カサブランカの花言葉|大切な人の祝福を彩る5つのストーリー

カサブランカの花言葉|大切な人の祝福を彩る5つのストーリーその花一輪あるだけで、部屋中に広がる香りと圧倒的な存在感のある花と言えば、なんと言っても「カサブランカ」です。純白の大輪の花とグリーンの伸びやかな葉のコントラストが、透明な空間を清楚で豊かなものに変えてくれます。

このカサブランカの言葉は、スペイン語で「白い家」という意味があり、米国のホワイトハウスも別名で「カサブランカ」と呼ばれています。そもそもの語源は、北アフリカの都市名に由来するものですが、マドンナリリーという別名は「高貴」な意味を持ち、聖母マリアに捧げられた花としても有名です。

カサブランカの持つ基本的な花言葉は、「高貴」「祝福」「永遠の絆」「壮大な美」「純粋」です。そして、「温もり」「結合」「無垢」「栄華」「甘美」「尊厳」「自尊心」という意味も内在していて、ウエディングブーケとして使われるのも、まさしく永遠の絆と栄華をいう意味においてふさわしい花だという事もわかります。

純粋な愛を育み、新しい旅立ちにふさわしいカサブランカは、高貴なイメージそのままに温かさと温もり、最上の愛の形を表している花とも言えます。

ここでは、このたくさんの意味の中から、代表的な5つの意味についてのストーリーをご紹介します。

 

カサブランカの花言葉|大切な人の祝福を彩る5つのストーリー

スポンサーリンク

 

「高貴」は母なる永遠の温かさ

受胎しこの世に新しい命を誕生させた母の顔には、豊かな愛情と神聖な美しさがもたらされます。

子を産み一人の女性から母になった姿こそが、「高貴」という名にふさわしいとされてきました。日常では、強い香りの花は生まれたばかりの赤ちゃんのいる暮らしには刺激が強いかもしれませんが、母になった女性にプレゼントすることは、特別な意味があります。

出産後の輝いている妻に夫からの最初の贈り物は、お花なら「カサブランカ」が一番です。メッセージにも花言葉を添えてあげましょう。

 

「永遠の絆」は祝福のウエディングシャワー

ウエディングブーケに選ばれる事も多いカサブランカの花ですが、永遠の絆をいう強いメッセージが込められています。

真っ白な大きな花びらが満開になって、二人を祝福している「カサブランカ」は、そこにいる全ての人達の幸福と絆を深めてくれる意味があります。

神聖な純白の花は、「結合」という意味も含まれ、結婚という神聖なセレモニーにおいて、その役割を存分に発揮してくれるパーフェクトな花、それが「カサブランカ」です。

 

「壮大な美」は究極のあこがれ

カサブランカの持つ存在感と色香は、白だからこその完璧な美しさと芳醇な妖婉さを漂わせています。単なる美しく可愛い花ではなく、たくさんの花の中でもひときわ目を引き、強く凛々しくそこに咲いているというものは少ないでしょう。

カサブランカはユリ科の花ですから、長い間、美しさを保ったまま咲いてくれるのも魅力の一つです。

一斉に咲き誇っても、それでもどの花よりも長くしおれることなく咲き誇る姿は、女性にとって美に対する永遠のあこがれです。

 

「自尊心」は隠されたプライド

カサブランカは、たくさんあるユリの花の中にあって、特別な存在です。百合にはピンクやオレンジや黄色や黒など、バリエーションも豊かですが、その中にあってどのユリよりも大きな花びらを付けていながら、凛とした一本の茎を囲むように四方に咲きます。

どの角度から見ても、隙のない花の付き方とその佇まいは完璧そのものです。また、花の下から花びらを守るかのように伸びる葉もその白さを引き立たせる名傍役です。

どこから見ても完璧に美しさを表すカサブランカは、女王様そのものの、高貴さとプライドを感じさせます。

 

「甘美」さがもたらす官能

カサブランカを小さな部屋に飾って閉め切ってはいけないという事を、ご存知でしょうか?空気を吸い尽くしてしまうかのような香りは、酸素が不足してしまうです。

カサブランカから放出される甘く濃い香りは、その場の空気を吸い付くし、変わりに吐き出しているかのような広く濃度の高い香りです。どんな芳香剤よりも、消える事なく香り続ける甘美な香りは、時として人にも影響を及ぼすほどです。

強い個性を持っているカサブランカですが、換気をしっかりしなければ酔ってしまいそうなほど、少々危険な香りを持つ花でもあります。

 

まとめ

カサブランカの花言葉|大切な人の祝福を彩る5つのストーリー

 

・「高貴」は母なる永遠の温かさ

・「永遠の絆」は祝福のウエディングシャワー

・「壮大な美」は究極のあこがれ

・「自尊心」は隠されたプライド

・「甘美」さがもたらす官能

・<カサブランカの花言葉>
「高貴」「祝福」「永遠の絆」「壮大な美」「純粋」「温もり」「結合」「無垢」「栄華」「甘美」「尊厳」「自尊心」

 

いかがでしたか?

「カサブランカ」には祝福や高貴さ、永遠の絆など、慶事にはとてもふさわしい花である事がわかりますね。その中でも、特にウエディングや子供の誕生など、新しい門出や節目にこの花がある事も良い意味があります。

何気ない日常でも、一輪の花が与えてくれる高貴な恵みは、私たちの生活の中で豊かさと華やかさを与えてくれます。たまには、自分へのご褒美に一輪飾ってみるのも良いですね。

5つの代表的な意味を知って、そこにカサブランカがあったら、どんな意味があるのかを再確認することも、更に喜びを大きくしてくます。この花のように美しい生活を心がけたいものね。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
多くの女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導きだされる『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします