ドキドキの初デートを、最悪な思い出へとしてしまう失敗パターン5つ

ドキドキの初デートを、最悪な思い出へとしてしまう失敗パターン5つ待ちに待った初デートはワクワクドキドキしながら楽しいものですよね?でも、初デートのプランを間違えると初デートは最悪な思い出になります。

「失敗したね」と笑い合える関係なら全然問題はないのですが、そこまで二人の関係は深まっていませんのでギクシャクしたまま「サヨナラ」なんてこともあります。

「たった一回のデートの失敗くらい見逃してよ」と思うでしょうけれど、たった一回目のデートが大事です。

今回は、初デートの失敗パターンをご紹介します。読んでみて、失敗した最悪なデートにならない楽しいデートをしてくださいね。

 

ドキドキの初デートを、最悪な思い出へとしてしまう失敗パターン5つ

スポンサーリンク

「車で人気デートスポット」

車の運転に自信のある方なら失敗はしないで逆にポイントアップなのですが、中途半端な運転技術しかない人は絶対に失敗します。

人気スポットへ車で行ってオシャレに夜景プランと思っていませんか?しかし土日祝日は車の多さと人の多さがハンパではありません。

駐車場を探すことにアタフタして、やっと見つけと思っても、人気スポットだけに小さく狭い駐車場で、何回も切り返し後ろには貴方の駐車を待つ車でプレシッシャーを浴びせられます。

オマケに駐車料金もとても高い。最悪なことに背後車に煽られたらカッコ悪さマックスです。そんなことでは、帰りの車内は無言か会話も盛り上がらなくなります。

また、車の運転は本性が出るとも言います。普段は温厚な人ほど運転では人が変わり荒々しい人もいますよね。そうなると相手もドン引きで2度目のデートはないでしょう。

 

「高級レストラン」

よくある失敗パターンです。大事な初デートですから気合入れて高級レストランを予約してウン万のコース。

まず、自分自身が高級料理に詳しいですか?高級ワインに詳しいですか?普段行かない高級レストランを気合入れて予約すると「え?何それ?」と思うことが多数あります。

ワインの名前も無駄に長い英語を噛まずに言えますか?二人揃って気を使い気疲れします。

噛んでしまって笑いになれば良いですが、そこで下手にカッコ悪いと思われたくないと取り繕うことほど悲しい姿もありません。

そしてプライド高い店員さんは空気を読まずサラリと名前を言います。

それに最初から初デートに高級レストランをチョイスすると2度目3度目がガッカリする気はないけれどガッカリしてしまうものです。

初デートは気軽に入れるお店が一番無難だといえます。

 

「大型温泉施設」

人気スポットとして大型温泉施設があります。こちらもデートで行く人も多いでしょうが、何回かデートを重ねた二人ならば良いと思いますが、初デートで「大型温泉施設」は失敗します。

何故なら施設に入ってしまえば基本別々の時間が多数です。肝心の「お風呂」は混浴や家族風呂などありませんから「お風呂」に入っている時間は基本一人です。

何時に待ち合わせと決めて別々に分かれますが初デートで別々とはシラケませんか?しかも女性にとっては、せっかく化粧してきた顔が蒸気でメイク落ちて結構面倒なことになります。

温泉施設デートは親しくなった関係の頃が一番楽しめるでしょう。

 

「ビュッフェ形式のレストラン」

最近よくあるビュッフェ形式のレストラン、基本若い人に人気ですから店の雰囲気もオシャレだったり可愛かったりしますが初デートには向かないです。

初デートは互いに気を使っている関係です。そのような感情の時に自分で料理をチョイスして取りに行くビュッフェ形式は互いに気まずい空気になりやすいです。

バックを置いて席に二人で立ちビュッフェ場所に向かうのは無用心なので「先に取ってきていいよ」と一人は待つ感じになります。

相手が戻ってきて「取りに行ってくる」とまた席を離れ、その間は結構いたたまれない空気になります。

ましてビュッフェ場所が混雑したら相手がなかなか戻って来なかったりして少しイラッともきたりしてしまいます。

ビュッフェレストランはファミリーも多く、またママさん軍団も多い為に子供達が騒ぎ叫ぶことも多いと思っていいでしょう。その中でデートムードは難しいです。

 

「計画を立てない」

「とりあえず駅前に11時に待ち合わせしよう」「とりあえずショッピングしよう」などの、とりあえずは禁物です。

繁華街に行けば、それなりに楽しめそうな複合施設はありますが、それ以上に初デートに「とりあえず」が良くないです。やはりプランを決めてこそ相手に「デートを楽しみにしている」の気持ちが伝わります。

計画を立てないデートは必ず失敗すると言っていいでしょう。

例えば、偶然見つけ良さそうな飲食店が味や店は良い感じだけど店員さんが感じ悪く気まずくなったり、アパレルショップを見つけて「これ可愛いからプレゼントしようか?」など空気を読めれば良いですが、計画さえ立てない人が空気を読めるとも思えません。

雑貨ショップ行ってブラブラ、アパレルショップに入ってブラブラと、ただ歩き途中でカフェに入る程度で終わります。

それでは友達と一緒にでかけている方が気軽で会話も盛り上がり楽しいでしょう。デートプランでガッカリする以前に相手への大切さが伝わらず失敗するパターンです。

 

まとめ

ドキドキの初デートを、最悪な思い出へとしてしまう失敗パターン5つ

 

・「車で人気デートスポット」

・「高級レストラン」

・「大型温泉施設」

・「ビュッフェ形式のレストラン」

・「計画を立てない」

 

いかかでしょうか?

初デートの失敗パターンは意外と普通のことが多いのですが、初デートはデートの中でも特別な日であり、失敗ができない日でもあるのです。

「次で挽回すればいい」と思っても「次」が来ない事もあるのです。初デートは互いに気持ちが100%通い合う関係ではなく、お互い様子を見ている状況なのです。

ですから小さな失敗が「今後も上手く行かない気がする」そんな気持ちにさせてしまうものです。初デートは楽しくて当たり前と思い込んでしまうところがあります。

その期待に答えなければいけないです。楽しいデートになる為にも無難なデートコースをおすすめします。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『あなたの運勢』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします