運命は突然くる!成功者たちから学ぶ「チャンスをつかむ人」の特徴

運命は突然くる!成功者たちから学ぶ「チャンスをつかむ人」の特徴生きている中で人生を大きく変えるチャンスとはなかなか出会えません。そして、そのチャンスに気づくか、そしてチャンスをつかむことができるかどうかが人生を大きく左右します。

できれば人生を豊かにするビッグチャンスは逃したくない、そんな風に考えている人が大多数でしょう。どうすればチャンスをつかむことができるのでしょうか。実際にチャンスをつかんだことのある人に話を聞けば早いのです。

今回は、あの成功者ははどうやってチャンスをつかむことができたのか、それぞれの特徴をお伝えします。

 

運命は突然くる!成功者たちから学ぶ「チャンスをつかむ人」の特徴

スポンサーリンク

 

忙しくてもすぐに実行する

アフィリエイトの人気商材「新世界アフィリエイト」の開発者である新田祐司は京都大学在学中にアフィリエイトの開発をして起業しました。

しかし、新田さんは当時、学業にアルバイトに研究と非常に忙しかったと言います。そのため、事業にかける時間がとれなかったとか。しかし彼は、アフィリエイトをテーマパーク型にするとお客さんも楽しめるのではないかと思いつきます。

思いついた時がチャンスだったのです。彼は忙しい最中時間を作ってすぐに実行に移し、わずか3ヶ月で2億円もの資金を集めることに成功しました。

チャンスはいつまでも待ってはくれません。タイミングが肝要です。今は他の仕事も忙しいし、手を出している暇はないと考える人はチャンスを逃してしまいます。

 

ピンチをチャンスへと変える

大手引越し業者である、アート引越しセンターは、元々は普通の運送会社で、副業として知り合いの引越しの手伝いをしている程度でした。

ところが、オイルショックが起こり、本業の経営が傾き始めます。そこで当時の社長がとった経営方針は副業だったはずの引越しへのシフトチェンジでした。借金をしてまでテレビCMを流し、これが功を奏して経営は軌道に乗ることになります。

オイルショックというピンチを逆にチャンスだと捉え、行動することでチャンスを掴んだという事例です。

チャンスはほんの一瞬です。プロ野球でもよく言われますが、ピンチの後にはチャンスがあります。成功者はその瞬間を逃さないという特徴があります。

 

努力ができる

チャンスをつかむことのできる人は、努力ができるという特徴を持っています。

プロ野球選手で成功を掴んでいるイチロー、ダルビッシュ、田中将大といった選手たちは、小学校、中学校、高校とトレーニングを重ね、日々節制を行っていたからこそチャンスをつかむことのできる位置まで引き寄せることができたのです。

日々の努力を怠ると、そもそもチャンス自体が自分から遠くにいってしまうのです。

 

チャンスを待つことができる

ケンタッキーフライドチキンは今では全世界に店舗を持つグローバル企業ですが、最初は創業者、カーネル・サンダースが始めた小さなお店からでした。

カーネル・サンダースは最初の営業から成功するまで2年間もの時間をかけています。チャンスは自分に都合よく、そしてすぐに来るわけではありません。それでも必ずチャンスは来ると信じて、成功するまで諦めずに我慢強く待つことができます。

 

宣言をして自分を奮い立たせる

俗に「ビッグマウス」と揶揄される人がマスコミを賑わわせることがあります。例えばサッカー日本代表の本田圭佑選手を挙げることができます。

彼は「W杯優勝」「ミランの10番を背負う」「世界に通用する個の力を磨く」など大言壮語を吐きますが、見事にそれに向かって進んでいき、チャンスをつかんでいます。

チャンスをつかむ人は、このように、周囲に宣言をすることで、実現しないと自分がバッシングされたり、恥をかいたりしないように自分を奮い立たせるという特徴があります。口に出すことで行動を起こす第一歩としているのです。

 

失敗を恐れない

発明王・エジソン。彼はある発明品を成功するまでに5万回もの失敗を重ねていますが、何度も何度も改良を重ねることで最終的に成功をつかんでいます。

失敗を重ねているからこそ成功のチャンスをつかむことができていると考えることもできるでしょう。野球で言えば、たった1打席でヒットを打つ確率は良くて3割です。

しかし、打席が100回あったらどうでしょうか。もしかしたらすっぽ抜けのチャンスボールが来るかもしれません。多くの失敗をして回数をこなすことは、チャンスを自分で生み出すことにもなるのです。

 

まとめ

運命は突然くる!成功者たちから学ぶ「チャンスをつかむ人」の特徴

 

・忙しくてもすぐに実行する

・ピンチをチャンスへと変える

・努力ができる

・チャンスを待つことができる

・宣言をして自分を奮い立たせる

・失敗を恐れない

 

チャンスをつかむ人の共通する特徴は「行動を起こす」ことができる人だということです。いくら頭で考えていても、実際にアクションに移さなくては何も変わりません。

もしチャンスが目の前にあったとしても、つかむことができずに終わってしまうでしょう。そして後になって「あのとき行動しておけば」と後悔することになります。

やらずに後悔するくらいなら、やって後悔するほうが気持ちが良いのではないでしょうか。チャンスをつかむためにはまずは行動あるのみです。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします