つらい足の冷えにキク〜ッ!足をポカポカにあっためる11の対策

つらい足の冷えにキク〜ッ!足をポカポカにあっためる11の対策冷え性の人にとって、冬場は地獄のような時期です。

夜寝ようとすると足が冷えてジンジンしたり、外出先でつま先が氷のように冷えてしまったり……。

足が冷えると全身にも寒さを感じますし、寝付きも悪くなって熟睡することができませんよね。しかも、足の冷えを放置しておくと、さまざまな体の不調を引き起こしてしまうことも。

そんななかなか解消できない足の冷えに、「自分の体質」と諦めている人もいるかもしれません。

しかし、つらい足の冷えは対策すれば、体質に関係なく誰もが改善できます。

そこでこの記事では、足の冷えの原因と、解消する方法をご紹介します。頑固な冷えを解消して、いつもポカポカした足を手に入れましょう。

 

つらい足の冷えにキク〜ッ!足をポカポカにあっためる11の対策

スポンサーリンク

 

足の冷えの原因とは?

つらい足の冷えにキク〜ッ!足をポカポカにあっためる11の対策

足の冷えの直接的な原因は「血行不良」です。血行不良とは、血管の中で血液がスムーズに流れない状態のことを指します。

人の体は、基礎代謝により温められた血液が心臓から送り出され、全身を循環することで体温を維持しています。

しかし、血行不良となり循環が悪くなると、温かい血液が足まで行き渡らず、足の冷えが発生するのです。

そして、血行不良の原因をさらに詳しくみてみると、

  • 血液
  • 血管
  • 筋肉

が関わっています。ドロドロの血液はスムーズに血管を流れることができませんし、血管が狭くなっている場合にも血液は滞りやすくなります。

まずは、それぞれの原因をひとつずつ確認しておきましょう。

血液がドロドロ

肉、バター、生クリーム、揚げ物、スナック菓子などの、動物性脂肪や油分の多い食生活を続けていると、血液中に悪玉コレステロールや中性脂肪が増え、血液が粘度を増してドロドロになります。

例えば、液体を管に流すとき、水ならサラサラと流れますが、ドロドロのカレーはなかなか流れません。

それと同じことが血管内で起きてしまっている状態です。

 

ストレスによる血管の収縮

血管を拡張させたり収縮させたりするのは自律神経の役割ですが、ストレスにより自律神経の「交感神経」が活発化すると、血管は収縮するようになります。

すると、血液の通り道が狭くなり、血行が悪くなってしまうのです。

 

筋肉不足

ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、足に溜まった血液をポンプ作用で心臓へ送り返す働きがあります。

このふくらはぎの筋肉が衰えていると、下半身に送られてきた血液を心臓へ戻すことができず、血流が悪化してしまいます。

 

体を冷やすファッションをしている

温かい血液を全身に循環させて体温を維持しようとする体の働きに反して、寒い時期に生足にミニスカートのような格好では、温かい血液もあっという間に冷たくなってしまいます。

また、ウエストや足の付け根を締め付けるような服装は、血管を締め付けて下半身への血流を悪くしてしまいます。

 

足の冷えを解消する11の対策

つらい足の冷えにキク〜ッ!足をポカポカにあっためる11の対策

ここからは、足の冷えの原因を踏まえながら、足の冷えを解消する方法をご紹介します。

すぐに温めたいときは足湯

すぐに足の冷えを改善したい場合は、足だけを温める「足湯」がおすすめです。

足だけ限定で温めることで、体の熱が足に集中して集まるので、スピーディーに冷えを改善することができます。

足湯の方法は簡単で、バケツや大きめの洗面器に45度程度の熱めのお湯を張り、そこへ10~15分間、足を入れるだけです。

このとき、足湯の中にバスソルトなどの入浴剤を入れると、より保温効果が高くなって効果が持続しやすくなります。

また、自分の好きなアロマオイルを垂らすと、リラクゼーションにもなります。

 

下半身を温める服装に変える

ミニスカートやホットパンツなど、生足を出す服装が好きな人は、足の冷えを服装で助長してしまっています。

また、足は生足なのに上半身はコートにマフラーというように、上半身だけ着込む生活を続けていると、上半身と下半身の温度差がどんどん大きくなり、足の冷えが悪化してしまいます。

足の冷えを治すためには、「上半身は薄着、下半身は厚着」が有効だと覚えておきましょう。

生足を出すような格好はやめて、厚手のタイツを穿いたり、レッグウォーマーを使ったりして、足を温めるように心掛けてください。

また、「靴下の重ね履き」も下半身を温める上でおすすめの方法です。

「冷え取り健康法」と呼ばれるメソッドでは、4枚以上の靴下を重ね履きするように進めています。

その4枚以上の靴下にもルールがあって、

  • 1枚目:絹の5本指靴下
  • 2枚目:綿の5本指靴下
  • 3枚目:絹の靴下
  • 4枚目:綿の靴下
  • 5枚目以降:3枚目、4枚目の繰り返し

という履き方をします。こうすることで、絹が体内の毒素を吸い取り、綿がそれを外部へ排出する効果があるようです。

ここまで本格的に靴下を重ね履きするのは難しくても、家にいるときなどは2〜3枚の靴下を重ね履きしてみると、その温かさに驚くでしょう。

 

体の深部を温め、血液をサラサラにする食事を

体の末端である足が冷えるのは、体にとって重要な内臓に優先して熱が配分されているからでもあります。

冷えても命に別状がない足は、後回しにされてしまうのです。

そこで、足にも熱が回ってくるように、体の深部を温める食事をしましょう。体を温める食材としては、下記がおすすめです。

体を温める食材

食材特徴
生姜生姜の辛み成分「ジンゲロン」には血行を促進し発汗を促す作用があります
にんにくにんにくに含まれている「スコルジニン」は血管を拡張させる働きがあります
カボチャカボチャに含まれている「ビタミンE」は血行促進作用があります
黒酢黒酢に含まれている「酢酸」には血行促進作用があります

なお、この他にも

  • 黒・赤・オレンジ系統の食材は体を温める
  • 寒い時期や寒い地方で採れるものは体を温める

という原則を覚えておくと、食材選びのときに迷いません。

また、ドロドロ血液をサラサラにするためにも食事は重要です。次のような食材は、血液をサラサラにしてくれます。

血液をサラサラにする食材

食材特徴
納豆納豆に含まれている「ナットウキナーゼ」は血栓を溶かして血液をサラサラにします
青魚サンマ、イワシ、サバなどの青魚に含まれている「EPA・DPA」はコレステロール値を下げる働きがあります
玉ねぎ玉ねぎに含まれている「硫化アリル」は血液の凝固を抑制して血液をサラサラにします
くるみくるみに含まれている「オメガ3系脂肪酸」はコレステロール値を下げる働きがあります

関連記事:「さむい!」が口癖のあなたへ!冷え性を改善する食べ物・飲み物たち

 

足指のマッサージをする

血行を促進するために、足指のマッサージはとても有効な方法です。

足の末端である足指に血液が集まることで、下半身全体の血行促進につながるのです。足が冷えやすい寝る前の習慣にすると良いでしょう。

方法はとても簡単で、1分程度で行うことができます。

足指のマッサージのやり方

  1. まず、両手で足の裏を包み込むようにして、親指で足の裏を押していきます。
  2. 全体的にまんべんなく押しほぐします。
  3. 次に、足の指を1本ずつ揉んでいきます。指の付け根から爪先に向かって、引っ張るようなイメージでマッサージします。
  4. 痛みや違和感がある指は、特に念入りにほぐします。

 

かかと上げ下げストレッチをする

仕事で一日中立ちっぱなしだったり、座りっぱなしだったりすると、血液の循環が悪くなります。

定期的に、かかとを上げ下げして、下半身の血管に刺激を入れましょう。

立ったままでも、座ったままでもできますので、気付いたときに10回行うようにしてみてください。

余裕があるときには、かかとを上げたまま5〜10秒キープするとさらに効果的です。

また、このストレッチは足のむくみにも効果があります。むくみでお悩みのときにも実践してみましょう。

 

下着を変える

実は、下着の締め付けが原因で足の冷えが出ている人が多くいます。

素敵なデザインの下着を身に着けたい気持ちは分かりますが、足の冷えを解消するためには、できるだけ下着は締め付けが少ないものを選びましょう。

特に、ウエスト部分と足の付け根部分の「ゴム」は血流を妨げる原因となります。

最近ではそれが問題視され、ゴムを使用していないタイプの下着や、ふんどしタイプの下着も数が増えてきました。

女性向けのかわいらしいデザインのものも増えています。一度試してみましょう。

 

ふくらはぎの筋肉をつける

第二の心臓であるふくらはぎのポンプを強化するためには、ふくらはぎに筋肉を付けることが有効です。

ふくらはぎの筋トレとしておすすめなのは「踏み台昇降」です。

踏み台昇降を行うためには、まず10〜20cm程度の踏み台を準備します。踏み台昇降専用の踏み台は販売されていますが、階段を利用したり、古雑誌を利用したりしてもOKです。

このとき踏み台の高さを高くするほど、負荷が強くなります。

踏み台昇降の方法は、

  1. 右足を踏み台の上に乗せます。
  2. 左足を踏み台の上に乗せます。
  3. 右足を踏み台から下ろします。
  4. 左足を踏み台から下ろします。

で、1セットです。次は、逆の足(左足)から踏み台の上に乗せて繰り返していきます。左右交互にリズミカルに行ってください。

毎日15分以上、行いましょう。時間がないときにはほんの数分でも良いので、毎日続けることが肝心です。

ちなみに、より強力な足の筋肉をつけたい人は、下記記事はおすすめです。

関連記事:下半身の筋トレ法|最速で肉体改造したければ「下半身」から鍛えよ!

 

足裏の角質ケアをする

足裏は常に地面に接していて、さまざまな刺激を受ける部位です。

いわば天然のマッサージ効果があるのですが、足裏の角質が厚くなると、この刺激が足に伝わらなくなってしまいます。

そこで、足裏の余分な角質を除去して、ダイレクトに足裏の刺激を足全体に伝わるようにすることは、足の血行促進につながります。

一説には、足の裏の角質を除去するだけで、3〜4度の体温が上がるともいわれています。

足裏の角質を除去するためには、専用のアイテムを使います。角質を削るためのやすりや、柔らかくして剥がすためのパックが販売されていますので、自分に合うものを選んでみましょう。

 

湯たんぽを使う

足が冷えて眠れないときには、ストーブや電気毛布よりも湯たんぽを使いましょう。

じんわりと体にやさしい温かさで、冷えた足先を温めてくれます。

また、ストーブや電気毛布と違い、湯たんぽは時間の経過とともに徐々に熱が冷めていくこともポイントです。

自然な温かさだからこそ、じっくりと足を温めることができるのです。

なお、湯たんぽは、間違った使い方をすると低温やけどの危険性があります。必ず専用の袋で包んで、直接肌に触れないようにして使用してください。

 

半身浴を毎日する

「足湯」は足の冷えに即効性のある方法でしたが、体の芯からじっくりと温めるためには半身浴が有効です。

38度程度のぬるめに設定した湯温で、下半身だけを温めることは、上半身に集まっていた熱を下半身に下げることにつながります。

心臓部分はお湯に浸けずに、みぞおちから下のみが浸かるように湯量を調整してください。

また、お湯に浸かっていない上半身が冷えないように、上半身にはバスタオルをかけるようにすると良いでしょう。

半身浴をすると、冷え切っていた下半身の血液が温められて、血流が良くなります。毎日30分以上の半身浴を日課にしてみましょう。

また、入浴前後の水分補給も忘れずに。

関連記事:美容と健康の最強の味方「半身浴」で得られる10のスゴイ効果

 

ストレスを解消する

ストレスにより自律神経のバランスが崩れると、血管が収縮してしまい、冷えはさらにストレスを強く感じさせてしまう特性があります。

冷えた体は熱を逃すまいと、交感神経を働かせて血管を収縮させます。そして交感神経が働いている間は、同時に心も緊張が高まってしまいます。

寒い場所にずっといると、なんだか不安な気持ちが募ったことはないでしょうか。

しかし、温かい部屋に移動した途端、ホッと気持ちが緩んだはずです。この「緩み」を意図的に作ることが、ストレスを解消する上で重要になります。

  • 温かいお風呂に浸かる時間をリラックスタイムにしてみたり
  • 温かいぬくぬくのお布団にくるまれる時間を大切にしてみたり

自分が心地良いと思える感覚を大切にしてみてください。

ゆったりと穏やかな気持ちで過ごせる時間を増やすことが、副交感神経を活性化し、全身の血管を拡張することにつながるのです。

 

まとめ

つらい足の冷えにキク〜ッ!足をポカポカにあっためる11の対策

 

足の冷えの原因とは?

  • 血液がドロドロ
  • ストレスによる血管の収縮
  • 筋肉不足
  • 体を冷やすファッションをしている

足の冷えを解消する11の対策

  • すぐに温めたいときは足湯
  • 下半身を温める服装に変える
  • 体の深部を温め、血液をサラサラにする食事を
  • 足指のマッサージをする
  • かかと上げ下げストレッチをする
  • 下着を変える
  • ふくらはぎの筋肉をつける
  • 足裏の角質ケアをする
  • 湯たんぽを使う
  • 半身浴を毎日する
  • ストレスを解消する

 
足が冷えていると、体調も気分も優れない日が多くなってしまいます。

しかし、この記事でご紹介した方法をひとつずつ実行すれば、必ず変化が感じられるはずです。

目指すは、「いつも足湯に入っているようなポカポカな足」。ポカポカな足があれば、精神的にも落ち着いて穏やかに過ごすことができるようになります。

ぜひ、今日から足の冷え対策を始めてみませんか。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします