【保存版】人生を変える『四字熟語』一覧ベスト40選〜エピソード付き〜

画像出典:鹿児島県立 図書館 言葉にはパワーが秘められています。そして四字熟語はその典型でしょう。 この記事では、落ち込んでいる気分が晴れ晴れしたり、愛とは何かを考えたり、ユーモア富める知恵を学べたりする、そんな四字熟語を40個選び、ジャンル別にランキングしてみました。 ...続きを読む

DQNの意味・返り討ちにする方法8つ【スラング大百科】

DQN(ドキュン)・・・常識力に欠けてる人。簡単に言うと社会のゴミみたいなものである。必ずしもDQN=ヤンキーというわけではないが、たいていはヤンキーのこと。 このDQNという言葉、あなたは一度は目にしたことがあるかもしれません。 みなさんはこの「DQN」という言葉、どんな意味でどんな時に使うか、本当のところはご存知でしょうか? ...続きを読む

人を呪わば穴二つ!破滅を呼ぶ3つの行動と、心を晴らすおまじない

...続きを読む

立つ鳥跡を濁さずの意味!美しいエンディングを迎える法則8つ

立つ鳥跡を濁さず(たつとりあとをにごさず)・・・立ち去るものは、自分の居た場所を見苦しくないようにきれいに始末をしていくべきだという戒めの言葉。また、引き際は美しくあるべきだということ。 〜使用例〜 「癌にかかった父は、立つ鳥跡を濁さずに天国に飛び立った。仕事を引き継ぎ、家族に激励を伝え、全てを整理して飛び立ったのだ。」 跡を濁さずに羽ばたき立つ鳥は、美しいものです。 物事が終わる最後の瞬間に、人の本当の姿がわかるともいえるでしょう。 ...続きを読む

「矛盾」の意味!つじつま合わなくなった時の8つの軌道修正法

矛盾(ムジュン)・・・あることを一方で肯定し、同時に他方では否定するなど、論理のつじつまが合わないこと。また、物事の筋道や道理が合わないこと。 〜使用例〜 「彼は言ってる事とやってる事が矛盾している」 一度つじつまが合わなくなってしまうと修正の仕方がわからずに混乱してしまう・・・。 あの人の言うことは矛盾ばかりだ・・・。 ...続きを読む

「暖簾に腕押し」の意味!まるきり手応えない人への7つの対処法

暖簾に腕押し(のれんにうでおし)・・・相手の反応がなくて、何の張り合いも手応えもないことのたとえ 〜使用例〜 「暖簾に腕押しの同僚とは、仕事をするのがとても苦痛だ!」 自分では一生懸命したはずなのに、なんの手応えもなく落胆したことはありませんか? まるきり手応えがないと、次の戦略が見つからずに途方に暮れてしまいます。そんな時はどのようにしたら良いのでしょうか。 ...続きを読む

「逆鱗」の意味!ヤバイ逆鱗に触れてしまった時の8つの対処法

逆鱗(ゲキリン)・・・上司や目上の人を激怒させること。逆さに生えているので普通に触ると痛い、伝説の神獣の顎の下に逆さに生えている鱗のこと。 〜使用例〜 「だがそれが、逆に、三代目の逆鱗に触れたのだった。」 仕事先の上司や先輩を物凄く怒らせてしまった経験はありませんか?取り返しがつかないくらいに激怒させてしまうと、もうどう対処して良いのかわからず・・・ただただ落ち込むしかないですね。 ...続きを読む

「背水の陣」の意味!覚悟を決めて逆転するための8つの戦略・注意点

背水の陣(はいすいのじん)・・・一歩も退くことの出来ない絶対絶命の状況や立場のこと。失敗するともう後がないという、せっぱつまった状況・立場で必死に物事に取り組むことのたとえ。 〜使用例〜 「誰の支援もなく、背水の陣の思いでの決意だったので諦めるわけにはいかない。」 あなたは逆転勝利した経験はありますか?逆転の戦いは、もともと負けている不利な状況での戦いとなります。ゼロではなく、マイナスのスタートとなるのです。そのため逆転するためには強い覚悟が必要です。 ...続きを読む

「青天の霹靂」の意味!予想外の大事件に備える8つの心構え

青天の霹靂(せいてんのへきれき)・・・予想もしなかったような事件や変動が突然起きること 〜使用例〜 「突然、俺は全頭ハゲになった。青天の霹靂だ。」 生きていると思いもしない出来事が起こることがあります。そんな出来事が起こった時、あなたは落ち着いて対処できる心構えがありますか?いつ何が起こるかわからないからこそ、日々の心構えはとても大切です。 ...続きを読む

「杞憂」の意味!無用な心配を捨て前に進む7つの果敢な方法

杞憂(きゆう)・・・無用な心配をすることや、とりこし苦労のこと。ありもしないことを心配しすぎてしまうことを意味する。 〜使用例〜 「あれこれと思い悩むのは、杞憂にすぎない。」 いつも色んなことを心配して毎日を過ごしているという人。心配しすぎるあまりに、なかなか前に進む勇気も持てずに過ごしてはいませんか?そんな人生はもったいないですね。 ...続きを読む