよね。でも、明らかにつまらなそうな顔をしているのはNG。

誰か一人退屈な顔をしていたら、皆が嫌な思いをしてしまいます。合コンに参加したからには、場の空気はよみたいですよね。そんな時は、くっつきそうなカップルの応援をしてあげるといいでしょう。

二人の空気に入っているカップルよりも、お互い興味があるけど話がうまく進んでいないカップルがおすすめです。

実際私も他人カップルの話の盛り上げ役をかって出たら、後日感謝され、違う人を紹介してもらった、なんてこともありました。

自分のためだけではありませんが、他人の幸せを願うことで、自分の魅力もアップするはず。

もし合コンに参加して退屈な思いをした時には、是非試してみて下さい。

 

地獄の合コンに懲りたなら・・・

とんでもない地獄の合コンばかりで懲り懲りのあなた。そんなときは、ネットを使った出会いを試してみてください。

今ではネットを使った出会いは当たり前になりましたよね。ネットを利用すれば、最悪な相手と出会うのを回避して、運命の人に巡り会えるかもしれません。

合コンのように相手の素性を知らないまま会うこともなく、検索を使って共通の趣味を持つ人を見つけたり、事前にメッセージのやり取りができるため、恋人探しにはぴったりと言えます。

「pairs(ペアーズ)」は、累計会員数が450万人を超え、毎日約2,000人が新規で登録している最大手のFacebookを使ったマッチングサービスです。

※Facebookへの投稿はされず、友達にも出会わないなど、安心して利用できます。

話が盛り上がる趣味別のコミュニティで理想の相手を探したり、豊富な検索機能で身近にいなかった職業の方と出会うこともできます。

簡単に登録できますので、一度試してみてはいかがでしょうか。→「pairs(ペアーズ)」公式サイト

 

まとめ

女性陣10人がスゴかった合コン体験談を大暴露!

 

  • 合コンで地元の友達と再会(20代/女性)
  • 大学生のノリみたいな合コン(20代/女性)
  • ふられて落ち込んでいた時に参加した合コンで・・(20代/女性)
  • 女子大学生10人対既婚サラリーマン10人の合コン(40代/女性)
  • 伝説の合コン(20代/女性)
  • 誰得の合コン?(30代/女性)
  • お坊ちゃんばかりの合コン(40代/女性)
  • 行くメンバーは本当に大事!(20代/女性)
  • 幹事不在の合コン(30代/女性)
  • 合コンでいい人がいなかったときの対処法(20代/女性)

 

いかがでしたか。様々な出会いがあり、なかには驚かされるものもありました。

是非今回の合コン体験談を参考にしてみてください。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします