乳首の黒ずみ3つの原因と、「きれいなピンク色」になるマル秘テク

乳首の黒ずみ3つの原因と、「きれいなピンク色」になるマル秘テク「乳首の色」は、女性にとってはデリケートな悩みですよね。

乳首の黒ずみが気になっていると、パートナーとの時間に自信が持てなかったり、女友だちとの温泉旅行で引け目を感じてしまったり……。

さらに、「乳首の黒んでいる=遊んでいる」という根拠もない噂を信じている男性もいます。そんな悲しい勘違いをされるのは嫌なものです。

この記事では、乳首の黒ずみの原因を知った上で、「ピンク色のきれいな乳首」を目指すための改善方法をお伝えします。

 

乳首の黒ずみ4つの原因と、「きれいなピンク色」にするマル秘テク

スポンサーリンク

 

目次

  1. 人には聞けない、乳首の黒ずみの原因とは?
  2. きれいなピンク色乳首になるマル秘テク
  3. まとめ

 

人には聞けない、乳首の黒ずみの原因とは?

乳首の黒ずみ3つの原因と、「きれいなピンク色」になるマル秘テク

大前提!「乳首の黒ずみ ≠ 遊んでいる」

乳首が黒ずむ理由は、決して「遊んでいるから」ではありません。その理由は「メラニン色素」にあります。

「メラニン色素」という言葉自体は、紫外線を浴びて日焼けするとできるシミの原因になるものとして、聞いたことがある人も多いかもしれません。

では、どうして紫外線を浴びる機会のない乳首にメラニン色素ができるのでしょうか?

実は、メラニン色素ができるキッカケは、紫外線だけではありません。メラニン色素は悪者のように思われがちですが、「外部刺激から肌を守るために生成されるもの」なのです。

メラニン色素

バストの先端にある乳首は、母乳が出る場所といった重要な役割があるため、体にとって守るべき大切な場所です。だからこそ、体を守ろうとするメラニン色素が濃くなりやすいのです。

そんなメラニン色素が残って黒ずみが強くなる要因としては、次の3つが考えられます。

 

合わないブラジャーによる摩擦

メラニン色素は、肌が摩擦などによる刺激を受けたときにも、生成されます。

合わないブラジャーによって乳首と布が摩擦の刺激を受けている場合、乳首の黒ずみが進行しやすくなります。

特に、ジョギングやランニングなど、乳首が擦れやすいスポーツをしている人は注意が必要です。

 

加齢によるターンオーバーの遅れ

「ターンオーバー」とは、肌の生まれ変わりのサイクルのことです。

健康な肌の場合、メラニン色素が発生してもターンオーバーによって排出がスムーズに進むので、肌に残ることがありません。

ところが、ターンオーバーは加齢により遅れがちになります。20代では28日周期だったものが、40代ではその倍の56日周期になるといわれるほどです。

ターンオーバーが遅れるということは、その分メラニン色素の排出が遅れることを意味し、乳首に色素沈着として黒ずみが残りやすくなります。

 

女性ホルモンバランスの変化

妊娠出産を経て乳首の色が黒ずむことは多いのですが、これは女性ホルモンの分泌量の増加に伴うものです。

女性ホルモンには、メラニン色素の生成を促進する働きがあるため、女性ホルモンの分泌量の増加と比例して、メラニン色素の生成量も増えます。

また、妊娠出産時以外にも、女性ホルモンのバランスが変化したタイミングで、乳首の黒ずみが強くなることがあります。

特にバランスが崩れやすいのが「生理の前後」です。

女性ホルモンには生理後に増える「エストロゲン」と、生理前から生理中に増える「プロゲステロン」の2種類がありますが、特に「プロゲステロン」は、メラニン色素の生成を活性化させる働きが強いホルモンです。

そのため、女性ホルモンのバランスが崩れて、プロゲステロンの分泌量が増えると、乳首の黒ずみが濃くなりやすいのです。

ほかにも、授乳中は赤ちゃんの吸い付きから乳首を守るために、事前にメラニン色素が生成される場合があります。

 

きれいなピンク色乳首になるマル秘テク

乳首の黒ずみ3つの原因と、「きれいなピンク色」になるマル秘テク

乳首が黒ずむ原因に当てはまるものはありましたか?

次の項目では、いよいよ乳首の黒ずみをピンク色に改善する方法をご紹介しましょう。

メラニン色素の排出を助ける食生活に変える

「乳首の黒ずみ=メラニン色素」ですから、皮膚に溜まったメラニン色素をスムーズに排出できるように手助けすることが必要です。

そのためにまず改善して欲しいのは「食生活」です。

遅くなりがちなターンオーバーを正常化しながら、メラニン色素の生成を抑制して、排出を促進する食べ物を摂りましょう。

肌のターンオーバーを促進する食べ物

まず、肌のターンオーバーを促進するために摂って欲しい栄養素は下記の通りです。

ビタミンA皮膚を再生修復する働きがあり、ターンオーバーを促進します。レバー、うなぎ、ニンジン、カボチャなど
ビタミンB群皮膚や粘膜の生成を促進する働きがあります。ニンニク、カツオ、豚肉、卵など
亜鉛皮膚の新陳代謝を活性化させる働きがあります。牡蠣、牛肉、カニなど
ビタミンEターンオーバーを促進する働きがあります。イクラ、タラコ、うなぎ、アボカド、アーモンドなど

メラニン色素を抑制・排出する食べ物

次に、メラニン色素を抑制したり排出したりするために摂って欲しい栄養素は下記の通りです。

ビタミンCメラニン色素の生成を抑制し排出する働きがあります。パプリカ、キウイフルーツ、柿、イチゴなど
リコピンメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。トマト、グレープフルーツ、スイカなど

 

乳首の黒ずみに効果のあるクリームでケア

食生活を改善して体の中から乳首の黒ずみをケアすると同時に、外側からもケアをしましょう。

黒ずみをクリアにしてくれる専用クリームを毎晩寝る前に塗ると効果的です。

日焼けをしてシミができてしまった肌を美白美容液でケアするように、乳首の黒ずみも黒ずみ専用クリームを塗ることで美白することができます。

また、クリームを塗ることは、黒ずみケアだけでなく、摩擦から乳首を保護するという意味でも有効です。

何も保護されていない状態だと摩擦によるダメージをそのまま受けてしまいますが、保湿力のあるクリームを塗っている状態だと、摩擦自体が起きにくい上、ダメージを受けてもそれを軽減することができます。

なお、乳首部分の肌は非常にデリケートなので、ジェルタイプよりも肌にやさしいクリームタイプを選ぶと安心です。

さらに、クリームを塗るときは、バスト全体をやさしくマッサージするようにすると、効果が倍増します。

バストの血行を促進しリンパ液の滞りを解消することで、皮膚のターンオーバーが促進され、メラニン色素の排出がスムーズになります。

乳首用クリームの選び方

乳首用クリームの選び方としては、「メラニン色素の生成を抑制し、メラニン色素の排出を促す」成分が配合されているものが良いでしょう。

「医薬部外品」「薬用」と表示があるものは、メラニン色素にアプローチする美白成分が配合されており、乳首の黒ずみをケアする効果が高いのでおすすめです。

美白成分の中でも肌への刺激が少なく、乳首の美白にもおすすめの成分は次の通りです。

ビタミンC

美白成分としての歴史も長く、効果にも定評があるのがビタミンCです。

メラニン色素の生成を抑制したり、メラニン色素を薄くしたりと、さまざまな面からメラニン色素へアプローチしてくれます。

また、新たなメラニン色素が作られるのを防ぐ効果もあるため、予防的に使用するのも効果的です。

特に、女性ホルモンのバランスが崩れやすい生理前から生理中にかけては、意識して使うと良いでしょう。

プラセンタ

プラセンタは美白成分でもありますが、肌にうるおいを与えてくれる保湿成分として使われているものなので、デリケートな乳首にも安心して使うことができます。

美白成分としては、メラニン色素の排出を促進する働きがあるため、プラセンタを塗ることで、肌自体が健康になると同時に、新陳代謝が促進されてスムーズに古い皮膚が剥がれるようになります。

さらに、そのとき古い皮膚と一緒にメラニン色素も排出されていくので、使い続けるごとに乳首の色が薄くなっていくことが期待できます。

おすすめの黒ずみケアクリーム

有効成分以外に黒ずみケアクリームを選ぶときに気をつけたいポイントが、できるだけ天然由来成分が豊富なものにするということです。

中には乳首を白くすることだけを目的として、「脱色剤」や「人工物」が使用されている低品質なクリームも少なくありません。

しかし、脱色剤や人工物は肌にとって強い刺激になり、白斑や炎症などの危険もあるので、慎重に選ぶ必要があるのです。

そんな数ある黒ずみケアクリームを独自調査した結果、口コミ、品質ともにNO.1だったのは、薬用美白クリーム「ホスピピュア」です。

ホスピピュアは、美容のプロである湘南美容外科クリニックとの共同開発によって作られた、信頼できる乳首美白専用のクリームと言えます。

実績のある肌の専門家が監修しているので、成分や肌への刺激も安心して使うことができるでしょう。

満足度も驚異の94.1%と超人気商品で、「1ヶ月使って彼氏に驚かれた!」「友達との温泉旅行も恥ずかしくなくなった!」など、短期間できれいな色になれた人の口コミが多く見られました。

現在、「注文が殺到していて在庫の残りが少ない」とも公式サイトで発表されているので、気になる人は今すぐチェックしましょう↓



>>「ホスピピュア」公式サイトへ<<

 

女性ホルモンのバランスを整える生活習慣を目指す

女性ホルモンのバランスは、妊娠出産以外にも変わってしまうことがあります。

私たちが想像する以上に女性ホルモンはデリケートなので、環境の変化や、日常生活の中のストレスや疲れなどでバランスを崩してしまうことが多くあるのです。

女性ホルモンのバランスを整えるためには、次のことを心掛けてください。

充分な睡眠

睡眠不足は女性ホルモンのバランスを崩しやすい要因の一つです。

寝る2時間前からスマホやパソコンを使うのはやめて、部屋の電気を暗くし、質の良い睡眠に入れるように準備してください。

できれば22時、遅くとも24時までには床につく習慣を心掛けましょう。

また、特に「眠り始めの3時間」は、成長ホルモンの分泌が盛んになるので、女性ホルモンのバランスを整える上でも重要な時間となります。

就寝前のカフェインの摂取などは控えて、しっかり熟睡できる環境を整えましょう。

関連記事:熟睡できない人必見!良質な睡眠で朝までぐっすり眠る16の方法

ストレスを溜めない生活

女性ホルモンはとても繊細で、精神的なストレスの影響を多分に受けてしまいます。できるだけストレスを溜めない生活が大切です。

考えるとつらくなるようなストレス源となるものを抱えている人は、できるだけ休息を取ったり、気晴らしとなるような行動を取り入れたりすることが必要です。

特に、一定のリズムで歩くウォーキングは、ストレス解消効果が高いといわれています。

関連記事:ウォーキングで得られる15の健康効果と、正しい歩き方や痩せるコツ

ゆっくりとお風呂に入る

38~40度程度のぬるめのお風呂にゆっくりと浸かることは、自律神経のバランスを整えることにつながります。

実は、脳内で自律神経をコントロールする部位と、女性ホルモンの分泌を司る部位はすぐ近くにあるため、自律神経のバランスが崩れると、女性ホルモンも連鎖してバランスを崩しやすくなります。

自律神経を整えることは、間接的に女性ホルモンのバランスを整えることになるのです。

関連記事:美容と健康の最強の味方「半身浴」で得られる10のスゴイ効果

大豆中心の食生活

納豆、豆腐、豆乳などの「大豆食品」を積極的に摂ることも、女性ホルモンのバランスを整える効果があります。

大豆には「大豆イソフラボン」といって、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」と同じ作用をする成分が含まれています。

この「エストロゲン」と黒ずみの原因になる「プロゲステロン」は、シーソーのような拮抗関係にあるので、エストロゲンの分泌を増やすことで、プロゲステロンを抑制する効果もあります。

 

摩擦を抑えるブラジャーにする

物理的な摩擦が乳首に加わることでも、乳首の黒ずみは進行してしまいます。乳首への摩擦を最小限に抑える工夫をしましょう。

サイズの合ったブラジャーを選ぶ

サイズの合わないブラジャーで乳首部分が擦れるようなことがあると、メラニン色素の生成が促進されてしまうので、注意が必要です。

自分では気付かないような些細な刺激であっても、長時間にわたって毎日続くことなので、蓄積すると大変な刺激になります。

特に、加齢や体重の増減でブラジャーのサイズが変わっているにもかかわらず、そのまま昔のサイズを着け続けていることで、摩擦のトラブルを起こしているケースが多く見られます。

まずは、最新の自分のバストサイズを正確に計測し直すことから始めましょう。

採寸するときは、「アンダーバスト」と「トップバスト」をメジャーで測り、その数値の差で、自分のサイズに合ったブラジャーを選ぶようにしてください。

ちなにみ、胸が垂れている人は、トップバストは90度におじぎした状態で測ると、本来の正確なサイズを出すことができます。

トップバストの測り方
画像引用:http://bradelisny.jp/size

カップ
Aカップ10cm
Bカップ12.5cm
Cカップ15cm
Dカップ17.5cm
Eカップ20cm
Fカップ22.5cm

ブラジャーの素材はシルクにする

ブラジャーの素材は「シルク(絹)」のものがおすすめです。

シルクは、摩擦が少なく、しっとりなめらかで肌にやさしい素材です。

シルク100%ではなくても、直接、乳首に接する裏地部分だけでもシルクのものを選ぶと良いでしょう。

スポーツ時は必ずスポーツブラを着用する

スポーツ時は、通常のブラジャーではなく、スポーツ専用に開発されたブラジャーを着用するようにしてください。

特に、ダイエットでランニングをする人は多いですが、胸が上下に揺れやすく長時間にわたって摩擦に晒されるようなスポーツは注意が必要です。

しっかりとバスト全体をホールドして、摩擦を起こさないタイプのブラジャーを着用しましょう。

 

バスタイムにこすらない

乳首が黒ずんでしまう理由で意外と多いのが、お風呂で体を洗うとき手や足と同じように、ボディタオルで無意識のうちに乳首を強くこすっていることです。

この毎日の積み重ねがメラニン色素の生成を促しますので、今晩からやめましょう。

乳首はボディタオルなどを使用せず、手に付けた泡でやさしくなでる程度で充分です。摩擦を与えないように注意しましょう。

また、ボディソープや石けんも、洗浄力の強すぎるものは避け、肌にやさしいものを選びましょう。乳首やデリケートゾーンに対応しているものなら安心です。

さらに、黒ずみケアもできる石けんを使用すれば、肌へのやさしさもクリアしていますし、バスタイムにも黒ずみケアができて一石二鳥です。

→黒ずみケアができるおすすめの石けんはこちら

 

まとめ

乳首の黒ずみ3つの原因と、「きれいなピンク色」になるマル秘テク

 

人には聞けない、乳首の黒ずみの原因とは?

  • 大前提!「乳首の黒ずみ ≠ 遊んでいる」
  • 合わないブラジャーによる摩擦
  • 加齢によるターンオーバーの遅れ
  • 女性ホルモンバランスの変化

きれいなピンク色乳首になるマル秘テク

  • メラニン色素の排出を助ける食生活に変える
  • 乳首の黒ずみに効果のあるクリームでケア
  • →薬用美白クリーム「ホスピピュア」
  • 女性ホルモンのバランスを整える生活習慣を目指す
  • 摩擦を抑えるブラジャーにする
  • バスタイムにこすらない

 
乳首の黒ずみの悩みは、誰にも相談できずに一人で抱え込んでしまうことが多いかもしれません。しかし、改善するために有効な方法はいくつもあります。

ぜひ今日から食生活やクリームをはじめ、すぐに取り入れられるケアを始めてみてください。

ケアをしっかりすればするほど、黒ずんでいた乳首が、どんどん輝きを取り戻してくれるはずです。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします