胸を小さくする最悪の習慣とその解決法12選!コレだけはやっちゃいけない・・・

胸を小さくする最悪の習慣とその解決法12選!コレだけはやっちゃいけない・・・
胸を大きくする習慣というものがありますが、逆に知らないうちに胸を小さくしている習慣もあります。お店でサイズを確認したら知らない間にサイズダウンしてた!というショックな経験をしたことはありませんか?

頑張って大きくした胸がだんだん小さくなっていくなんて、女性にとってはとても悲しいことです。そんな経験を2度としないために、胸を小さくする習慣を知ることも大事です。

この記事では、胸を小さくする習慣を改善する方法もまとめています。

読むことで、「こんなことが私の胸を小さくしていたんだ」と目からウロコが落ち、「もう明日から私の胸は大丈夫!」と前向きな気持ちになるでしょう。

 

胸を小さくする最悪の習慣とその解決法12選!コレだけはやっちゃいけない・・・

スポンサーリンク

 

目次

  1. 座るとすぐに足を組む
  2. 1日に3杯以上のコーヒーを飲んでいる
  3. いつもスカートを履いたり、下半身を冷やしていると、胸が小さくなる
  4. 便秘癖がついている
  5. まとめ

 

胸を小さくする習慣:座るとすぐに足を組む

suwaru-bust
椅子に腰掛けるとすぐに足を組んではいませんか?足を組むことはリンパと血流を阻害し、骨盤周りの機能を低下させるので、胸が小さくなる習慣の1つとされます。

さらに、小さくなるばかりではなく、左右非対称の胸を作る原因ともされます。

足を組むことで鼠蹊部(そけいぶ)が圧迫されます。鼠蹊部とはどこにあるかご存じでしょうか。おなか側の足の付け根にあります。いわゆる「ビキニライン」のことです。
sit-appaku
画像出典:Liberation Style

鼠蹊部には、上体と下半身をつなぐ重要な場所で、動脈、静脈、神経、リンパ腺が集約されています。

リンパと血流の滞りは骨盤周りと内臓機能も低下させ、生理痛、生理不順を起こし、ホルモンのアンバランスにつながり、胸を小さくするのです。

鼠蹊部にあるリンパ腺は体の中でも一番大きく、他のリンパ腺よりも体表に近い部分にあるため、触るとしこりのようにコリコリした感触があります。

したがって、足を組むことで簡単に押しつぶされた状態になりやすく、リンパの流れも悪くなります。

hidari-muku
画像出典:からだ回復センター優

さらに、右足を上にして足を組むと右足が前に引っ張られ、それとともに右の骨盤が左の方に引っ張られてゆがんでしまい、左右非対称になります。

骨盤の歪みは子宮の位置までゆがませ、リンパの働きも悪化させ、老廃物を溜め込む体質を作り出して、胸を小さくする原因になります。

改善法①:長時間椅子に座る時はクッションを使う

クッションを使うことで、足を組まない癖ができます。さらには骨盤の歪み開き、姿勢を改善します。

改善法②:足置きを利用する

asioki
太ももを圧迫せずに正しく姿勢を保つことができるようになります。

改善法③:足を交互に組み直す

とはいえ、長年足を組んで座っていると習慣化してしまい、なかなかやめられないものですよね。

そんな足組み座り歴が長い人は…足を交互に組み直すことからでもいいので行いましょう。長時間同じ足を組んでいると、骨盤のゆがみは固定されてしまいます。

そうならないように、時間を決めて左右の足をこまめに組み替えましょう。骨盤への負担を均等にすることで、血液の滞留を防ぐことができます。


 

1日に3杯以上のコーヒーを飲んでいる

coffee
スウェーデン、ルンド大学、ヘレナ・ジャンストーム教授により、コーヒーと胸のサイズの因果関係についての面白い研究・調査結果があります。

研究結果によれば、コーヒーを1日に3杯以上飲む習慣のある女性は、胸のサイズが小さくなる」とされています。コーヒー好きには衝撃ですね。

この実験はスウェーデンの女性を対象にして行われたもので、1日のコーヒーを飲む量が3杯を超えると胸は縮小し始め、それ以上飲めば飲むほど比例してさらに小さくなっていく、というデータが出ています。

また、胸の小さい女性に好きな飲み物について調査したところ、半数以上がコーヒー好きであることもわかりました。

ではなぜコーヒーを飲むと胸が小さくなるのでしょうか?

コーヒーにはカフェインが含まれていますが、この「カフェイン」が原因と推測されています。そして以下が、カフェインを摂り過ぎると胸が小さくなる要因とされています。

①カフェインの覚醒作用により睡眠の質が低下する
②カフェインの鉄分吸収阻害による貧血や胸のハリの低下
③カフェインが自律神経を乱しホルモンバランスも乱れる
④カフェインが血管収縮を引き起こし体を冷やす

①カフェインの覚醒作用で睡眠の質が悪くなります。睡眠不足は成長ホルモンの分泌を阻害します。成長ホルモンは、卵巣で分泌された女性ホルモンを胸に届ける、という重要な役割を持っているのですが、それを妨げられては胸の大きさを保つことができなくなります。

②カフェインは鉄分の吸収を阻害するため、コーヒーや紅茶を多く飲む人は貧血になりやすいことがわかっています。貧血になると、効果的に細胞で栄養を活用できません。また、このような鉄分不足はハリや潤いのある胸を作れない原因となります。

③カフェインにより自律神経が乱れるとホルモンバランスに悪影響があるとされています。女性ホルモンや成長ホルモンなどのバランスが崩れると、バストアップが期待できません。

④カフェインによる血管収縮は冷えを引き起こし、胸を小さくします。冷えは女性ホルモンの大敵です!バストアップのためには体をしっかりと温める生活をする必要があるのです。

ただ一方で、適度なカフェインは女性ホルモンの分泌の助けになるという研究結果もあります。1日コーヒー3杯以下、適度なカフェインは逆に嬉しい効果がありますね。何事も過度は避けることが大切です。

カフェイン対策①:コーヒー以外のカフェインにも要注意!

胸を小さくするカフェインはコーヒー以外にも多く含まれていますので、注意が必要です。

以下は、標準的なコーヒーとその他の飲料に含まれるカフェイン量です。チェックしておきましょう。

種類 カフェイン量
コーヒー (エスプレッソ)(30 ml) 63 mg
エスプレッソS(スタバ) 75mg
コーヒー (ドリップ)(100 ml) 60 mg
インスタントコーヒー 粉末2g(100 ml) 60 mg
玉露 (150 ml) 150 mg
栄養ドリンク (100 ml) 50 mg
抹茶 (150 ml) 45 mg

カフェイン対策②:ミルクの代わりに「豆乳」を使ってソイラテ

普段からの習慣としてコーヒーを外せない人にオススメの方法です。

今までブラックで飲んでいた人や、コーヒーにミルクを入れていた人は、豆乳に変えてみましょう。

豆乳には、女性ホルモンと同じような働きをするイソフラボンが含まれています。実際に豆乳をバストアップ目的のために習慣的に飲んでいる人の中には、半月で胸の張りが戻ってきたとする人や、3カ月でサイズアップしたとする声もあります。(教えてgoo!,yahoo!知恵袋)

カフェインの影響で働きが鈍った女性ホルモンをソイラテで補おう、という手ですが、これを機会にソイラテでコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。


 

いつもスカートを履いたり、下半身を冷やしていると、胸が小さくなる

スカートを履くことでいつも外気にさらされる太ももやお尻、お腹の脂肪…。下半身の脂肪は、一旦冷えると再び温まるまで時間がかかるのです。

冷えは血行不良を呼び、酸素と栄養素が胸に運ばれなくなります。また、胸に溜まった老廃物も排出されなくなることで細胞の働きが悪くなり、胸が小さくなるとされます。

さらには、以下も低体温が原因のことが多く、卵巣の機能もうまく働きません。胸を大きくする女性ホルモンも十分に分泌されません。

・生理痛
・月経困難症
・腰痛

冷え性は病気じゃないから、と考える人もいますが、そのままにしておくと重大な病気にかかりやすくなったり、太る原因にもなります。

夏の薄着にも要注意です。足腰が冷えやすい冬場だけではありません。夏でも屋内に入れば、エアコンのせいで冬のスカート履きと同じ状態です。胸を小さくしないためにも、夏も冷え性をそのまま放っておいてはいけません。

冷えからくる胸のサイズダウンを避けるためにも、対策をとりましょう。

体温を下げない対策①:お腹をカバーする

-オーバーパンツを重ねる-
冷えから下半身を守るためには、スカートの下にオーバーパンツやハーフパンツ、冬は腹巻も加えて、下半身を冷えから守りましょう。
36-233-1
ホールガーメント ショートパンツ ボーダー

-温熱シートで温める-
ドレスの時には、厚さ1ミリの温熱シートが便利です。薄着でもアウターに響かないので、パーティーのドレスアップ時にも活躍します。

体温を下げない対策②:体を冷やす食べ物を避ける

体を冷やすということは、内臓脂肪や皮下脂肪がつきやすくなるということでもあります。冷えた脂肪は固くなって燃えにくくなるので、ダイエットの面からも体を冷やす食べ物はマイナス要因です。

子宮や卵巣を暖かく保って、胸を小さくしないために体を冷やす食べ物と飲み物を知っておきましょう。
hot-cool-food画像出典:くらしいきいき

いきなり全部は覚えられないよ〜って言う人は、以下の覚え方で把握して、食べる前に思い出しましょう。

-体を温める野菜-

・冬が旬の野菜
・地面の“下”にできる野菜
・黒い色、赤い色、オレンジ色の野菜

-体を冷やす野菜-

・夏が旬の野菜
・地面の“上”にできる野菜
・白い色、青い色、緑色の葉物野菜

例えば、生姜やかぼちゃは冬が旬なので温める野菜。ナスやキュウリは夏が旬なので冷やす野菜。

にんじんやネギは地面の下にできるので温める野菜。
レタス・ほうれん草は地面の上にできるので冷やす野菜になります。

例外は、トマトと白菜です。トマトは暑い地域が原産なので、冷やす食べ物。白菜は冬が旬ですが、色が緑色の葉物野菜なので、冷やす食べ物と、覚えておきましょう。


 

便秘癖がついている

benpi
便秘で悩む女性は多いと思います。便秘はニキビや吹き出物の原因になるだけではなく、胸までも小さくします。

便秘になると、便が排出されずに腸に溜まり腸が膨張してきます。

便が溜まって膨張した腸は、次第に卵巣や子宮の圧迫するようになります。そして生理痛や月経不順を引き起こし、胸に必要なホルモンを作る卵巣に悪影響を与えます。

便秘によるストレスも見逃せません。ストレスの発生は、男性ホルモンの分泌を促進します。

さらには、3日ほどでガスが溜まり、血液とともに全身を巡ってニキビや肌荒れ、頭痛などの原因になりますが、さらに恐ろしいことは血流にガスが浸透していくということです。それは血流に、胸に、大事な栄養素を運ぶ障害となってきます。そのような悪い血流は内臓器官の冷えを呼び、自律神経の働きも女性ホルモンの分泌も悪くなります。

以上のことから、便秘を改善することは、胸を小さくしないために大切と言えますね。

bustdown-benpi

改善策①:ヨガのラクダのポーズ

便秘の予防や改善法には何があるのでしょうか。思いつくのは、食生活の改善、便秘薬などですが、もっと手軽で健康的な方法があります。

それは、ヨガのラクダのポーズです。

ラクダのポーズの効果は、便秘の改善、姿勢の改善、肩甲骨はがし、猫背と巻き肩の改善で、血行促進や冷え、バストアップにも効果があります。

ラクダのポーズをとる時間帯は、寝る前が効果的です。

詳しいラクダのポーズのとり方は、こちらの動画(42秒)をご参照ください。

ラクダのポーズのとり方は、次のようになります。

– 腰幅に足を開く
– 手を腰にあて骨盤から上体を引き上げ胸を開く
– 尾骨を内側へたくしこんで腿の前面を長く伸ばし背中を反らせ両手を足のカカトにおく(腹筋を腰椎に向けて引っ込める。腰が守られ上体をいっそう開くことが出来る)
– 左右の腰を前に押し出し腿を床と垂直に立てる(骨盤を膝の真上)
– 首は緊張させず頭を後ろに倒す(首をすくめない)
– 肩甲骨を引き寄せ持ち上げる

出典:ヨガ教室ノア


 

まとめ

胸を小さくする最悪の習慣とその解決法12選!コレだけはやっちゃいけない・・・

 

    座るとすぐに足を組む

  • 改善法①:長時間椅子に座る時はクッションを使う
  • 改善法②:足置きを利用する
  • 改善法③:足を交互に組み直す
    1日に3杯以上のコーヒーを飲んでいる

  • カフェイン対策①:コーヒー以外のカフェインにも要注意!
  • カフェイン対策②:ミルクの代わりに「豆乳」を使ってソイラテ
    いつもスカートを履いたり、下半身を冷やしていると、胸が小さくなる

  • 体温を下げない対策①:お腹をカバーする
  • 体温を下げない対策②:体を冷やす食べ物を避ける
    いつも便秘

  • 改善策①:ヨガのラクダのポーズ

 

すべて誰もがやってしまいがちなことですが、これらは胸が小さくなるばかりではなく、健康そのものにも影響します。

習慣を改善して、豊かな胸と健康を育んでいきましょう。


スポンサーリンク

【今だけ無料鑑定】あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『天声神語』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれません、
いつ、どこで運命の人と会えるのか・・・今なら『全員0円』で鑑定してもらえます。

今年もあと1ヶ月 恋愛運が気になる人は是非お試しください。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dreamerから最新記事を毎日お届けします