ポッコリお腹とさようなら!みるみる凹む9つの超簡単ダイエット方法

ポッコリお腹とさようなら!みるみる凹む9つの超簡単ダイエット方法身体のパーツで気になる部分と回答が多かったのが男女問わず「お腹回り」でした。手足が細くても「ポッコリお腹」ではオシャレなコーディネートもなかなかキマりませんよね。

「薄着をしたくてもお腹周りが気になる、、、」「夏に水着来たいけど、、、」そんな憂鬱なお悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回はお役立ちの「お腹回りをスッキリさせるダイエット方法」をご紹介しようと思います。1日でも早くポッコリお腹から解放されて、オシャレを決めちゃいましょう!

 

ポッコリお腹とさようなら!みるみる凹む9つの超簡単ダイエット方法

スポンサーリンク

 

深い呼吸を意識しよう!

最近話題の「呼吸法ダイエット」や「ヨガ」に共通するのは「深い呼吸」なんです。普段から深い呼吸を意識して生活するのとしないのでは雲泥の差です。

最初はどうしても不慣れで深い呼吸ができないかもしれませんが、焦らず短時間でもいいので毎日続けるのがポイントです。だんだんと深い呼吸をする時間を増やせば腹筋に効果絶大です。

ホント?!と思う方、まじめに深呼吸を5分でいいので繰り返してみてください。意外なくらい腹筋背筋を使っているのが分かると思います。この際、意識すべきは息を吐くという行為です。

思いっきり吐き出すことを意識してみましょう。すると予想以上に疲れると思います。

深呼吸を意識しだして初めのころは筋肉痛になったという方も多いんですよ。効果があるのが分かる気がします。

スッキリお腹を目指してレッツ深呼吸!!

 

ドローイン法

1の「深呼吸」と似ていますが、もっと短期間で痩せたい方にとっておきなのが、最近有名な「ドローイン法」です。方法は以下の通りです。

①思いっきり息を吸い込みます。

②おしりの穴を閉め、酸素が逃げ出さないように一旦静止します。

③お腹を凹ませながら、「ハァー!」と息を全部吐き出します。
(この際もおしりから空気が逃げないよう、おしりの穴を閉め、口から息を吐き出しましょう。)

④そのままお腹を最大限凹ませ、30秒キープします。
(キープ時は息をしても構いませんが、おしりの筋肉は閉めたままで。30秒が苦しい方は、10秒から始め、徐々に時間を伸ばしてみましょう。)

☆これを1日10セット目安にやってみましょう。

ポイントとしては、お腹を凹ますときに、背中とおへそをくっつけるイメージでするとより効果が実感できると思います。

また、肩が上がったり、前のめりになると、効果が薄れてしまいますので、リラックスした姿勢で行いましょう。

ドローン法のメリットは場所を選ばないということです。外出時や会社内でもちょっとしたスペースがあれば簡単にできます。

 

歩いているときも呼吸を意識する

みなさんちょっと思い起こしてほしいんですが、歩いてるときの呼吸って実は浅くないですか?有酸素運動ではあるものの、それほどキツイ運動でもない為、息が切れることもそうないと思います。

先ほどからくどくなっていしまいますが、呼吸はダイエットにもの凄く味方してくれるのです。つまり、脂肪が燃えやすい有酸素運動である、歩いている瞬間も呼吸を意識すれば、ダイエット効果は現れます。

2のドローイン法を歩く際に応用し、お腹を凹ませる動作をしながら歩くのも手ですが、「それはちょっとしんどい。。。」と言う方は、歩くときは息を吸うことではなく、吐くことを意識しながら、歩いてみましょう。

人は酸素がなくなれば自然と息を吸います。水に溺れた映像などを見ても、酸素を吸うことにどれだけ体が必死になるか分かると思います。

つまり息を吐くことに意識を向け、酸素を吐き出してしまえば、無くなった酸素を体が自然に吸ってくれるので、自ずと深い呼吸ができるようになります。この際、腹式呼吸を行うようにしましょう。

腹式呼吸には酸素を多く取り込む効果もありますが、腹筋が鍛えられたり、腰痛や便秘の改善にもつながります。

他にウォーキング方法として、
一歩ずつ「吸う→吸う→吐く→吐く」というリズムで行う、2ビート呼吸法。

それを応用した
「吐く→吐く→吐く→吐く→吸う→吸う→吸う→吸う」のリズムで行う、4ビート呼吸法もあります。

買い物や出社や退社時、登下校中など、普段歩くことが日常の方にはとっておきのダイエット方法です。

 

少しキツイ腹筋習慣

わざわざダイエットしようと意気込むことは多いですが、なかなか継続するのは難しいですよね。。数多くの挫折経験から簡単に継続できる方法があります。それは「習慣化」です。

ポイントは「キツすぎない腹筋を習慣にすること。」です。できれば朝起きて軽くストレッチした後に「腹筋タイム」を習慣にするのがおすすめです。

「腹筋タイム」は短くてOK。自分が「少しキツイな」と感じる回数の腹筋をするだけで終了です。

早く痩せたいからといってキツ過ぎる腹筋は挫折の元。継続し、習慣化することが狙いなのであくまで「少しキツイくらいの腹筋」が大事なのです。

朝に腹筋タイムをおススメするのは、夜だと外食したり、飲み会に行ったりと継続するのが難しい条件がありますが、朝ならそんな理由はないので、継続しやすいです。

参考動画

 
腹筋を手軽に習慣化してお腹ポッコリを撃退するなら、こちらもオススメです↓


 

簡単リンパマッサージ

お腹がなかなか痩せない原因に、体内にたまった老廃物が代謝を悪くし痩せにくくしている場合があります。

一度自分のお腹を触ってみてください。お腹の脂肪が硬い方は老廃物がたまっている可能性があります。

そこで、簡単にできるお腹のリンパマッサージを行い、老廃物を外に出して脂肪が燃えやすい体質へと改善しましょう。

お風呂上がりなど、体温が高いときに行うと効果的です。

参考動画(1:58〜 お腹リンパマッサージの部分)

 

一度がっかりしてみよう

お腹がでているとついゆったり目のワンピースやチュニックなど体型カバー系のファッションに走りがちですよね。確かに「着やせ」は大事ですが、「着やせ」でぽっこりお腹は解消されません。

恥ずかしければ自宅でのみでもOKなので、体型が分かる洋服で1日過ごしてみましょう。例えばぴったりしたTシャツまたはキャミソール+ピッタリ目のヨガパンツやカットソーのショートパンツなど。

自分のスタイルを見てがっかりするかもしれません。でも、がっかりした後はスッキリお腹を目指したくなるはず!自分のイヤな部分は誰だって知らんぷりしておきたいもの。

敢えて現実と向き合い、一種の戒めとしてみましょう。そして「こんなポッコリお腹とはもうさよならだ!」と強く誓うのです。

確かにダイエット方法も重要ですが、最終的には自分のモチベーションが何よりも大切です。モチベーション維持のためにも自分としっかり向き合い、現実を受け入れ、奮起しましょう。

最初は抵抗があるかもしれませんが、徐々にお腹がスッキリしてくれば体型の分かるファッションも全く気にならなくなるはず。さらにどんなオシャレも楽しめるようになり、一石二鳥です!

 

便秘は大敵!

スッキリお腹に欠かせないのは「健康な腸」です。

腸の調子が悪いと、ダイエットに悪影響なだけでなく、肌荒れやシミ、くすみなど肌トラブルの原因になってしまい、不健康な印象を与えてしまいます。

どうせなら肌ツヤのよさも、お腹のダイエットと一緒に手に入れたいですね。

そのため、スッキリお腹を目指すために絶対に解消しておきたいのが「便秘」です。便秘になるとガスがたまり、下腹だけぽっこりしがちです。

中にはお腹が張って痛い→適当な食事→さらに便秘という悪いループに陥る場合もあるので、注意が必要です。

便秘になったら焦らずに水分を多めにとり野菜中心のバランスの良い食生活に切り替えます。ヨーグルトや納豆などの発酵食品や食物繊維豊富なフルーツなどを摂りましょう。

便秘改善にいい食べ物

・発酵食品(牛乳、ヨーグルト、納豆、豆乳)
・野菜(ごぼう、サツマイモ、トマト)
・果物(バナナ、リンゴ)
・その他(こんにゃく、ニンニク、コーヒー)

また、前述した腹式呼吸も便秘には有効です。

自分なりの「便秘解消フード」を知っておくのもスッキリお腹への近道です。腸がキレイになると肌もキレイになるので便秘を解消して「美しいスッキリお腹」を手に入れましょう!

 

冷えも大敵!

女性で悩む人が多い「冷え」ですが、ダイエットの障害になってしまうのはご存知でしょうか?

冷えは血管を縮ませてしまい、血液が体中に回るのを妨げてしまいます。すると、基礎代謝が悪くなり、せっかく腹筋や運動をしてもなかなか脂肪が燃えず、痩せにくくしてしまうのです。

冷え性の改善のためには、まずは、腹巻やカーディガンを常備して、お腹や背中など体の中心を温めてあげるようにしましょう。手足の末端冷え性の方は、手袋や厚めの靴下を使い、冷える前に予防することも必要です。

また、冷たい飲み物や食べ物も極力控え、夏でも飲み物はできるだけ常温以上で飲み、食べ物はにんじん、生姜、ごぼう、かぼちゃ、たまねぎ、にんにくなどの体を温める食品を積極的に摂るようにしましょう。

注意点

気をつけたいポイントは、冷え性改善のために熱めのお風呂に入る方がいますが、42度以上のお風呂に長く浸かることは逆に冷え性を悪化させる原因になります。

入浴で冷え性を改善する場合は、37~40度以下のぬるめのお湯に15分程度半身浴で入るのがおすすめです。

冷え性の治し方

冷え性の根本的な治し方は、心臓から体内に血液を送るためのポンプを強化することによって改善できます。ポンプを強化するとは、つまり筋肉を鍛えるということです。

女性が男性に比べて冷えで悩む人が多いのは、筋肉量の違いによることが大きためです。

筋肉をつけるポイントは、体の中でも大きな部分を占めている、「胸」「足」「背中」を鍛えるといいです。

特にダイエットを目的とされる方は、有酸素運動であるランニングを組み込み、足の筋肉を鍛えると一石二鳥の効果が期待できるのでおすすめです。

 

食事をコントロールする

当然ですが痩せるためには、消費カロリーを増やすか、摂取カロリーを減らす必要があります。もちろんこれら二つのうち片方だけの実践でも効果は出ますが、より早く痩せたい方は両方を行うのがいいでしょう。

消費カロリーを増やすことは前述した呼吸法や腹筋運動でできますが、摂取カロリーを減らすには、食事をコントロールすることが必要になってきます。

そこで、主な食事のポイントについて3つお伝えします。

タンパク質を摂る

まず食事で注意すべき点としては、お肉や魚に含まれるタンパク質を積極的に摂りましょう。

タンパク質は筋肉を作るものと一般的には知られていますが、生命を維持するために必要な栄養素とも言われ、代謝を活性化したり、ホルモンバランスを整え便秘を防ぐなど、ダイエットにはかなり相性のいい栄養素です。

しかし現代人は、コンビニやファーストフードの普及により、このタンパク質がしっかり摂取できていない人が多いとされています。

タンパク質の摂取量の目安は「体重(キロ)×グラム」とされ、50キロの人は50グラムほど摂取するといいでしょう。

また、最近では、食事で摂る以外にも、プロテインで代用することも一般的になってきました。時間がない方はプロテインを利用してみてもいいでしょう。

食事は21時以降しない

次に注意すべきポイントは、食事の時間です。原則として、「21時以降は食べない」ようにしましょう。

これは就寝の3時間前に消化を終わらせることで、就寝中の脂肪の蓄積を減らすことができます。

間食をしない

最後に3つ目に、「間食」をしないことです。

当然ですが、間食をしてしまうことで摂取カロリーが増えカロリーオーバーしてしまい、いくら消費カロリーを増やしても痩せることができません。

また、間食によって胃腸を休めることができず、代謝が落ちてしまうことも知られています。

万が一空腹が我慢できないときは、ガムや水を飲んでみたり、歯を磨くなどして、食事から意識をそらせましょう。

 

頑張らないダイエットの【チラコル】

ぽっこり・ぷよぷよしてしまったお腹をどうにかしたい!でも食事制限のストレスが我慢できない…というあなたは頑張らないダイエットの【チラコル】を試してみても良いかもしれません。

【チラコル】は、スウェーデンのルンド大学で10年かけて開発され、肥満外来の専門医にも採用されています。

ミランダ・カーやマドンナといった海外セレブたちも実践する、綺麗に痩せるダイエットの方法!そんなチラコルを、一度は検討してみることもアリでしょう。

つらいダイエットを簡単に実践できるとのことです↓


 

まとめ

ポッコリお腹とさようなら!みるみる凹む9つの超簡単ダイエット方法

 
・深い呼吸を意識しよう!

・ドローイン法

・歩いているときも呼吸を意識する

・少しキツイ腹筋習慣

・簡単リンパマッサージ

・一度がっかりしてみよう

・便秘は大敵!

・冷えも大敵!

・食事をコントロールする

チラコルを試してみる

 
極端なポッコリお腹は論外ですが、意外と「ぽっちゃりめ」の女子が好きな男子は多いんです。スッキリお腹を目指すあまり過剰に鍛えたりするのも考え物です。

メリハリのある女性らしい、ふんわりBODY&スッキリお腹を目指して頑張りましょう!


スポンサーリンク

【1日に必要な生野菜を30倍に濃縮した酵素ドリンク】

初回限定価格「クレンジング酵素0」が30包入り通常7800円が

10包で何と【100円】!

本物の酵素力を実感して頂きたいから、まずはお試しをワンコインでトライアル!不足しがちな体内酵素を今すぐ補給!「クレンジング酵素0」の本質を体感して下さい!

クレンジング酵素0の詳細はコチラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします